orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

情報処理技術者試験が「新たな日常」へ取り組み始める

本日、情報処理技術者試験を主管するIPAから、新しい発表がありました。 www.jitec.ipa.go.jp 要点を言います。 ① 2020/10/18に実施予定だった、情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)は、やらない。お金は返す。 2020/10/18に…

クラウドで技術力があるとはどういう意味か

今のIT業界で働くと言えば、クラウドをどうにかこうにかする、みたいな仕事が増えていると思います。昔はインフラエンジニアと言われていた領域だと思われます。 そこで未経験者の人が予習しようと、クラウドを勉強しようと思うもののどうやっていいかわから…

デジタル庁に期待すること

デジタル庁ができる。デジタル庁は何をする組織なのかを考えてみたい。 www.itmedia.co.jp 9月14日に自民党総裁選が行われ、菅義偉官房長官が新総裁に選出された。菅新総裁は同日記者会見し、省庁再編の一環で「デジタル庁」を創設する意向を示した。各省庁…

設計で失敗したら基本的に取り返しがつかない

一度、設計がどうしようもないシステムに数年お付き合いしたことがあって、タイトルはその結論です。 設計で失敗したら基本的に取り返しがつかない。 基本的に、と言っているのは、運用でなんとかカバーしてシステムの寿命を何とかまっとうするのが通常だか…

転職とセルフエスティーム(自己肯定感)の関係

私はブログで何度か触れましたが心理学科専攻でして、大学で臨床心理やカウンセリングを学んだ経験があります。なのに経済的な問題もあって大学院には行かず、しかも就職氷河期の中でSES中心のIT企業に飛び込んだ、という経歴です。 コンピュータ中心の仕事…

仕様通りに作ってバグもないのに大問題になるケースをどう防ぐか

ドコモ口座問題、大変なことになっていますね。 www.itmedia.co.jp NTTドコモが提供する電子決済サービス「ドコモ口座」を利用して、銀行から不正に現金を引き出す被害が相次いでいる。七十七銀行(宮城県仙台市)は9月7日、同行の顧客に被害があったとして…

データはやっぱり消えるべき

昨今、ストレージにかかる費用が下がり、大容量データを保管することに抵抗が無い時代が到来しました。これからはデータの時代だ、データを制する者が市場を制す、データ至上主義、データドリブン、いろんなことが言われています。 その結果起こったことは、…

儲かる自社サービスを持っている企業のITエンジニアは、待遇をもっと上げた方がいいのでは?という話

退職するときに、「秘密保持契約書」という文書を書かされることは現在一般的となっています。働いていたときに知りえた秘密情報を退職後、第三者に漏らさないでね、という話です。 A社で働いていて、A社のノウハウ全般に精通。そしてB社に転職しA社で知りえ…

日本のSIer企業が好景気である背景は何か

https://www.ibm.com/ibm/jp/ja/events/think-summit/ 明日から、日本IBM主催のオンラインイベント「Think Summit Japan」が始まるそうです。この手のイベントは私もよく参加していたのですが、今年はオンラインか~、って。あの会場の雰囲気とか、仕事から…

「OJT (on job training) を正しく取り組めば、人は育つと考える理由」というnote記事を書きました

一本、noteの記事を書きました。 note.com なぜこの記事を書いたかと言うと、下記の記事を読んだからです。 diamond.jp コロナ以降の新しい「仕事の考え方」の指針となる書籍、『どうして僕たちは、あんな働き方をしていたんだろう?』の発売を記念し、その…

評価されないひとり情シスに関するもう一つの視点

評価されないひとり情シス、辞職した後、社内システムの保守レベルが下がり混乱するというお話。 togetter.com 私自身も、ひとり情シスを部下にしたり、部下が辞めて代わりに数か月、ひとり情シスになったことがあるので感想を書きます。 この記事と違う感想…

ハイプサイクルが示す 先進テクノロジーと実装スピード高速化現象

ハイプサイクル ガートナーが発表した、ハイプサイクルの発表の件に注目しています。 ZDNet Japan(2020/8/19) japan.zdnet.com 米Gartnerは、先進的な技術の最新動向をまとめた「先進テクノロジのハイプ・サイクル:2020年」を発表した。注目すべき30の先…

「転職すべき?転職すべきでない?IT業界で二十数年に一度だけ転職した人の見解」というnote記事を書きました

書きました。 note.com 転職についての記事。 一度、自分の経験を踏まえて書きたいなあと思っていた記事です。 今週に入って、夏季休暇明けで一気に仕事の雰囲気が高まってきました。 お盆のうちに書きたかったのですが、やっぱり周辺の環境が休みモードだと…

検索しないという人は何を見ているか

他人は全然見ている世界が違う、というのはわかっているのですが特に現在のような交流のない世界になると実感できづらくなっています。 どうも最近の若い人たちは、検索しなくなっていると聞きます。 ぐぐれかす(ggrks)というひどい言葉もあるのですが、ほ…

「誰でもできる 障害報告書の書き方」というnote記事を書きました

noteに有料記事を書きました。 note.com それはそうと、この記事を書いている間に、note自体の障害に巻き込まれるというレアイベントが・・。 【復旧のお知らせ】修正対応が完了し、現在はご利用いただけます。ご不便をおかけし申しわけありませんでした。 h…

