orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。



もっと自由に

成功体験のワナ 人間と言うものは年を重ねるごとに経験をしていく。成功もあれば失敗もあるのだけれど、知識を得るごとに失敗はしにくくなると思う。成功するかといえばそうとは限らないけれど、たくさんのリスクポイントを経験上することにより成功しなくて…

働けど働けど我が仕事忙しくならず

社会人ってこんなにヒマなのか 確かに、ITのおかげもあり相当仕事って楽になりましたよね。 anond.hatelabo.jp でも、働く、ってこんなことだったの?って。やりがいなんかなくて、ただどうやって暇をつぶすか。定時になるのをひたすら待つだけ。 わかる 私…

A8.netのITエンジニア募集記事が面白い

A8.netの人材募集記事 私はITエンジニアの中でもクラウドに特化したインフラエンジニアを仕事にしているのですが、転職する予定はなくてもITエンジニアの募集記事は目を通したりします。いざというときの情報収集という面もありますが、それにも増して募集要…

AndroidとiPhoneを行ったり来たりしている私が、今iPhone XRをお勧めする理由

私のスマホ遍歴を振り返る そもそもスマホより前にガラケーだって数十台使っていて、家の押し入れには化石となったガラケーが山のように積まれていますがそれは別の機会にしましょう。 スマホです。 私のスマホ遍歴を思い出してみます。 Apple iPhone 3GS Ap…

AIの習得に悩むITエンジニアはGCPのCloud AutoMLから始めてみよう

どうすればAIを使えるのか AI関連のプロダクトも増えてきて、レガシーなIT業界に二十年超生きてきた私も少し焦りを感じています。既存のSIの仕事は好調ですが、一方で全くAI関連にはついていけていないのが現状です。 さて、では機械学習やディープラーニン…

社会人は燃え尽き症候群に警戒を 働き方改革の裏にあるリスク

こんな症状に心当たりがある? あなたがこんな症状を自覚しているのであれば、「燃え尽き症候群」なのかもしれません。 ・このところ会社に行くのがつらい。早く帰りたい。 ・どうも自分の仕事の効率が非常に悪い気がして集中できない。 ・周りが許せない。…

わたしが今後買いたいものリスト

はじめに お休みで時間があるのでorangeitemsが今後買いたいなあと思うものを特集します。 良い買い物は自分へのインプットとなり仕事やブログにも活きるので大切な行動プロセスの一つです。 さて、参りましょう。 買いたいものリスト SONY WF-1000XM3 tech.…

ウィンウィン(Win-Win)をあなたは本当に理解できているか

ウィンウィンを本当に理解するということ ウィンウィン(Win-Win)、というのは7つの習慣の中でも4つ目に出てくる言葉です。バズワードのように使われるこの言葉ですが、実はほとんどの人が正しく理解できてないのでは。できていないことを前提とした行動が…

「好きなことをする」の解釈を間違えると危険な理由

好きなことをする 「好きなことをする」ということに今回は向き合ってみたいと思います。 blog.tinect.jp 高度に専門化された社会では、好きなことをして、特定の分野を極めないと、豊かになれないのである。 考察 上記の記事を読んで大いになるほどと思った…

インプットに投資してみた 日経電子版・日経xTECH有料会員・日経SYSTEMS年間購読

インプットに投資してみた 昨日インプットとアウトプットの関係性という記事を書いて、ある程度はインプットに投資していかないとこのブログのアウトプットも止まる。もしくは品質が下がっていくなと思いインプットへの投資を検討しました。 その結果、以下…

インプットとアウトプットの関係性

退職エントリーと7月 今日はとても退職エントリーを見るのですが、7月だからですね。6月に夏季賞与が出るのでそこまでを在職期間とするということですね。私は昔4月に退職しまして、まるまるボーナス一回分ふいにしたことがあり、しまったなあと思う次第です…

うまくいかない計画にありがちなこと

はじめに 今後の計画を作らされる場面って誰しもありますよね。 しかし立てた計画のうちちゃんと実現できることって、かなり少ないのではないかと思います。体感として1パーセントにも満たない気がします。むしろはじめに立てた計画をちゃんと見返しているケ…

搾取型ブラック企業への参入障壁が上がっている

搾取型ブラック企業をつくろう Wantedlyにこんな記事があるのかと感心しました。 単なる求職サイトではなく、オピニオン記事もあるんですね。 www.wantedly.com 『ブラックな会社つくりてぇ~』という全国のブラック社長候補生たちにお届けする【悪の教科書…

ツイッターを使って自分の世界を広げることの大事さ

ツイッターを使って良かったこと ここ最近ツイッターを重用しています。 きっかけは下記の記事から。 www.orangeitems.com ツイッターで、かつ匿名性を守れば有意義な情報交換がゆるくできます。また、自身の悩みは意外と他人も抱えていることがわかって救わ…

若者の投票率を上げても選挙結果は変わらない論

若者の投票率を上げても選挙結果は変わらない論 私自身はどの政党を応援する、みたいな主張をこのブログで全くするつもりがないです。政党がどうこうというより、総論各論で自分の頭で考えて、こうしたほうがいいかなあということを考えていきたいと思います…

