orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

仕事

仕事の話題です。

プレゼンテーション資料のトレンドは「青と紫」だ

プレゼンテーション資料のデザイン 皆さま、お仕事などで、Powerpointを使ってプレゼンテーション資料を作成することはありますでしょうか。営業提案などでは特に資料はパワポ文書がデファクトスタンダードですね。紙に大きい字で要点をまとめていくと、あっ…

信頼は、正確性と反応速度の掛け算で向上する

信頼が全てを決める ビジネスの世界に限らず、信頼が全てを決めると言っても過言ではないと思います。 例えばクレジットカードの「credit」は信頼という意味であり信頼カードです。信頼があるので立て替えてくれるわけで、信頼が大きければ立て替えられる限…

技術者が転職するリスク|高い評価を受けたのに

技術者が転職するリスクについて具体例を1つ挙げたい 技術者が転職するリスクについてはいろんなサイトで語られているのもあり、実体験に基づいて、1つだけ珍しい話をしておきたいと思います。 高い技術を持つ会社に入って成長したい!という転職パターンは2…

ボランティアの活用が重要になる時代がやってくる

散歩 昨日は近所を散歩しました。 散歩したと言っても、運動不足解消を兼ねて1時間半くらい歩いています。ウォーキングと言った方が良いかもしれません。 散歩しながら思ったことです。 今後いよいよ、生産性が高くなっていき、週5日出勤40時間の労働も縮小…

何言ってんの?>>これから給料が「下がる仕事」「上がる仕事」全210職種を公開

まれにみる的外れな分析 ある意味傑作な記事。本文を読んでみてください。 gendai.ismedia.jp そこで今回本誌では、株式会社おたに代表の小谷祐一朗氏の協力のもと、さまざまな職種の「適正賃金=将来の賃金」を算出する史上初の調査を行った。 使用したのは…

アメリカだってスタートアップの成功は至難の業

アメリカでもスタートアップはしんどい シリコンバレーに行けばスタートアップが成功し放題という雰囲気が日本にはありますが、大手企業のM&Aの草刈場になっているという記事です。 GoogleやAmazonなどのインターネット界の巨人の影響でスタートアップ企業の…

派遣社員の秘密保持義務について調べてみた

派遣とNDAの話 はてなブックマークで今盛り上がっている、某大型プロジェクトに(多分)派遣されていた若手のエンジニアが、現場の状況を本当かどうかわかりませんが赤裸々っぽくブログで伝えた件についての記事です。 コメントをみるとNDA!NDA!みたいな記…

IT人材獲得競争はそのうちレッドオーシャンになる

20年で様変わりしたIT業界の人気 1995年前後のIT業界は非常に人気がなくニッチな就職先でした。そこからするといい時代になったものだなあと思います。 IT人材獲得競争 モテる会社はここが違う:日経ビジネスオンライン 人手確保が課題のいま、特に企業が不…

ソムリエという職業のバリューは今後向上する

ある日曜日の話 私自身はほとんど飲めないのでワインにはあまり興味がないのですが、ワイン専門店で妻がワインを買うのに同行したときの話です。 妻は赤ワインを買いたかったのですが、赤ワインでも甘味が強かったり渋みが強かったりいろいろあるようです。…

高プロをいくら議論したって、現場は別の論理で動いている

残業で稼ぐ人と残業のつかない管理職 私はもうここ10年くらいは残業代のつかない勤務形態で仕事をしています。いわゆる管理職扱いです。だから残業代がつかない。 どの会社でも同じだと思いますが残業の付く最高の階級、つまり管理職一歩手前というのが一番…

会社を作るにしても働くにしても、お金を持っている人についていくべき

社会はお金で回っている 長らく社会にいて思うことを書いてみます。 お金の循環によって経済活動が育まれ、その中に会社があり労働者があり、そして売上や利益、賃金などが生まれると思います。一部にはボランティア活動などお金とは関係のない活動もありま…

これからも「専業主婦」のままでいいの?>いいと思う

専業主婦の是非 下記の記事に違和感をおぼえたので、感想を書きます。 manetatsu.com 「結婚したら専業主婦になりたい」 「子供との毎日を大事にして家事や趣味を楽しみたい」 このように考える女性は少なくありません。 特に、就職氷河期などで苦労してきた…

65歳を超えても働けるようになる社会の制度設計を考える

ついにこのときが来たというか、65歳定年がさらに引き延ばされる時代がやってきた模様です。 www3.nhk.or.jp 少子高齢化で労働力人口の減少が見込まれる中、安倍総理大臣は、「人づくり革命」の具体策を議論する構想会議で、高齢者に働く場を準備することは…

「学び直し」の誤った例 基礎研究をおろそかにすれば国が滅ぶ

社会人を教員に転換?? 理解に苦しむ記事。 www.yomiuri.co.jp 政府は、社会経験を生かして大学などで講師を務める実務家教員の養成を支援する方針を固めた。 来年度にも、研修プログラムを開発・実施する大学を地域ごとに指定して全国で受講可能な体制を整…

クラウドエンジニアが誤解されている限りビジネスがはかどる

オシャレなクラウドエンジニアと、ITベンダーの温度差 外から見るとクラウドエンジニアってそう見えてるのね・・という記事を読みました。 tech.nikkeibp.co.jp パブリッククラウドの導入が一段と進んでいる――。こう感じた出来事があった。クラウド導入を専…

