orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。



働けど働けど我が仕事忙しくならず

社会人ってこんなにヒマなのか 確かに、ITのおかげもあり相当仕事って楽になりましたよね。 anond.hatelabo.jp でも、働く、ってこんなことだったの?って。やりがいなんかなくて、ただどうやって暇をつぶすか。定時になるのをひたすら待つだけ。 わかる 私…

35歳定年説の次は45歳の崖というこの無理ゲー

45歳の崖? 毎週拝読している日経xTECHの「木村岳史の極言暴論!」。また今週も燃えそうなことが書いてあるなと。 tech.nikkeibp.co.jp この件は一度だけだがSIerの技術者と議論した。この技術者は「そもそも基幹系システムなどの開発では枯れた技術を使うの…

人手不足倒産の傾向と対策を考える

人手不足倒産 今日の日経新聞に人手不足倒産の話題がありました。 www.nikkei.com 人手不足を原因とする倒産が高水準で推移している。2019年1~7月に累計200件を超え、通年では過去最高だった18年を上回る可能性がある。有効求人倍率が約45年ぶりの水準で推…

リクナビ内定辞退予測を買った企業、多すぎ

リクナビ内定辞退予測データ問題 AIの間違った使い方というか・・。自分が知らないうちに知らない企業に自分のデータが渡っていたらそれはまずい、というリクナビ内定辞退予測データ問題。 販売していたリクルートだけではなく、購入していた企業側のモラル…

A8.netのITエンジニア募集記事が面白い

A8.netの人材募集記事 私はITエンジニアの中でもクラウドに特化したインフラエンジニアを仕事にしているのですが、転職する予定はなくてもITエンジニアの募集記事は目を通したりします。いざというときの情報収集という面もありますが、それにも増して募集要…

連休が誘発する退職代行への申し込み その背景とは

退職と大型連休 2019年は大型連休が多く5月に引き続いてこの夏も大きめの連休です。連休がいいことばかりかというとそうとも言えないようです。長い休みの間にこれまでの会社生活を振り返りどうしても会社を辞めたい、そんな気持ちに駆られる人が増えるとの…

人手不足による人件費上昇で日本の景色が変わる

高い人件費が理由となる閉店が顕在化する 今の日本の景色は、もうしばらくすると激変してしまうかもしれません。 人手不足による人件費上昇、このワードはしばらく前から耳にしていたのですが、ついに企業が耐えきれなくなってきたように思います。 www.asah…

「富士通、ITコンサルタント集団設立」に思うこれからのITエンジニア像

富士通が新会社 富士通が新しい動きです。 jp.reuters.com [東京 8日 ロイター] - 富士通<6702.T>は、今年度下期中にITサービスのコンサルティングを手掛ける子会社を設立する。時田隆仁社長が8日、ラウンドテーブルで明らかにした。当初は500人規…

IT業界最近のインターンまとめ

インターンが盛んになったIT業界 20年前のIT業界はインターンどころか、入ってから勉強する(ただし激務)という様子でしたが完全に世界は変わっているようです。 興味本位でインターンの中で何をやっているのか、記事を集めてみました。 事例 スマートキャ…

ソリューション提案はコンペになったら負けだと思う

タダ働き問題 私は技術寄りにもかかわらず営業提案にはよくお付き合いするのですが、下記の記事にはかなり共感しました。 www.itmedia.co.jp AIベンチャーに寄せられる問い合わせは多々ありますが、中でもデータ分析ツールへの関心は高いものがあります。 デ…

渋野さん全英女子オープン優勝から学ぶリスクマネジメント

素晴らしい優勝、その理由は www.nikkei.com プロ初優勝を今春5月の国内メジャー、ワールド・サロンパス杯で飾った渋野日向子(20)が夏にはついに海外メジャー、AIG全英女子オープンの頂にまで駆け上がった。日本の女子ゴルフ界を席巻する1998年度生まれの…

勉強したいけれど、無料WEB記事も本も受け付けなかった場合に考える次の方法はこれ

勉強したい・・けれど。 初心者が無料で勉強できる良教材いろいろまとめにはたくさんの反応を頂き、勉強しないと!というたくさんの方のエネルギーを感じました。私もその一人です。大学新卒でIT業界に入って二十数年、この業界はいつもいつまでも勉強し続け…

名作退職エントリーを読もう 32選

退職エントリーを読もう 私がブログを始めてから多く目にするようになったのが退職エントリーという種類の記事です。退職にあたって、自分がどんなことをその会社で行ったのか。なぜ退職するのか。次はどういう活動をしたいのかをまとめるのが退職エントリー…

初心者が無料で勉強できる良教材いろいろまとめ

はじめに インターネット、Webの世界には大変有用な資料がたくさんあるのですが、情報がたくさんあってたどりつくのがいよいよ大変になってきた印象です。 読みごたえがあって、わかりやすく、一通りマスターすれば業務でも使えそうなのに、無料で読める。そ…

吉本興業の例から考える 会社が混乱しているときにどうふるまうべきか

会社混乱時にどうふるまうべきか 吉本興業の経営が混乱していて所属芸人たちがいろいろと発言している様子を見ています。基本的に所属芸人は個人事業主であって正社員ではないので普通の会社とは違うのですが、会社が混乱したときという意味では参考になると…

ノルマは百害あって一利なし ノルマから始まる企業モラルの崩壊

かんぽ生命がノルマの廃止 かんぽ生命がノルマの廃止を決めたそうですね。 良かったです。 www.nikkei.com 日本郵便は不適切な販売が多数見つかったかんぽ生命保険の保険商品について、2019年度の営業目標や販売員のノルマを廃止する。当面は既存契約者への…

勤務中に送別会準備で処分?!職務専念義務とは何か?

