orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

宗教とは何だったのか

宗教が急速にしぼんでいるという話。 gendai.ismedia.jp 今、宗教の世界は大変なことになっている。 日本を含め、先進国においては、宗教は捨てられようとしている。信者が激減し、危機的な事態に陥っているのだ。 日本の宗教団体の信者数は、文化庁が公表し…

ブログの続け方

あまりにも今日は世の中にネタがない平和な日なので、たまにはブログ、について話してみたいと思います。 このブログはあと二か月ぐらいで四年目を迎えるのですが、基本毎日更新をしています。毎日更新するって一言で言えば苦行です。修行でもいいかな。ネタ…

経験の総量が減少していることの結果

人間、経験してなんぼ、と思うわけで。 いくら動画を見ても本を読んでも、疑似体験は疑似体験に過ぎず、人の脳を根本的に刺激するためには、本物。ライブが必要でしょう。 各地でイベント的なものが消失したり、大きく制限したり。しかもどうも今年いっぱい…

戦わなければいけないときに心掛けること

生きていると、どうしても戦わなければいけない場面はあるものだなあと思うことがあります。戦いが好きでは決してないのですが、わけのわからない人が妨害してきて、どうにか排除しないと先に進めない、そんなことはたまにあります。 そんなときにどうするか…

人に読まれる作品を作りたいという欲求へのアンチテーゼ

アンチテーゼ、なんて難しい言葉を使うのは生まれて初めてかもしれないですが、この言葉がしっくりきました。Wikipediaによると、「ある理論・主張を否定するために提出される反対の理論・主張」だそうです。 今回で言えば、「人に読まれる作品を作りたい欲…

今日までの総括 明日を見据えた戦略

コロナ禍が長期戦となって参りまして。 当初は緊急避難的にテレワークだの外出自粛だのを捉えていました。ところがどうでしょう。終わりが見えません。これずっとやっていくのなら緊急避難ではなく日常ですね。 日常がこの状況、というのをどれだけの人が受…

こんな時代の東京を散歩してみた

今日は一日、東京を散歩して参りました。 渋谷→六本木→国立競技場→(歩き)→信濃町→大久保→(歩き)→新大久保→新宿 という順番です。疲れました。。 天気も良かったですから。 扉絵は国立競技場の今の写真。本来なら今、オリンピックの陸上競技絶賛開催中の…

noteとblogとtwitterと私

ほとばしる創作意欲(?)をこのブログだけにつぎ込むのに飽き足らず、noteにも記事を投稿しています。 note.com 順調にnoteでのフォロワーも増えてきています。有料記事(\200)を週一回ペースで書いていくことを続けていまして、そのほかにも無料記事をた…

もう壊れていっている日本を歩く

この写真なんだと思います? 今日、横浜駅前に買い物に行ったのですが、駅の中で「まっぴるまに」撮った一コマです。世の中は再開したように一見見えますが、相当に大ダメージを受けています。駅周辺の通路の店が軒並みシャッターが閉まっている!?。 特に…

文化の退化はもう始まっているのかもしれない

家族に今日言われたことでなるほどなと思ったこと。 私の家のゲーム機はNintendo Switchなのですが面白いゲームがないということで、子供のリクエストでWii Uを押し入れの奥から引っ張り出してきました。Wii UはWiiとの互換性もあるので、子供は今はもっぱら…

国語

昨日アップした、「子供の成績と、世帯年収/父親の学歴」の関係に対する考察 という記事が数か月ぶりにヒットして、ああ、教育問題というのはかなり裾野の広い問題なんだなあと感じました。子供を授かった方は必ず通る問題であり、それぞれの親はそれぞれの…

人格を大事にしてください

コロナ禍発生からもう半年近く経ち、いろいろと矛盾が表面化しつつあると思います。企業によってさまざまな対応を行っていますが、なぜ自社は、上司はこうなんだろうと、不満も溜まるころです。本当の非常時なら、しばらくすれば終わるだろう、と思ったかも…

江の島の手前付近の様子を見に来たらなかなかの非常事態っぷりだった

午前中、時間があったので車をかっ飛ばして(※法定速度遵守)江の島の手前まで行ってきました。平常時はよく出かけていたのですが今年に入ってからは初めてです。コロナ禍でどうなっているやら、ということで。 あー、さびしい絵が・・。 藤沢市観光案内所、…

動こう。

ステイホーム、って誰ももう言わなくなりましたね。 しかし、テレワークを標準にする企業も現れ、大学や一部の高校もオンライン授業の日々、そして結局増える感染者数。 様子を見ながら、本当に収まったら、もとの生活に戻そう。しかしなかなか戻りそうにも…

noteを始めた感想

noteを始めて一週間ほど経ちます。 ご興味ある方もいらっしゃると思いますので感想を書きます。 5本の有料記事を書きました。一本200円を設定しています。 note.com note.com note.com note.com note.com 有料記事を作成する際には5000字以上書くこと。そし…

