orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

経営

経営に関わる記事を記事にしています。

パイオニアの経営危機をなぜ香港ファンドが救うのか

パイオニア株式会社 パイオニアの経営危機 20年前は優良企業の一社であったパイオニアが経営危機を迎えています。 web.fisco.jp パイオニア---急落、上場廃止予定を発表で株式買い取り額にサヤ寄せ 売り気配から急落。投資ファンドのベアリング・プライベー…

そりゃあ日本企業はB2CをやめてB2Bに走るよなあという考察

B2CからB2Bに舵を取る日本企業 昨今、B2C(消費者向け)からB2B(企業向け)に舵を取る日本企業が増えています。 以前は消費者向けに製品を頻繁にリリースしていた企業が、最近は何しているんだろうというふうになっていませんでしょうか。 NECや富士通はパ…

IBMのRedhat大型買収、両者のメリットを推測する

IBMによるRedHat買収 本件、朝から業界関係者の話題となったのではないでしょうか。 www.nikkei.com 米IBMは28日、クラウド向けソフトウエアなどを手がける米レッドハットを約340億ドル(約3兆8000億円)で買収すると発表した。IBMは急拡大するクラウド市場…

数学的には正しい富士通のリストラ断行

昔のオフィスは紙でできていた 25年くらい前、学生の時分に初めて日本のオフィスでアルバイトしたことがあったのですが、それはもうキャビネットにキングファイルがびっしりでした。パソコンもワープロが主要な使い方だった時で、ExcelやWordは使っていると…

NEC新野社長のインタビューを読んで

NEC新野社長のインタビュー記事から このブログで何度も書いているNECの経営改革の話題ですが、また新野社長のインタビュー記事が出ていました。個人の感想として、この内容に触れたいと思います。 cloud.watch.impress.co.jp 「2018年は、変革に向けたギア…

NECで何が起きているのか | できる限り事実確認してみた

はじめに 「NECで何が起きているのか」というはてな匿名ダイアリーの記事が注目を集めています(消されるかもしれませんが)。 anond.hatelabo.jp あくまでもフィクションとして読んではいますが、文脈を理解するために個々のトピックについて、事実確認して…

なんだかんだで生き残っているもの

Vtuberがすでに飽和 Vtuberがもはやレッドオーシャン化しているという記事を読みました。 kabumatome.doorblog.jp マーケティングの基本ですが、参入障壁が低い(だれでも参加できる)と、競争相手が多すぎて勝者になりにくい、もしくはなるためには相当な体…

メルカリの決算を見たけどスリル満点だった件

https://www.mercari.com/jp/ メルカリの赤字決算 見ましたよ。メルカリの決算(2018年6月期)。 上場直後でさすがに改善しているだろうと思ったら、赤字幅拡大と来ました。 www.asahi.com フリーマーケット(フリマ)アプリ国内最大手で今年6月に東証マザ…

なぜ私は大塚家具のユーザーだったのかを思い出す

大塚家具、自主再建難しく 以前、大塚家具の経営が苦しい件について、記事を書いたことがありました。 大塚家具のヘビーユーザーだった私が、大塚家具に苦言を呈す - orangeitems’s diary 状況はもっと悪くなり、最早スポンサー無しの自主再建は難しいという…

iPhoneの一本足打法で突き進むAppleの過去と未来を考える

Apple社、依然として絶好調 iPhoneで突き進むApple社ですが、2018年4~6月の決算も好調だったようです。 www.nikkei.com 米アップルが31日発表した4~6月期決算は純利益が前年同期比32%増の115億1900万ドル(1兆2880億円)、売上高が同17%増の532億6500…

NECは今こそBtoC事業に取り組むべきではないのだろうか

NECの復活シナリオ NEC新野社長のインタビュー記事を読みましたのでコメントします。 tech.nikkeibp.co.jp 「大企業病」「制度疲労」「内向きの仕事がたくさん」「古い会社と驚かれる」「権限移譲しても散々な結果に」「大反省している」――。NECの新野隆社長…

ウォルマートは、なぜウォルマートとして日本で勝負しないのか

https://www.walmartjapanseiyu.com/our-story/company-facts 猛暑ですね。 私も夏バテで、3連休はずっと家に引きこもろうと思っています。 そして2日目です。 ウォルマートが西友を売却する?しない? さて、先週を振り返ってみると、ウォルマートが西友を…

技術者が転職するリスク|高い評価を受けたのに

技術者が転職するリスクについて具体例を1つ挙げたい 技術者が転職するリスクについてはいろんなサイトで語られているのもあり、実体験に基づいて、1つだけ珍しい話をしておきたいと思います。 高い技術を持つ会社に入って成長したい!という転職パターンは2…

ティントリ社、破産申請を提出。焦点はDataDirect Networksの救済可否へ

破産申請実施、ポイントはDataDirect Networksの存在 ナスダック上場廃止一日前であったティントリ社が、デラウェア州連邦破産裁判所へ破産申請を行いました。これで、上場廃止は決定であると思います。 www.businesswire.com ティントリ、破産申請、拘束力…

ティントリ社、ナスダックから上場廃止決定通知を受け取る

https://finance.yahoo.com/quote/TNTR?p=TNTR ティントリ社、上場廃止一歩手前 仮想ストレージの分野で日本でも評判の高かったティントリ社について、米ナスダックから上場廃止通知をティントリ社が受け取ったと、Buisiness Wireが伝えています。 www.busin…

