orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

ベーシックインカムと負の所得税

ベーシックインカム、つまり国民に一定額のお金を定期的に配る制度のことを追っていたら、「負の所得税」という考え方に辿りついたのでメモ。 wezz-y.com ――フリードマンが提唱した「負の所得税」とはどのような制度なのでしょうか。 井上 低所得者がマイナ…

冬のボーナスカット2020

冬のボーナスカット ニュースを見ていると毎日のように、冬の賞与が減額されたり、むしろない、と言うところもあったりと、悲惨な状況が見える化してきたように思います。 影響が大きい話を中心に最近の状況をまとめました。 記事一覧 JTB www.nikkei.com JT…

直近一か月、リストラが本格化し始めた日本国内

早期退職、希望退職、出向、国内はリストラが本格化 今年の春はコロナ禍直後はさまざまな政策が繰り出され、突然のコロナ禍急変に対して「猶予」が行われたように思います。「免除」ではありません。とりあえず乗り切ったら負担してね、というような消極的な…

宗教とは何だったのか

宗教が急速にしぼんでいるという話。 gendai.ismedia.jp 今、宗教の世界は大変なことになっている。 日本を含め、先進国においては、宗教は捨てられようとしている。信者が激減し、危機的な事態に陥っているのだ。 日本の宗教団体の信者数は、文化庁が公表し…

不安定な安定が終わった日

昨日と今日、今日と明日。全く変わらないように見えて少しずつ変わっていくから、数年経つと世界は様変わりしているのだろう。 いつからコロナ禍と言われるようになったかはいちいちおぼえていないけれど、世の中はすっかり変わってしまった。昨日だって外食…

ブラック企業/ホワイト企業という言葉をやめたいが何と言い換えればいいのだろうか

人種差別問題に始まる、IT業界の新しい動き、ご存知ですか? gigazine.net Linuxの開発チームを率いるリーナス・トーバルズ氏が、Linuxのシンボル名およびドキュメントにおいて「マスター(master)/スレイブ(slave)」「ブラックリスト(blacklist)/ホワイトリ…

すべての人の意見に耳を傾けることは愚かな方法

COCOAの開発者が叩かれている件。 下記にまとめられています。 simplearchitect.hatenablog.com うーんよくわかる。 似たような経験を私はしたことがあります。 ブログを長いことやっていると、一個や二個はバズるんですが、そうなると一定割合で徹底的に批…

責任を痛感⇒辞めない、なぜなのか

昔・・と言っても二十年前くらいまでは、責任を取るというのは辞めるというのと同義だったと思う。 あのころは総理大臣がどんどん変わった。くるくるくるくる変わった。 そして現在、責任は痛感するものであって、辞めることとは全く結びつかなくなった。 そ…

今後の消費の変化と、それに対するビジネスの追随性

今後の経済動向を中国の状況から推察する 国家レベルで緊急事態を逃れた国はちらほら出てきて、隣の中国や韓国は日常生活に戻り始めているそうです。ただ、完全に戻るということはなくて、感染にビクビクしながら安全にできることをやっていくというスタイル…

現金を扱うコストが急激に上がっている件

現金で生活するとお金がかかる問題 現金をですね。財布に入れてお店などで使うっていうのは、ずーっとやってきたわけですが今後、これを続けると今後大損をしそうな気がしてきました。 このニュースを読んでそう思ったのです。 www.bcnretail.com 三菱UFJ銀…

今やるべきこと(suvival, dream, vision/process)

survival サバイバル、厳しい条件の中で生き残ることを意味します。 まさに今ではないですか? 今、この世の中はサバイバルです。 どんな条件にいたって、生き残るためには知恵が必要です。 いくら自分自身ばかり守っても、周りから脅威が近づいてくるかもし…

すべての人々が「正常性バイアス」を理解しなければいけない時期に来ている

正常性バイアスと新型コロナウィルスの密接な関係 ここ一か月間、普通ではない状況を過ごしてみて、ある人間の心のメカニズムが観察できました。 「正常性バイアス」です。 正常性バイアスとは、以下の説明の通りです。 正常性バイアス(せいじょうせいバイ…

外出自粛で我々が失っていることの正体

1 もう、ずっと家にいます。 意外と私はこの環境に耐性があるほうなのですが、それは趣味も仕事もオンラインであり、場所を選ばないのが幸いしているのかもしれません。また、性格的にもそんなに社交的ではないし、アウトドア派でもありません。 さて、今は…

WHOが信頼を失ってしまった理由がわかる記事まとめ

はじめに 世界の各国が、WHOの言うことに誰も耳を貸していません。 なぜこうなってしまったかはここ3か月弱の彼らの言動に尽きます。 ご覧ください。 WHOが、2020年1月からパンデミック宣言するまでに言ってきたこと 2020/1/9(時事通信) www.47news.jp 中…

新型コロナと自動車需要の増大

1 今日は近くの街に車で出かけたのですが普段とかなり違ったことを発見しました。 百貨店は確かに空いていました。いつも車を入庫するだけで大変なのに、空きがかなりありました。外食もしたのですがお昼時にも関わらず空席もあったので影響はあるのだと思…