「部長送別会のご連絡」から始まる悲劇 NHKのニュースで流すほどか・・と思うぐらいの話のようにも思われるこの件。 www3.nhk.or.jp 大阪・堺市の副市長に就任した大阪府の前の総務部長の送別会を開くため、府の職員が、勤務時間中に職場のパソコンを使って…

ウィンウィン(Win-Win)をあなたは本当に理解できているか

ウィンウィンを本当に理解するということ ウィンウィン(Win-Win)、というのは7つの習慣の中でも4つ目に出てくる言葉です。バズワードのように使われるこの言葉ですが、実はほとんどの人が正しく理解できてないのでは。できていないことを前提とした行動が…

「好きなことをする」の解釈を間違えると危険な理由

好きなことをする 「好きなことをする」ということに今回は向き合ってみたいと思います。 blog.tinect.jp 高度に専門化された社会では、好きなことをして、特定の分野を極めないと、豊かになれないのである。 考察 上記の記事を読んで大いになるほどと思った…

自己責任論を排除せよ 不安定/低賃金労働を規制しないと明るい未来はない

自己責任論 同一労働同一賃金のビジョンを達成するために、厚生労働省が一生懸命がんばっていることが良くわかっていて応援しています。 NHKが非正規公務員についてまた特集を行っています。 www3.nhk.or.jp 全国の自治体で急増する非正規公務員。取材を進め…

派遣社員に交通費/賞与/退職金を正社員と同等に支給せよ(2020年4月から)

時給が上がる・・だけではない今回の内容 昨日速報で記事を書き、本日の日経新聞一面をも飾った派遣社員時給3年で3割アップの件です。その根拠となっている厚生労働省職業安定局長通達は非常に画期的な内容なので、より多くの人々が理解を深める必要があると…

派遣社員、3年勤務なら時給が3割上がる!??

派遣社員の時給が爆上げ? 日経電子版を見て奇声を上げてしまいました。 www.nikkei.com 厚生労働省は派遣社員に勤務年数や能力に応じた賃金を支払うよう企業に義務づける。同じ業務で3年の経験を積めば初年度より賃金を3割上げるなど、具体的な水準を示す指…

営業担当は社外イベントをたくさん見に行くべき

はじめに 私は技術者ですし営業を直接やっているわけではないのですが、自社の営業部門が作るプレゼンを見るとかなり不満があります。もうずっとパワーポイント文書のデザインが変わらないまま使いまわしているのです。 技術者においてはいろいろな技術向上…

日本にたくさん残る「昭和な職場」にクラウドはいかが?

日本にたくさん残っている昭和の職場 東京を拠点にししかもIT業界に在籍していると気づかないことがたくさんあります。たくさんの会社はクラウドをたくさん導入し、Slackだなんだとスマートに仕事をしているとばかり思っていました。 しかし、とんでもありま…

会社を心から信用してはいけません

はじめに 仕事/労働問題の話題ってかなり読まれるんですよね。 このブログも何でも書こうと思って始めたのですが、やはり読まれる記事を中心に探っていった結果、専門であるデジタル系の話か、仕事/労働問題の話が中心になってきました。 仕事って、経営者…

スタートアップにジョインするなら関西エリア?

関西エリアにチャンスあり? 東京圏にいると、全ての物事は東京から起こっているような錯覚に陥ってしまいます。テレビをつけていても東京の話は多いですし・・。 ですが世の中の状況に昨今変化が出てきたようです。 tech.nikkeibp.co.jp 首都圏に比べて魅力…

年収1億円をもらう研究者はIT技術者ではない 基礎研究にもっと投資を

日本のIT技術者のイメージとは程遠い好待遇 AIが登場すると人間がやらなければいけないことはどんどん減っていって、人間の価値が出しにくくなり、給与も上がりにくくなる。そんな悲観的な話もあると思うのですが、一方で、高い報酬の仕事も生まれ始めていま…

NEC、3000人リストラのあとに「IT人材確保に危機感」、のナゾ

同じ会社の2つのニュース 2つのニュースを並べます。 どちらとも同じ会社のことです。 ここ1年以内に起こったことです。 2018/11/29 日経新聞 www.nikkei.com NECは29日、45歳以上で勤続5年以上の従業員を対象に実施した希望退職に2170人が応募したと発表し…

なぜ長期に渡り会社貢献してきた45歳以上が早期退職を迫られる羽目になっているのか

45歳以上が会社から追い出される理由 大企業がこれまで成功してきたのは、明らかに45歳以上の方々が頑張ってきたからです。しかし、その方々をお金を支払ってでも会社から出て行って頂こうという流れが活発化しています。早期退職です。 www.nikkei.com 人手…

ギグワーキングの構造的な問題

ギグワーキングの話題 クラウドソーシングと言われていた単発の請負仕事が、ギグワーキングと名前を変えて広がっているそうです。クラウド、と言った途端にインターネット関連か?と聞こえてしまうので、きっと軌道修正されたのかと思います。 www.nikkei.com…