上流工程ができるシステムエンジニアになりたいあなたに

システム開発でもインフラでも、要件定義から始まり設計、構築、テストと流れるのはどんな現場でも変わりません。ウォータフォールだけではなくアジャイルだって、小さな単位をまわすだけです。上流から下流に向かって作業するとよく言われます。 よくある悩…

2020年代は「拡大」から「選別」へ向かう

2010年代は拡大の10年間だった 2010年代が終わり2020年代が始まり8か月が経ちました。 2010年代を振り返ってみると、拡大の10年間だったと思います。コンピューターの性能やネットワークの流量が明らかに急増しました。 下記の記事が詳しいです。 pc.watch.i…

日本のIT業界はコロナ禍でどこに向かうのか?(と言うnoteを書いた)

表題の有料noteを書きました。 note.com 中味についてはご興味があれば見て頂くとして、ちょっとコラム的なことを書いておきます。 有料noteについて5000字は絶対に書くようにしていまして、なかなか骨の折れる作業です。言いたいことを書いていって、最終的…

Clean Networkとインターネット アメリカと中国の対立が具現化し始めた

https://www.state.gov/5g-clean-network/ 「Clean Network」構想 米トランプ政権の、「Clean Network」構想、読めば読むほど、インターネットに生きる私には衝撃です。 www.itmedia.co.jp プログラムは、「米国の重要な電気通信および技術インフラを保護す…

IT業界におけるセンスとは何か

センス、という言葉が話題になっていて、興味があるのでコメントします。 anond.hatelabo.jp 本当に迷惑なんだ。 センスがない奴の何が問題かというと、技術がないとか、ベストプラクティスを知らないということではなく、根本的に「頭がおかしい」ことなん…

ブラック企業/ホワイト企業という言葉をやめたいが何と言い換えればいいのだろうか

人種差別問題に始まる、IT業界の新しい動き、ご存知ですか? gigazine.net Linuxの開発チームを率いるリーナス・トーバルズ氏が、Linuxのシンボル名およびドキュメントにおいて「マスター(master)/スレイブ(slave)」「ブラックリスト(blacklist)/ホワイトリ…

コロナ下の奇妙な祭りが終わる日も近い

会社員として売上や利益の数字合わせを長年やっているとわかるのですが、とても利益が出ているとき、もしくは出そうなときにそのまま計上するのは賢くありません。なぜかというと、まず、利益はそもそも課税されます。すべてが手元に残りません。また、今年…

IT系上場企業平均給与ランキングの読み方

IT系上場企業平均給与ランキングなる記事が出ています。 www.itmedia.co.jp IT系企業で平均年収が高いのは、勢いのあるネットベンチャー系企業なのか、それとも伝統的なSIerなのでしょうか。毎年恒例の記事を今年も公開します。 結構生々しい記事なのですが…

インフラ系システムエンジニアになるための習慣

私のジョブはカテゴライズすると「インフラ系システムエンジニア」なんだろうなと思いますが、そこからクラウドをやったり、企業の社内情シスを担当したり、オンプレミスでサーバー構築したりと、いろいろなことができる職業です。 この分野で同じカテゴリー…

ANDとORは意外と難しい

GoToキャンペーン、もう滅茶苦茶になってますね。 で、GoToキャンペーンの条件に当てはまるためには、いろいろな条件分岐が出てきそうです。東京除外?若者・高齢者除外?団体除外?。AかつBもしくはC、なんて判定する方は大変ですね。旅行業者も取りっぱぐ…

IT業界って就職先として大人気らしいですね

今日は、夜明けからずっと移動中で、いつもの通りにブログを更新できないでいます。試験的にiPhoneで入力してみています。とりあえずアップしておいて、パソコンの前に来れたら体裁は整えようかな。 さて、最近の人気就職ランキングなどのぞいていたらかなり…

コンテナは、パソコンからクラウドに運ぶまでが遠いということ

コンテナは便利です。 案外インフラの世界では、あんまりコンテナを積極的に使っている人を見かけないんですよね。逆に、開発者たちが良く使っている。 そして、開発者たちは、自分のパソコンにDockerを入れて、バリバリと開発を行っています。もうここまで…

さいたま市が募集する教育DX人材のナゾ

さいたま市が、教育DX人材募集!、と聴いて記事を読んだらナゾが深まったのでご報告します。 www.itmedia.co.jp さいたま市は7月8日、市内の教育環境のIT化を進めるため、プロジェクト管理やインフラ整備などの経験がある“教育DX人材”の募集を始めた。8月4日…

DXブームをすっ飛ばして、いろいろデジタル化しつつある日本

2019年はDXブームが起きて随分IT投資が盛り上がったようで、かつ2020年はコロナ禍でそれはそれでデジタルニーズが生まれて業界は盛り上がっているように思います。 2020年上半期で思いましたが、これまでデジタルに見向きもしなかった人たちが、オフィスに行…

システムインテグレーターファンタジー

日本には、専門のIT部門を持たないもしくは数人しかいない企業がたくさんある。これらの企業をユーザー企業と呼んでいる。 ユーザー企業から相談を受け、専用のシステムを構築したり運用すること(システムインテグレーター)を主業としている企業がいる。こ…