orangeitems’s diary

クラウドで働くエンジニアの日々の感想です。

学生は新卒プラチナチケットを手放してはいけない

新卒一括採用は見直してはいけない この会議に出ている学生たちは、自分たちだけは新卒プラチナチケットが無くても勝てると考えているんだと思うんですよね。 www3.nhk.or.jp 学生と企業が今後の就職活動の在り方を議論する催しが開かれ、学生からは、新卒一…

人材不足は高スキルのみ、RPAで就職氷河期がやってくる

大企業中心にRPAを活用し工数削減実施中 RPAは繰り返し作業の自動化という色彩が強いので、大企業に最適と言われています。確かに中小企業であるスタッフの作業を自動化したところで、一人分は一人分なので導入費用の方が高くつくくらいです。でも、大企業で…

「成功より幸福感大事」は2019年のトレンドになる

集合的無意識というユングの思想 人間はばらばらに思考しているけれども根底ではみな同じ感覚を共有している、と言う概念を説いたのは心理学で有名なユングです。「集合的無意識」という言葉で説明しています。インターネットもテレビも無く世界でたくさんの…

ジャパンディスプレイが発足当初に話していたこと

瀬戸際のジャパンディスプレイ ジャパンディスプレイが相変わらずの経営不振です。 www.jiji.com 中小型液晶大手のジャパンディスプレイ(JDI)は14日、2019年3月期の連結業績予想を下方修正し、営業損益が200億円超の赤字になる見込みだと発表…

ここに書かれている「まじめで優秀な人」は昇進しないよねえという感想

まじめで優秀な人 肌感覚で言えば、ここに書かれている「まじめで優秀な人」はそりゃ昇進しないよなあという感想を書いておきます。 president.jp 「人事評価が正当に行われていない企業が多い」。労働問題を扱い、数多くの経営者、企業内部を見てきた島田直…

7つの習慣をもう一度振り返る

7つの習慣 「7つの習慣」という本がありましてこのブログでも何度かご紹介したことがあります。名著です。私は、ここに書かれていることを実践し続けて間違いなく良い結果を得てきているのは間違いありません。ですが、時間の経過とともに、何が書かれていた…

シニアSEが嫌われているらしいので対策を考えてみる

嫌われるシニアSE なかなか身につまされる話です。 tech.nikkeibp.co.jp 政府は何歳になっても働き続けられる社会を目指す方針を示しており、2019年にその動きを加速させる。だが、システム開発の現場では、50代以上のいわゆる「シニアSE」が敬遠される状態…

AI・RPA・ロボティクスが年収180万円時代を到来させる

年収180万円時代 遠くない未来に年収180万円時代がやってくるという記事です。 toyokeizai.net クリントン政権で労働長官を務めたロバート・ライシュ氏は、退任後は経済学者として「富の格差」についての研究を進めています。そのライシュ氏は今世紀の始まり…

RPA/AI活用で業務の90%が自動化したら日本人は幸せになれるのか

RPAと自動化の関係 RPAで業務の90%は自動化されるそうです。 japan.zdnet.com RPAやAI、データ分析をはじめとする先端技術を業務の随所に組み込み、業務処理の見直しと再設計を進めることで業務の運用を高度化する。同社ではこれを“インテリジェントオペレー…

偽装請負よ、滅びよ。本当に滅びよ。

外国人技能実習生に対する偽装請負 なかなか偽装請負の問題が無くなりませんね。IT業界の話ではありませんが取り上げておきます。 mainichi.jp 愛知県の青果卸会社と関連会社の農業生産法人に雇用され、北海道の農家などで農作業に従事しているベトナム人技…

嵐から自由を奪ったのは誰か

自由とは何か 嵐の活動休止については既報の通りですが、大野さんの発言の中にある「自由な生活を」という言葉が私の心に引っ掛かりました。 headlines.yahoo.co.jp 「勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい、そう伝えました」…

そんなにSIerも捨てたもんじゃないと思うがなあ

SIerへの問題提起 今日出稿されたこの記事を読んで、なんとなく正しいと思うこともあれば、そうじゃないとおもうこともあり・・。違う見方があるということも提示したいので感想を書いておきます。 tech.nikkeibp.co.jp 感想 日本企業において、自社で完全に…

女性を男性職場の潤滑油のように利用しないでほしい

多重請負からユーザー企業に転職した方のお話 うーん。これは良くない。 もともとは2016年の日経xTECHの記事だそうですが、問題があります。 tech.nikkeibp.co.jp 長いですが、最後まで読んでみてください。 私の考えるこの記事の問題点 私も下請けからユー…

プレゼン(発表)が上手になりたいあなたにお勧めする誰でもできる一つの学習法

プレゼンが上手になるために 人前で発表することはよくありますか? 年を重ねるに連れて人前に出て話すことが増えました。突然準備しても、急にうまくなるものではありません。これまで、他人のプレゼンを見ながら、もっとこうすればいいのに、と思っていた…

「業績が悪化してしまいました。どのように対処すればよいでしょうか?」という良記事を読む

業績が悪化しそうなときに考えるべきこと インターネットをぶらぶらしておりまして。そういえば明日からいよいよ仕事だなあと。まあ4日には出勤したわけですが、どちらかといえば登校日的な意味合いであり、本当にビジネスが動き出すのは7日からです。 さて…

