orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

日本人の給料が上がらない理由

この前、ドラクエ10(オンライン)のバージョン5.0を進めたくて、久しぶりに課金してログインしたんですね。もうこのゲーム、初めてのログインから7年くらい経っていて、始めたときはWiiでした。WiiU版、Switch版と順調にバージョンアップしていますが、止め…

「2020年のビジョン」を描いた過去記事が面白い

インターネットのニュース記事はだんだん昔の情報は無くなっていくもので、記事がちゃんと残りだしたのは2005年くらいじゃないかと思います。2010年からは大量にあるという具合です。ストレージの性能アップもあって今後は大量に残るとは思いますが、それで…

2021秋 これからのビッグイベントを並べてみた

オリンピックという大イベントが終わって、何か日本全体がぼんやりしている感があるので、ちょっと今日からしばらく何があるかをまとめてみたいと思います。 自民党総裁選 〇告示 2021/9/17(火) 〇投開票 2021/9/29(水) だから、来週の金曜日には誰が立…

相手がわかっていないということを強烈にわかることができる、ということ

日本に電話がやってきたのはいつだかご存知ですか?。 time-space.kddi.com 10月23日は、「電信電話記念日」。1869年(明治2年)の10月23日に、東京~横浜間の電信線架設工事に着手したことにちなむ記念日だ。 日本の電話の発端から数えて150年。ケータイや…

レスポンスバトル テレビでもネットでも議論が全くかみあっていない理由

最近のネットなり、テレビの討論番組なりを見たり聞いたりして思うのは、お互いに日本語でしゃべっているにも関わらず、相手の言っていることの意味を理解しないで話していることです。お互いに言いたいことがある場合で、両方を採用することができない場合…

国民全体がリスクオンした結果

少し前に、リスクオンすると書いたのですが。 www.orangeitems.com 「今日は新型コロナの患者数が記録を更新しました・・」の後に、「〇〇選手、金メダルです!」みたいな世界で、人々はどう動くのか。 リスクオフと建前で言いながら、リスクオンするように…

メイドインジャパンを選んで日本を浮上させたい

自分が子供時代の頃、30年前くらいはメイドインジャパンは、一つのブランドでした。日本製というだけで品質に安心感があり、そして海外製は格段に品質が落ちる。だから何か買うときは「made in Japan」の刻印を探していたぐらいです。 今はどうでしょう。メ…

社会の同調圧力とどのようにつきあっていけばよいかを、協調性のない私が考えてみた

集団の中にいるとどうしても多数に対して自分を合わせなければいけない。広く言えば法律があって皆それを守っていて、法に逸れたことをやろうものなら寄ってたかって非難する。これは安定した社会づくりに寄与している部分でもあるので肯定できる部分もある…

紙の新聞が無くなるときはいつか

紙の新聞はいらないや、と思ったのは2000年の初頭のころでした。私はインターネットの始まりからインターネットにいるし、まだオフィスに通う日々だったので家に紙媒体が届いたところで読む時間もない。また、家に帰ってから朝の新聞を読んでも何も面白くも…

借金するとはどういうことか

四十代まで来るとなんとなく人生とは?ということについて、俯瞰的なイメージができてくる。十代二十代にはやっぱりこれがない。未来に向けては暗闇で十年後、二十年後はどうなっているかというのは考えないようにもしていた。この辺りは残念ながら学校は一…

超高齢化社会のその後を考える

先日のChatwork Business Dayの際にも思ったですが、世の中の常識は疑ってかかったほうがよいということ。だからあんまりテレビも見ない方が良いんじゃないかと思うこともあります。何らかの特定の意見が前提にあって、論調があるようにしか考えられない。誰…

市場の真ん中を狙うということはどういうことか

学校を運営しようと仮に思う時、偏差値によって高校のレベルは分けられる。かたや75くらいの超名門校から30くらいの学校まで。自分のレベルに見合った学校を学生が判断して試験を受け振り分けられていく。 一方で、学校業界はおそらくこれから、少子化の波を…

させていただく症候群がひどい

今日、「させていただく」という言葉を百回以上聞いた気がする。 いろんな会議に出る必要があって、スピーカーの言葉を聞いていたけど、何しろ「させていただく」祭り。以前から「させていただく」が社会で濫用されていると気が付いていたけど今日は特にそれ…

政府、めっちゃネット見てる

森さんがオリンピック組織委員長を辞任すると言う報道の後、川淵さんが就任するところまでニュースで流れたのですが、一転、やっぱり就任しないということになりました。この一件が示すことは、政府が、めっちゃネットを見てるということです。あまりにも拒…

女性蔑視発言が出る背景を考えてみた

森会長の女性蔑視発言、みたいな旬でありかつ繊細な話題をしたいと思うのですけれども、あの立場にある人が「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」という発言をするのはもうわきが甘いというしかないと思います。だって、リーダーとは理念、ビジ…

