orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

テレワークを支えるいろんなモノたち

コーヒーメーカー テレワーク。西村大臣が「言い訳通じない」と断じるテレワーク状態で、私自身はもう半年ほどが過ぎようとしています。 www.asahi.com 西村氏はテレワークが進まない理由として、「社内ルール」や「機材が整わない」などが挙げられていると…

緊急事態宣言の中、日帰りで温泉地に行ってきた

今日は、とある温泉地の、とある日帰り温泉に行ってきました。 緊急事態宣言中なので、同じ県内での移動です。 平日だし午前中だし、ということで人込みを避けて、自粛疲れを癒すべく温泉を求めて。 だいたい2時間は滞在したでしょうか。驚きの現実が。 な…

生っぽさがウケるからくり

これは賛成、と思う文をご紹介。 note.com 最近よく思うことなんですが、「それっぽいもの」がウケなくなってきたなーという話です。 私は音楽番組を良く観るのですが、特に最近思うのは「口パク」のパフォーマンスがとても減っているということです。下手で…

深海に潜りて

緊急事態宣言下の生活については、その期間にしか書くことができないので感想を記しておきたいと思います。 宣言がされる前から、もはや宣言相当の状態になっていると感づいていたので、自主的にテレワークに移行しほとんど家で仕事をする体制に移っておりま…

リア充に憧れて

わたしがこどもの頃からそれはあって、自分の本質を考えると、一人もしくは少ない数人で行動し、あまり目立つようなことは向いていないにもかかわらず、何かリア充を目指していた。学校のクラスで「明るい」と「暗い」に選別され、「明るい」の集団ができる…

再度の緊急事態宣言が精神的にこたえる正体

二度目の緊急事態宣言が本日より実施されていますが、おそらく各社、今後の対応を決定しているものだと思います。実際出てみないと何とも・・みたいな歯切れの悪い会社がほとんどだったのではないでしょうか。でも、もう出てしまったからにはどの会社も今日…

人に上も下もない

会社員を長くやっていると、これは間違いなく錯覚に陥るなと思うときがあります。 年収が高いと思えるとき。元請の会社にいてたくさんのSESや派遣を管理し、自分が契約上、優位に立っているとき。肩書が立派なとき。所属している会社が有名であるとき。いろ…

永遠に続きそうなものの正体

紅白歌合戦やレコード大賞、箱根駅伝など、ずうっと続いている催しがあります。続けること、続いていることの価値は相当高いのは誰しもがわかると思いますが、この、何かを続けることについては秘密があるのではないかと思う次第です。 いつまでも続くものと…

いまだによくわからないIT業界の仕事内容

新年あけましておめでとうございます。 コロナ禍真っただ中の年末年始はどんな風景か観察していましたが、思いのほか穏やかに時が流れているように思います。これはコロナ自体がすぐに症状がでるのではなく、じわじわと広がっていくことから、「とりあえずや…

管理職として今年学んだいくつかのこと

大晦日 今年もいろいろありましたが、言ってみれば「ぐだぐだ」な終わり方だなと思います。2021年1月が来ると言うより、2020年13月が来そうな勢いで、とりあえず東京オリンピックぐらいいはやっておかないと、2021年は何だったんだ、と今年と同じようなこと…

お金を増やすには 自分に投資することの大切さを書く

お金は欲しいですよね。 一部の資産家の気持ちはわからないですが、大部分の人がお金が欲しいと思って生活していると思います。 で、そこで一番初めに学習するのが、倹約です。無駄遣いをしないでお金を貯めること。貯金箱がそのシンボルのようなもので、お…

コンパニオンのいる宴会に思うこと

市議会議員がコンパニオンも呼んで宴会をやっていたというニュース。 www.chunichi.co.jp 愛知県西尾市議会(定数三〇)の自民系最大会派「市民クラブ」に所属する市議十四人が、十八日夜に市内の旅館で飲酒やコンパニオンを伴う懇親会を開いたことが分かっ…

イライラしている感じ

コロナ禍が長期化して、かつ再悪化するどころか一番悪い状況になっていることを受けて、どうも社会の人々がイライラしている感じを受けます。 大半の人がコロナ対策していて、かつ本当に感染していないのだと思います。なのに、テレビのトーンはどんどん危機…

3年間ブログをやってみてわかったこと

このブログも3年を迎えています。 初めてのエントリーが2017年11月19日だったのですが、まともに書き始めたのは12月だったので実質3周年の気分です。 この記事で「2016記事」だそうで、もう何を書いたかもはっきりは思い出せないのですが毎日更新をこれだ…

リコメンドとランキングの壁を打ち破れ

最近のインターネットサービスを使っていて、気になることがあります。リコメンドエンジンの存在です。リコメンドとは「推薦する」という意味ですね。例えばiPhoneのApp Storeでもそうだし、Amazonを開いてもそうです。YouTube MusicでもYouTubeでもそう。My…