一度も失敗したくない若者たちへ

就職氷河期世代の私が語る あの1990年代後半の、就職氷河期にどっぷり浸かった40代です。こんにちは。 私はちゃらんぽらんな就職活動をして面接を1社だけ受けてそこに就職するという謎行動をしたため実感がないのですが、そのころは数百社受けて一社も合格し…

IT業界における下請け企業の過去現在未来の話

底辺IT企業は『書けない』プログラマとどう向き合ってきたか、を読んだ 「あの世界は今、そうなっていたのかあ」、という文章を読みました。 www.megamouth.info 感想 私が昔いた会社は、底辺IT企業とは言わないまでも下請メインの会社だったので、10~20年…

下積みマスト先輩世代の言い分を、下積みマスト先輩が語る

40代の私の20代の思い出 私は40代ですが、確かに新人の時に何かを懇切丁寧に教えてもらったことなんて皆無でしたね。いきなり現場に配属。OJT(オンジョブトレーニング)なのですが、先輩は教えてくれない・・というより、先輩自体の出来が悪い。多分にSES契…

「60歳以降も仕事するつもり」7割近く・・・って、NHKは何を当たり前のことを質問しているのか

生きている限り私は働くよきっと 今の40代は少なくとも、60歳になって仕事がやめられるとは思っていないと思います。 www3.nhk.or.jp 60歳以降に仕事をするつもりがあるという人が、NHKの世論調査で7割近くに上りました。 NHKはことし9月、全国の16…

今のAIなど恐れるに足りない。外を歩いて見て聞いて感じよう。一番大事な情報はそこにある。

AIが流行した2018年 2018年もいよいよフィナーレを迎えようとしていますが、今年を振り返ると本当にAIという言葉が流行しましたね。もしかしたら人間の仕事がAIに取って変わられるかもしれない、そんな強迫観念のもと人間の仕事を振り返る年でもありました。…

ドル円110円切り、日経平均株価20,000円割れ、2019年のIT業界の変化に備える

円高の思い出 アメリカ経済の減速から円高が進み110円割れをうかがっています。 円高と言っても、実際は2011年に75円56銭という記録もあり、そのころから比べるとまだ円安水準ではあります。 まだ2011年あたりはオンプレ全盛で、私もサーバーを何十台も買っ…

成功した人がハマる罠

成功した人は、ちょっとつまづいただけで話題になる 日本に限った話ではないのかもしれませんが、すごく成功した人が少し失敗しただけで大きく取り上げられることがあります。 例えば、将棋の羽生さんが今年、27年ぶりに無冠に終わった件をたくさんのメディ…

退職完全マニュアルnoteの通りに退職手続きを進める前に知ってほしいこと

退職完全マニュアルnoteが拡散 退職完全マニュアルnoteという文書が流行しているようです。 note.mu 「退職したいと言いにくい」「正社員なのにそんなに簡単に辞められないでしょ」「上司が退職を許可してくれない」このような退職の悩みに対する「処方箋」…

「エンジニアが転職で優良企業を見極めるために知っておきたい5条件」を読んでみて個人的な感想を書き連ねる

SES企業に転職? SES企業推奨?の記事があったのでコメントしておきます。 あくまでも個人的な意見なのであまり気にしないでください。 engineer-club.jp 感想 これって、準委任契約で他社のオフィスに常駐する仕事をたくさん取る会社からヒアリングしてつな…

インフラエンジニアは、セットアップし終わったら興味が無くなりがち

インフラエンジニアの仕事 IT業界において、システムの要件定義や設計、プログラミングなどに関わるシステムエンジニアやプログラマーと比べると、インフラエンジニアと呼ばれる人たちは割合としては10人いたら1人か2人くらい。IT系の仕事をしています、と言…

稟議書を作ってみた:個人用PCメモリー増設のための備品購入について(4GBから8GBへの増設)

稟議書を作ってみた あまりにも4GBメモリーで消耗している人が多い雰囲気なので、稟議書を作成してみました。昔のPC(特に32bit版OS)を使い続けていてメモリーが4GBで足りている上司を持つと苦労すると思います。 コピペしつつ、現場の状況に合わせて改変い…

次々出てくる退職エントリー、それでもNTTはすごいよ

NTTの退職エントリーが世間を賑わす NTTの退職エントリーがある界隈で流行しているわけですがーー。 kumagi.hatenablog.com anond.hatelabo.jp satoshi.blogs.com それぞれ、事細かに記載してあり意味はよくわかります。退職するわけですから、もちろんNTTに…

コンピューターには存在しない「精神力」と言うパラメーターを考える

コンピューターという不完全なもの コンピューター。 能力以上のことを考えさせると、途端に処理能力が落ちて仕事が積みあがってしまう。 覚えられないぐらいたくさんの仕事を記憶しようとすると、もうこれ以上仕事ができないと発狂し溜まっている仕事をラン…

IT業界に新人で入って生き抜くためには

高スキル人材が足りない この記事を見て全くその通りだと思ったのですがーー。 www.nikkei.com 人材サービス大手の英ヘイズは6日、人材の需要と供給動向に関する2018年版の調査結果を発表した。高度なスキルを有する人材の充足度を示す項目で、日本は調査対…

人材不足の正体は、人が足りないのではなくなり手がいないこと

事務職の求人が激減の記事 AIやRPAなどを手掛かりとした事務処理の自動化による生産性の向上によって、いわゆる一般職と言われる事務職は激減する。このシナリオはIT業界にいるとよく聞く話だし、そもそも一般職的なジョブはIT業界には存在しません。ただ、…