タスクと課題の違いとは? 仕事のやり方で知っておくといいこと

仕事のやり方の話 ふと思ったことなんですけれども。 自分がやらなければいけないこと、の管理の仕方には二種類あると思います。 ・タスク管理・・・やらなければいけないことを管理する ・課題管理・・・解決しなければいけないことを管理する どうも効率の…

うまく行き過ぎているときに読む記事

はじめに 世の中のほとんどの記事が何かの問題が起きているときにどうするかというテーマだと思います。いわゆる問題解決型で、これを積み重ねていくことで、検索すると何か出てくるという文化ができたと理解しています。 しかし、盲点になりがちなのが、う…

声の大きさがもたらす結果は絶対値であるということ

絶対値のおさらい 絶対値という概念は、現在中学校一年で教えるそうです。絶対値って何ですか?。とたずねられたときに、スラリと答えられるようになっておきたいものです。 答えは「数直線上での原点との距離」だそうです。数直線という言葉もなつかしい。…

わたしの記憶の中にある #はたらく言葉たち

#はたらく言葉たち ツイッターの #はたらく言葉たち は面白いですね~。 togetter.com 私もね、20年over働いていれば、いろいろなはたらく言葉たちを覚えてますよ。 阪急電車広告の炎上騒ぎのことなんてさておき、記憶をたどってみます。 私の記憶から この…

職務経歴書を先方に読ませる「とあるテクニック」のご紹介

How to write 職務経歴書 職務経歴書の書き方、についての記事をお見掛けして、ああそういえば一度書きたかったんだ職務経歴書のこと。と思って書きます。 qiita.com 書類選考もしていて、欲しい情報が足りない。本当の実力はもっとあるのでは?と思うことも…

ブログを続けるために心掛けるべきこと

はじめに このブログももうオープンしてから約1年半(545日)、今回の記事で1155記事だそうです。一日当たりの平均記事数は2.1記事で、まあそれぐらいは書いているかなあとしみじみ思っています。 よくはてなブックマークで情報収集するのですが、毎日のよう…

お金がかかる/人の負担が増える対策は、最後に考えるべき案であること

問題と対策 ちょっとした雑記です。 何か問題になった時には必ず対策を考えるものなのですが、ここ最近思うことがあります。 出てくる対策が、お金がかかったり、誰かの負担が増えるようなことばかりであるということです。 例:高齢者の免許返納問題 例えば…

IT業界用語を説明しながら、IT業界あるあるを語る

はじめに #IT業界クソ現場オブザイヤーというタグをツイッターで見ていて、何だか面白いのでどんどん読んでいました。専門用語のようなものが乱れ飛んでいたので、少しまとめてみようかなと思い私の思い出付きで解説します。 用語集 ジョイン 何だか転職して…

成功事例より失敗事例の方がためになる ゲーム攻略サイトビジネスの例

失敗事例の方がためになる 世の中には、「こうしたらこんなにうまくいったすごいだろう」という記事はよく見かけるのですが全然参考になりません。だいたいにおいて成功のエキスは隠してあるからです。競争相手が増えるようなことはしないと思います。 一方…

世界を広げるためには、自分の得意分野を少しズラしたところに飛び込もう

得意分野に固執するリスク こちら、二日ほど前の記事ですが心に残っているので考察しておきます。 www.nakahara-lab.net しかし、この強み(得意なこと)ー別の言葉でいえば「得意技」というのが、パワフルである反面、「大きな障害」にもなりえる時代を、わ…

今さらツイッターのフォロワーをフォローして勉強になっている件

はじめてフォローをする 私はツイッターにて@orangeitems_というアカウントを持っておりまして、このブログに記事をポストするとかならずこちらでお知らせするようにしています。 もともと、記事公開のお知らせ以外に利用するつもりはなかったのですが、この…

とあるインフラエンジニアにおける、ある街での夏の思い出

入社1年目の夏の思い出 二十年くらい前の話です。 新卒1年目なのに、一人っきりでなぜかお客様先のビルに3日間ほど常駐してお客様の環境をお借りしてテストをすることになりました。当時はモバイル通信もなかったので、ノートパソコンのハードディスクに入れ…

生産性のなれのはて 向上させるだけでは人は幸せになれない

生産性を考える 世の中、生産性一色ですよね。 この前私のこどもに、「私は生産性ネイティブ世代だ」って言われてハッとしたわけです。今の学生世代、生産性を上げて行かないと世の中の負け組になるよというメッセージを学校からというよりインターネットか…

IT業界は人月商売 それならそれで我が道を行く

パソコンを知らない新人たち 今でもパソコン経験がなくIT業界に来るというのはあるんですね。 otonanswer.jp 以前、「IT業界の新人には、パソコンに触れたことのない人もいる」という趣旨のSNS投稿が話題になりました。「うそでしょ」「信じられない」といっ…

口は災いの元 大事な情報を漏らさないための心構え

口は災いの元 グループ社員の情報漏洩問題 社会人、というより人間にとって口は災いの元だと本当に思います。過去の自分を振り返ると、言わなくていいことを言って大変になことになったことがしばしば。最近は何か話すにしても、自分の中でコンプライアンス…