自粛疲れを考えてみた。

世間で自粛疲れという言葉をよく聴くようになってきました。 www.sponichi.co.jp 菅義偉首相が緊急事態宣言の1カ月延長を表明してから初めての週末を迎えた6日、都心近郊の観光地として人気がある神奈川県鎌倉市の商店街には大勢の人々が訪れた。 鎌倉の小町…

2021年サラリーマン川柳の優秀作に返信してみた

サラリーマン川柳の今年の優秀作が発表されたので見に行ったら、なかなか魂に響いたので感想を書いてみます。 news.yahoo.co.jp 第一生命保険は27日、第34回『第一生命サラリーマン川柳コンクール』(以下、サラ川)応募総数6万2542句の中から全国優秀100句…

商売の基本は、顧客に対して誠実であることだが

KDDIの新プランを総務大臣が批判している話、興味深い。 k-tai.watch.impress.co.jp 非常に紛らわしい発表だと思う。先般、消費者庁の2大臣会合でもあったが、利用者がわかりやすく、選択しやすいやり方を求めてきた。 最安値と言いながら、他社と結局同じ値…

日本のバブル恐怖症、そろそろ克服しないか?

Appleから新しいヘッドフォンが発売されるそうです。 av.watch.impress.co.jp アップルは8日、ヘッドフォン「AirPods Max」を発表した。12月15日から発売し、価格は61,800円。独自の音響設計、左右2つのH1チップ、先進的なソフトウェアを組み合わせ、「アダ…

ベーシックインカムと負の所得税

ベーシックインカム、つまり国民に一定額のお金を定期的に配る制度のことを追っていたら、「負の所得税」という考え方に辿りついたのでメモ。 wezz-y.com ――フリードマンが提唱した「負の所得税」とはどのような制度なのでしょうか。 井上 低所得者がマイナ…

冬のボーナスカット2020

冬のボーナスカット ニュースを見ていると毎日のように、冬の賞与が減額されたり、むしろない、と言うところもあったりと、悲惨な状況が見える化してきたように思います。 影響が大きい話を中心に最近の状況をまとめました。 記事一覧 JTB www.nikkei.com JT…

直近一か月、リストラが本格化し始めた日本国内

早期退職、希望退職、出向、国内はリストラが本格化 今年の春はコロナ禍直後はさまざまな政策が繰り出され、突然のコロナ禍急変に対して「猶予」が行われたように思います。「免除」ではありません。とりあえず乗り切ったら負担してね、というような消極的な…

宗教とは何だったのか

宗教が急速にしぼんでいるという話。 gendai.ismedia.jp 今、宗教の世界は大変なことになっている。 日本を含め、先進国においては、宗教は捨てられようとしている。信者が激減し、危機的な事態に陥っているのだ。 日本の宗教団体の信者数は、文化庁が公表し…

不安定な安定が終わった日

昨日と今日、今日と明日。全く変わらないように見えて少しずつ変わっていくから、数年経つと世界は様変わりしているのだろう。 いつからコロナ禍と言われるようになったかはいちいちおぼえていないけれど、世の中はすっかり変わってしまった。昨日だって外食…

ブラック企業/ホワイト企業という言葉をやめたいが何と言い換えればいいのだろうか

人種差別問題に始まる、IT業界の新しい動き、ご存知ですか? gigazine.net Linuxの開発チームを率いるリーナス・トーバルズ氏が、Linuxのシンボル名およびドキュメントにおいて「マスター(master)/スレイブ(slave)」「ブラックリスト(blacklist)/ホワイトリ…

すべての人の意見に耳を傾けることは愚かな方法

COCOAの開発者が叩かれている件。 下記にまとめられています。 simplearchitect.hatenablog.com うーんよくわかる。 似たような経験を私はしたことがあります。 ブログを長いことやっていると、一個や二個はバズるんですが、そうなると一定割合で徹底的に批…

責任を痛感⇒辞めない、なぜなのか

昔・・と言っても二十年前くらいまでは、責任を取るというのは辞めるというのと同義だったと思う。 あのころは総理大臣がどんどん変わった。くるくるくるくる変わった。 そして現在、責任は痛感するものであって、辞めることとは全く結びつかなくなった。 そ…

今後の消費の変化と、それに対するビジネスの追随性

今後の経済動向を中国の状況から推察する 国家レベルで緊急事態を逃れた国はちらほら出てきて、隣の中国や韓国は日常生活に戻り始めているそうです。ただ、完全に戻るということはなくて、感染にビクビクしながら安全にできることをやっていくというスタイル…

現金を扱うコストが急激に上がっている件

現金で生活するとお金がかかる問題 現金をですね。財布に入れてお店などで使うっていうのは、ずーっとやってきたわけですが今後、これを続けると今後大損をしそうな気がしてきました。 このニュースを読んでそう思ったのです。 www.bcnretail.com 三菱UFJ銀…

今やるべきこと(suvival, dream, vision/process)

survival サバイバル、厳しい条件の中で生き残ることを意味します。 まさに今ではないですか? 今、この世の中はサバイバルです。 どんな条件にいたって、生き残るためには知恵が必要です。 いくら自分自身ばかり守っても、周りから脅威が近づいてくるかもし…