株価暴落時、個人投資家の心構えを集めてみた

株価暴落 株、乱高下しつつ、暴落してますね。 私個人の見解としては、明らかに実力値より売られ過ぎのように思います。 ということで、現物株を保有されている方へ、一服の清涼剤を投下します。 自分のためでもありますが・・・。 記事(清涼剤) news.yaho…

こんな今だからこそ見に行きたい、高輪ゲートウェイ駅

JR東日本ニュース(2019.12.3)より引用 高輪ゲートウェイ駅 新型コロナで世界は混乱中ですが。 何度もお伝えしているように、今、新しいことを始められる人こそ次の世界で活躍できます。 ということで、新しい動きがこんな状況でも動いていますので、ご紹介し…

マスクの転売より怖いこと

Amazonでマスクは売っている・・が・・ Amazonを見ながらちょっと冷や冷やしているのですが。 あのマスクが、ランキングを見ると普通に売っているのです。 50枚で2,999円(税込)。 去年ならば普通に薬局で売っているマスクは、50枚で600円くらいでした。価…

ライブハウスでは感染しやすく、通勤電車では感染しにくいという謎について

なぜライブハウスのリスクが高いのか? 新型コロナウイルスの感染ルートについて、日々色々な報道をされていますが、どうも小型のライブハウス経由の感染が多くないですか? 飛沫感染(せきやくしゃみを吸い込む)や接触感染(ウイルスが付着したものをさわ…

市販マスクが手に入らないなら、簡易手作りマスクでしのごう

もし、明日マスクがないとしたら もし、もし薬局やスーパーで、マスクが手に入らないとしたら。 今は個人のストックでなんとかほとんどの人がマスクをしている状況ですが、3月全部をカバーできるほどはお持ちではないのではないでしょうか。 もう昨日今日は…

専業主婦をないがしろにしてしまったために社会の柔軟性が無くなってしまった

休校要請が大騒ぎに 首相の突然の休校要請に、テレビもSNSも大騒ぎです。 www.nikkei.com 新型コロナウイルスの感染拡大で、全国の小中高校が3月2日から春休みまで臨時休校する見通しになった。安倍晋三首相が27日に突然表明した臨時休校の要請に、教育現場…

日本人の中止できない論理

マラソン大会やるの? 日本はコロナウイルスのこんな警戒時期にマラソン大会やるんだ!?って言う中国人の気持ちわかります。 withnews.jp 新型コロナウイルスの感染が広まる中、中国のSNSでは、週末に日本各地でマラソン大会が開催されたことが注目を集めま…

新型コロナウィルス対応の問題は検査体制にあり

はじめに 新型コロナウィルス(新型肺炎)の件については医療情報が絡むため、当ブログではあえて言及を控えてきました。ただし状況が深刻化していること、またたくさんの情報が錯そうしていることで「正しく読む」ということがどんどん重要になってきている…

就職氷河期世代の教育/世の中は競争だって教えられた

就職氷河期世代の教育 就職氷河期世代の思い出です。 私の世代は団塊ジュニア世代と呼ばれていて、同級生が多い年代でした。したがって受験戦争、と言う言葉の通り何でもかんでも競争でした。 小学校の通知表は5段階評価でしたが「相対評価」で決めていまし…

東京はもう限界だ

ふくらむ東京 どこか新しい街はできないものですかねぇ。 東京はもう一杯一杯ですよ。 www.yomiuri.co.jp 総務省は31日、住民基本台帳に基づく2019年の人口移動報告を発表した。東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)は転入者が転出者を上回る「転入超過…

なぜ大金をばらまいてまで企業がデータを欲しがっているのか

検索エンジンの先 世の中で100億還元とか20%還元とか、何かえらく威勢のいいキャンペーンをたくさんの場所でやっていて、何でそんなにお金を人にあげるんだろうと思いませんか。そんな大金に相当する何が欲しいんだろうって疑問に思いませんか。 世の中のネ…

日本国/大腐敗論 毎日のように着服事件が発覚している今をまとめた

はじめに 多い、多すぎる。 公共団体や企業の着服、横領などの不正が後を絶ちません。いや、これは枕詞で言っているわけではないのです。 今月発生した主な不正事件をまとめました。 私自身が調べ始めて驚きました。感覚として多いという思いはあったのです…

個人の価値観が試される月曜日

明日、どう行動すべきか 新型肺炎の件ですが、この週末はじっと家にいながら情報を収集しておりました。沈静化するどころか目に見えて状況は悪い方向に転がっていて、さて明日月曜日、どう行動するか悩んでいます。 私が思うに、多分明日起きてテレビをつけ…

世界に遅れていく日本を考える

はじめに このところ、日本は世界から遅れていっている!という論調をよく見かけるので、何が遅れているのかなと思って情報収集してみました。 遅れている(らしい)こと デジタル化 www.atmarkit.co.jp ガートナー ジャパンは2020年1月14日、デジタル化の取…

多様性の話題を自分なりに考えてみる

多様性とブロック 「ブロック」「ミュート」「鍵付き」と言えばツイッターの代表的な、他人をフィルタリングする機能です。 p-shirokuma.hatenadiary.com こちらの記事がはてなブログのトップページで掲載されていて興味深く読ませていただきました。 かなり…