2020年12月へインする私たち

明日から12月ですね。 私が思っているよりも、世の中は少しスローで、緊急事態宣言まっしぐらとなるかと思いきやその直前で食いとどまっているようです。 一方で、春のように人出がぱたっと無くなり、ステイホームだテレワークだとなるかと思ったらそんなこ…

飲み会に全く行かなくても何も困らない

飲み会に全く行かなくても何も困らない。 ソースは私?。 マネージャーになってからはむしろ飲み会は、コロナ禍になる前から、会社主催・接待以外はゼロです。 もともと多人数でわいわいするのって、私は苦手なんですよね。 三十年弱前に大学生になって東京…

後悔したパターンを3つ挙げてみる

後悔などしたくないものですが、過去のいろいろな出来事を考えると何度か後悔しています。もう後悔をしたくないので私の公開パターンをまとめます。 (1)判断が早すぎる 物事を決定したときには、中長期ビジョンを持って長い目で結果を出そう、と思ってい…

コロナ禍が終了した後の世界をそろそろイメージすべき時期に来ている

今の世の中は、目に見える新型コロナ患者数で大騒ぎですが、とりあえず来年はワクチンが出回ることがほぼ確定しています。 そうすると、アフターコロナと呼ばれる状況が生まれ、これまでの騒ぎが何だったのかというぐらい沈静化すると思います。 そのとき、…

よくないね、はよくないね

すごくイヤな話を聴いたのですが、 nlab.itmedia.co.jp Twitterに「よくないね(dislike)」ボタンが導入されるかもしれません。同サービスのプロダクト責任者が、「検討している」と明らかにしています。 これはよくない。 よくないと言うためには、かなり…

noteから距離を取った感想

しばらくnoteで記事を書いてた時期があってたくさんの人に読んで頂き感謝しています。その時期からいくつかの騒動があって、ああ、しばらく距離を置いた方がいいかな、と思ってしばらくこのブログからはリンクを外すことにします。noteに置いてある記事はそ…

35歳定年説から10年くらい過ぎたインフラエンジニアの話

35歳定年説という言葉を久しぶりに聞いて思ったのが、もうそんな時期を10年近く過ぎてしまったということです。10年前の35歳定年説は今よりももっと現実的で、自分自身ももっとそれを感じていました。 SES中心の会社にいたので、自分が若手の時と比べると単…

慌てて選択するくらいなら、選択しない方を選べ

思い返してみると、人生は選択の連続です。 選択に対する正解率がどの程度かなんてわかりません。別の選択肢を選んだ時の人生は想像こそすれ、ファンタジーでしかありません。 しかし、明らかに誤った選択、というのは心当たりがあります。 なぜあのとき、あ…

奥多摩湖に遊びに行ってきた

今日は車をかっ飛ばして奥多摩湖まで行ってきました。 今年はあんまり外での思い出も少ないので、秋っぽいことをしたくて、紅葉を見に行きました。 行った時にはすごく天気が良くて、秋の青空とちらほらあった紅葉した木と、山全体は今から秋を迎えようとす…

ネットの意見に傷つかないために

ネットには意見が溢れていて、この記事すら一つの意見なのですが、それに対して傷つく人がいるようです。傷つくだけならまだしも反撃する人もいる。反撃する人が徒党を組んで集団で攻撃することもある。そういう景色をよく見るようになりました。 でも、傷つ…

コンテンツ消費がつまらなくなった理由

ネットがつまらない、テレビがつまらない、音楽が映画がマンガがうんぬんかんぬんという話は、総合するとコンテンツがつまらないということになると思います。 ま、このブログもつまらないことの一端を担っているのかもしれませんが。 さて、この現象、薄々…

ネットメディアの記事をほとんど読まなくなった

このブログを始めて二年くらいはまとめサイトに似たような構成で、いろんなネットメディアの記事を読んではつまんで考察を書くみたいなことをやっていました。 最近は、ほとんど読まなくなりましたね。 理由は、つまらないから。 最近特に品質が落ちたように…

多数決と多様性は相反する

日本は民主主義と言われています。全国民に選挙権が与えられその結果をもとに国会があり、国会が国の最高機関とされているから、ですね。 国会における決定プロセスの最も象徴的なものが「多数決」だと思います。大雑把に言って賛成が反対を上回れば可決され…

二重サッシ、かなりいいですよ

インプレスで住居の記事を読むことになるとは思わなかったので意外感。 www.watch.impress.co.jp 一般に、マンションのサッシや窓ガラスは、外壁や階段と同じマンションの「共用部」にあたる。交換などのリフォームをしようとすると、管理組合の合意が必要に…

システム運用者だがつながらない権利が欲しいけど見つからない

システムは24時間動いているので、業務時間外でも対応が必要なケースがあります。すぐに気が付けるように監視を様々組み合わせてスマホに通知が来るようにしていますが、そういえばこれは「つながらない権利」をあきらめていることと同じですね。 www.sankei…