タイトルで煽る記事は慎まないといけないな

最近は、バズるためには何をしてもいい、バズらない=意味がない、のような二極論を目の当たりにしていて、どんどんエスカレートしているように思います。例えば、今日こんな記事を見かけたのですが。 www.newsweekjapan.jp 4. 今後の課題 現在、日本では、…

孤独に強いことはビジネススキルになる

孤独という言葉を恐れていたのは学生の頃で、だんだんとその恐れは無くなり、四十代のころに吹っ切れたような気がします。 この、孤独、という熟語自体がとても負のオーラをまとっていますよね。今も昔も学校というのは友達百人できるかなの世界で、いわゆる…

am/pmの冷凍弁当はメチャクチャ運用が大変だったんだよ

私は今はもうないam/pmの深夜バイトを半年ぐらい学生の時やった経験がありまして。今日am/pmの冷凍弁当があったらいいなって話が上がっていたので内情をお話ししておきます。 news.yahoo.co.jp 来店客は、レジ脇に設置されたメニューパネルから、希望する弁…

お金を学ぶときに誤解してはいけないこと

基本的に、お金のことを話題にするというのは、品がないこととされていますよね。例えばカフェなどで座って知人と話すとして、あなた給料いくら?みたいな話をするのは下品です。ここから派生して、どうもお金のことを子どもに教育することははばかられる、…

noteデビューしました

noteはじめたんですよ。 note.com で、このブログどうすんの?って言う話は、下記に書きました。 note.com 詳しくは上の記事に書いたんで重複することはここに書きません。 とにかく、今からブログでアフィリエイトーって言っている方はもう時代が悪いですね…

生きる意味

生きる意味なんて考えることはなかなか無いのですが、良い機会なので考えてみます。 anond.hatelabo.jp みんなどうやって、なんのために生きてるのかな。 別にいいんだ、何か壮大な目標なんてなくても。 でも、せめて「これを頑張りたい、これを極めてみたい…

何かを続ける才能

一流と言われる人たちの共通点は一つのことを長い間続けて来たことにあると思います。一つのことをずっと続けていれば勝ち組になれるのなら、それは続けますよね誰でも。しかし、やはりどこかで止めてしまいます。最後まで続けられた人たちを見てみると、初…

システムインテグレーターファンタジー

日本には、専門のIT部門を持たないもしくは数人しかいない企業がたくさんある。これらの企業をユーザー企業と呼んでいる。 ユーザー企業から相談を受け、専用のシステムを構築したり運用すること(システムインテグレーター)を主業としている企業がいる。こ…

はてなブログからWordPressに移行したものの、ものの数時間後に挫折して戻ってきた話

はてなブログ⇒WordPress・・断念 大変かっこ悪いのですが、昨日から今日にかけて、はてなブログからWordPressに移行をしようとして結局辞めて戻ってくるという残念な状況に陥ってしまいました。 かっこ悪いだけでは実が無いので、いろいろわかったことを共有…

はてなブログからWordPressへの引っ越し検討

さて、このブログは「はてなブログ」で作ってるのですが、そろそろAWSにサーバー借りてWordPressにしてみようかなあなんて思っています。 はてなブログでブログやるとはてなブログのトップページに掲載されたり、スターを押してもらえたり、読者が増えたりと…

このブログのデザインの話

先週末、ブログのデザインを更新しました。 前のデザインは2年くらい使っていて、まさか変えるときが来るとは思っていませんでした。 なぜ変えようと思ったかと言うと、よそ様のブログを久しぶりに巡回したときに、あまりにも自身と同種のデザインが増えて…

運動とは、運を動かすことなのかもしれない

今日、ツイッターを見ていて、運動しないといけないというツイートを読みました。 しかし、なぜだか、 運 + 動 というふうに、別々に分かれて見えて違和感を感じたんです。 体を動かすという意味では無くて、運を動かす、に見えた。 この発見が、この数か月…

否定形の結論を使うべきではない

否定形の結論を使うべきではない。 そもそもこのタイトルで、否定形の結論としています。 最近こういう言葉の使い方をする人が増えていると感じています。もしかしたら流行しているレベルなのかもしれません。 ただ毎回思うのは、この話し方、人に伝えるとい…

WEB会議・・WEB会議・・WEB会議・・の無限ループ

WEB会議に次ぐWEB会議に次ぐWEB会議 今日、気が付いたら、WEB会議を6回くらいやってます。 基本はチャットで会話するんですが、画面見ながら意識合わせ、みたいな場合は超便利です。物理的な距離を超え、そして電話よりも数段便利。パソコンさわりながら会話…

責任者ではあるが実装はできない人の気持ち

実装しないが責任を持つ人について 世の中、いたるところにいらっしゃると思うんですよ。 自分はこのサービスの責任者です。そしてこのサービスを実装する組織に対して、こんなことをしてほしい。あんなことをやってほしい。いろいろ指示するのですが、実際…