ティントリの経営危機/日本の導入事例が多数あり影響は必至に

ティントリの経営危機を知る 仮想化ストレージの世界で、私も名前だけは知っていたティントリですが、経営危機の状況であることを知りました。 www.publickey1.jp 仮想化専用ストレージベンダの米ティントリ(Tintri)は現在、企業として存続できるかどうか…

なぜ日本だけ物価が上がらないのか

なぜ日本だけが物価が上がらないのか ヨーロッパは量的緩和政策を年内に終了することを宣言しましたね。 www.nikkei.com 【リガ=石川潤】欧州中央銀行(ECB)は14日、ラトビアの首都、リガで理事会を開き、量的緩和政策を年内に終了することを決めた。ユ…

アメリカだってスタートアップの成功は至難の業

アメリカでもスタートアップはしんどい シリコンバレーに行けばスタートアップが成功し放題という雰囲気が日本にはありますが、大手企業のM&Aの草刈場になっているという記事です。 GoogleやAmazonなどのインターネット界の巨人の影響でスタートアップ企業の…

JDI 2017年度第4四半期及び通期決算説明会資料を読んでの感想

JDIの進捗状況を確認する ジャパンディスプレイ(JDI)のJDI 2017年度第4四半期及び通期決算が出ましたね。 www.jiji.com 経営再建中の中小型液晶大手ジャパンディスプレイ(JDI)が15日発表した2018年3月期連結決算は、主要顧客の米アップル向け…

ユーザー側からの視点で考える「一見、理解されがたい仕事のスキルの所有者たちが、正当に評価され、報われますように」

運用保守の世界にあるもやもやについて 労働者から見た景色とユーザーから見た景色が違うと、どちらも不満が生まれるという例です。 blog.tinect.jp 一見理解されがたい仕事のスキルの所有者たちが、正当に評価され、報われますように。 そう願うばかりです…

ぐるなびの決算説明会資料からわかること

ぐるなびを知る ぐるなびの来期予想(2019年度3月度)がかなり控えめだということで話題になっています。 minkabu.jp ぐるなび <2440> が5月9日大引け後(15:10)に決算を発表。18年3月期の連結経常利益は前の期比29.4%減の48億円になり、19年3月期も前期比73…

明らかに悪手のmineoの対応

mineoの突然の帯域制限問題 MVNO大手であるmineoが、ユーザーに告知無く、ユーザーが送受信するデータを圧縮していたことについて批判が広まっています。ITmediaがニュースとして取り上げました。 www.itmedia.co.jp ケイ・オプティコムが提供するMVNOサービ…

ニチコンが破産とはビックリ その歴史を留めておく

コンタクトレンズ大手のニチコンが破産 私は高校から大学にかけてコンタクトレンズだったのですが、当時はハードコンタクトレンズが優勢でした。当時は酸素を通しやすいとか目に優しいとか長く使えるとか言われてハードにしたものですが。今や使い捨てや、1…

富士通・NEC 2017年連結業績を振り返り中期的な方向性を読む

富士通・NECの2017年度連結業績が発表 過去、NECや富士通の四半期決算を読みましたが、先週末に年度業績が発表されていますので勉強してみたいと思います。 富士通 cloud.watch.impress.co.jp 富士通株式会社は27日、2017年度(2018年3月期)の連結業績を発…

ハードウェア保守の話 定期保守を切ったらどうなるかわかります?

ハードウェア定期保守を切る? ITにかかる費用のうち確かに保守にかかる費用はバカになりません。そこで、定期的に、「ハードウェア定期保守料はぼったくられているんだから全部契約解除して、障害が起こった部品だけスポット保守(随意保守)に切り替えれば…

NECがついに人事制度にメスを入れるニュースを考察する

NECがついに人事制度にメスを入れる 過去、NECの中期経営計画をレビューしたことがありました。 www.orangeitems.com 再度読み返してみて、かなり厳しいことが書いてあるなあと思いました。このままでは達成は難しいと。一方で、今日入ってきたニュースから…

金融庁がソニー生命に立ち入り検査を行っている件の経緯を知る

ソニー生命に立ち入り ソニー生命が、金融庁に立ち入り検査を受けているとの報道です。 www.sankeibiz.jp ソニー生命保険の社員から架空の生命保険契約で現金をだまし取られる被害が相次いだ問題で、金融庁が同社に立ち入り検査に入っていることが5日、分か…

テスラ、ウーバー、自動運転実証実験中の複数事故をトリガーに米国株急落

自動運転実証実験中の複数事故をトリガーに米国株急落 自動運転で自動車業界のイノベーターと言われていたテスラが死亡事故を起こしたこと、また配車大手のウーバーも別件で死亡事故を起こしたこと、それぞれで自動運転の実証実験の一時中止を決めたことで株…

ストライプデパートメント(ストデパ)はアパレル・百貨店業界の台風となるか

ZOZOTOWNの対抗馬あらわる 総合アパレルECサイトと言えば、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)が一人勝ちしているように思える。もはやアマゾンしか戦えないと言われているほどだ。 www.nikkei.com 国内アパレルのネット通販市場は「ゾゾタウン」運営のスタートトゥデイ…

仮想通貨・ブロックチェーン企業合同企業説明会と株式会社withB

仮想通貨・ブロックチェーン企業合同企業説明会 仮想通貨ウォッチをしていたら、何やら面白い記事を発見。 internet.watch.impress.co.jp 仮想通貨・ブロックチェーンという特定分野に特化した日本で初めての「仮想通貨・ブロックチェーン企業 合同企業説明…