「RPA女子プロジェクト」から透ける男女不平等社会

現代社会は男女平等なんかじゃない 今回の記事は男性目線の記事です。 私はかれこれ20年くらい社会人をやっていますが、大学を卒業するまでは日本は男女平等だと固く信じていました。文系の学部で女性が過半数の学科に進んだのもあって、全くもって現代は男…

どこかのIT業界のような話「テスラの多重下請解消」

あのテスラで多重請負?? IT業界の偽装請負による多重請負構造は散々問題にされてきました。日本独自の問題なのかな?と思っていたら、なんとアメリカ、しかも最先端のテック企業であるテスラで問題になっているというニュースがありました。 gigazine.net …

RPAやシステムによる自動化が進む社会、少し先のことを考えよう

どんどん自動化が進む社会 かつての花形業界と言われた銀行業界が、いよいよフィンテックやRPAの流れ、および人口減による貸出減、新規参入による飽和状態など、就職先としては先が読めない状況となってきました。人気企業ランキングにもこれが反映されメガ…

RPAデモを動画で見て勉強し、今後を考える

RPAデモの紹介 世間であまりにもRPAという言葉を聞くのでYoutubeにデモはないか、動いているところを見られないか調べたところ、どんどん出てくること。今回は、RPAがオフィスの仕事を代行するムービーをご紹介します。 RPA the Movie ~RPAを使うとこんなこ…

残業抑制でパソコン自動終了、とそれを支えるソフトウェア

パソコンの強制電源断 大阪府寝屋川市で、残業抑制のためにパソコンを自動終了する試みがはじまったそうです。 mainichi.jp 長時間労働を抑制しようと、大阪府寝屋川市は26日から、上司の承認なく残業している職員のパソコンを強制終了するシステムを導入…

「文系大学生の人生プランが見えてこない」を読んでみた感想

今日のお題 anond.hatelabo.jp 人生プランのようなものが見えてこない 感想 インターネットの負の側面ですよね。情報が多すぎる。情報というものは、良い情報と悪い情報があって全て総合して決めていく必要があります。 過去新聞やテレビしかなかったころは…

働き方改革 テレワークが万能ではない2つの場面

「自分の部署でテレワークをするのは無理だ」 もはや政局絡みで働き方改革という言葉を言う人も少なくなってしまいましたが、大切な視点なのでたまに考えていきたいと思います。 tech.nikkeibp.co.jp 筆者は、ノートPCなどを使って会社のオフィス以外で働く…

NECがついに人事制度にメスを入れるニュースを考察する

NECがついに人事制度にメスを入れる 過去、NECの中期経営計画をレビューしたことがありました。 www.orangeitems.com 再度読み返してみて、かなり厳しいことが書いてあるなあと思いました。このままでは達成は難しいと。一方で、今日入ってきたニュースから…

賞レースの功罪と本当の実力

賞レースのグランプリが大成しない 面白い記事を見つけました。 www.oricon.co.jp 現在、女優として大成している多くは、必ずしも『全日本国民的美少女コンテスト』を筆頭とした大規模な賞レースでグランプリを受賞しているワケではない。むしろ、次点や特別…

正社員と聖社員 日本郵政の正社員待遇下げのニュースを読んで

日本郵政の正社員待遇が下がる 日本郵政の正社員待遇が下がることがニュースになっています。 www.asahi.com 日本郵政グループが、正社員のうち約5千人の住居手当を今年10月に廃止することがわかった。この手当は正社員にだけ支給されていて、非正社員と…

確かにITエンジニアは人気職種にもかかわらず、転職すると年収が減る

ITエンジニアの私の現場感覚とよく合う記事を見つけた。 president.jp とはいえ、年収2000万以上なんていう企業はほとんどない。あったとしても、何が目的なんだろうと思う。かなりの結果を出さないと転職してもすぐに放出されるリスクが高い。そもそも年収2…

「第一生命HD、2100人分の事務業務を削減へ」RPAは日本企業にこそ効く

加速度的に普及が進むRPA ここにきて、RPAが現実世界に次々と影響を及ぼし始めたように思います。 ① www.yomiuri.co.jp 18年度から実施する新たな中期経営計画に盛り込んだ。「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)」と呼ばれる業務効率化…

工数見積もりを終えたら、もう一つやっていること

工数見積もり 工数見積もりという話です。 qiita.com 工数、つまりどれくらいの時間で作業を完了するかという概念については、実は建築業界のほうがもっと進んでいるんではないか、と思った経験があります。マンションの大規模修繕に関わったことがあって、…

「機械室で働いて心と体がぶっ壊れた一年後の話」から連想したデータセンターのサーバールーム環境の話

データセンターのサーバールームの話 こちらの著者には、ゆっくりお休み頂き心も体も回復していただきたいと思います。 anond.hatelabo.jp 機械室というワードから、データセンターのサーバールームを連想しました。 最近はクラウド専任になって、めっきりデ…

職場の「やりづらい人」を動かす技術、がかなり良さそう

漫画以外はあまり本を読まない私ですが、良さそうと思った本があったので紹介します。 やりづらい人・・ 職場の「やりづらい人」を動かす技術 単行本 – 2018/3/24 内容紹介 「タイプ」がわかれば、苦手な人との仕事も、スイスイ進んで成果が出る! <小説家><…