orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

IT業界のヒエラルキーはなぜ生まれるか

IT業界のヒエラルキー 20年もの間、いわゆるSIer業界を見ているとこの、IT業界に根付くヒエラルキーの存在はいくら弊害が叫ばれても変わる気配がありません。それを見事に見える化した記事がありますのでご紹介します。 blog.ryo-okui-assign.com 今回は、SI…

SIerが手配師を脱却できない理由

SIerが変われない理由がある 日経xTECHで木村氏がいくら「SIerは人月ビジネスを脱却しないといけない」と言っても状況は変わらないと思う理由があるので残しておきます。 tech.nikkeibp.co.jp さて、いかがだろうか。人月商売のITベンダーの経営者はIT産業へ…

そんなにクラウドを使って大丈夫かという議論

加速するクラウド利用 週末の日経を見てもクラウドは話題の中心になると感じます。 www.nikkei.com 政府は全省庁のシステムを2020年秋から順次、データを集中管理してインターネット経由で使うクラウドに切り替える。12月にもクラウド企業の採用基準を決め、…

レジ店員を無くしたい

レジ店員を無くしたい レジ店員、私も若いときにやったことがありますが、最近は決済方法がいろいろ増えてしまったのでかなりストレスのかかるお仕事となっていますね。 togetter.com レジ担当からのささやかなお願いですが、電子マネー使うときは面倒でもど…

Kubernetesの自前運用はやっぱりツライらしい

Kubernetesの自前運用は難しい これから嫌でもコンテナと戦わなければいかないインフラエンジニアには何度でも読み返してほしい記事です。 www.atmarkit.co.jp はてなのMackerelチームはKubernetesクラスタを自前で構築して運用していたが、撤退を選択したと…

コンテナファーストでクラウドという言葉が溶けていく

「AWS移行」ということば 昨日、とある会合で、「AWS移行」という言葉を聴いて、「ああよくある、AWSへのシステム移行か」と思っていたら違っていて、「AWSから移行する」という話でした。 新しいなあと。 AWSには相当に便利なサービスがそろっているけれど…

マネージド「マネージドKubernetes」という憂鬱

二極化する世界 世の中はコンテナ時代がそこまで近づいていまして、ただレガシーとモダンの間には得体のしれない溝のような壁のような物体があることを感じています。 コンテナ知るか、って完全無視して相変わらずの3層アプリケーションを作る現場はたくさん…

東証「arrowhead」システム更新に見る冗長構成の勘所

東証「arrowhead」システム更新の話 オンプレミスで苦闘するのが当然だったころのインフラエンジニアの現場は傭兵が集う戦場のような張り詰めた雰囲気があったのを思い出しますが、クラウド全盛の時代にもなおそんな現場があるんだと感心した記事です。 tech…

Microsoft Ignite 2019で発表したAzure強化策がスゴイ

https://www.microsoft.com/ja-jp/ignite-the-tour/ Microsoft Ignite 2019 海の向こうフロリダでは、Microsoftが「Microsoft Ignite 2019」というお祭り(テクニカルリファレンス)をやっているそうですが、その内容は、このPDFファイル(英語)にまとめら…

ソフトバンクグループの新30年ビジョンを再読するとわかること

ソフトバンググループを煽る記事 最近はWeWorkでつまづいたソフトバンクグループのことを煽る記事を目にするようになりました。 president.jp 一方、市場参加者の中には、投資会社としてのソフトバンクの戦線拡大のペースがやや性急すぎると危惧する者もいる…

技術力のないSE

はじめに 技術力のないSE、というタイトルから、またシステムエンジニアの愚痴を聞かされるのかとお話ですがちょっと角度が違っていて、この話題の歴史の話です。 技術力の無いSEという言葉が初めて議論になったのは、2005年の下記の記事だとGoogle先生が教…

システムエンジニアリングサービス(SES)に透けるIT業界の現実

SES? ZDNetというと本場がアメリカで、グローバルなIT業界のニュースをキャッチでき、私も周回ルートに入っているメディアです。記事を見ていたら異色の内容を発見しました。 japan.zdnet.com 直近の分科会では、第1部でメンバーから発議のあった「トラブル…

「HPE Cloud Volumes」はマルチクラウドのデータ基盤に使えそう

https://www.hpe.com/jp/ja/storage/cloud-volumes.html クラウドストレージ 仕事柄注目しているサービスがありまして、紹介しておきたいと思います。 www.itmedia.co.jp Hewlett Packard Enterprise(HPE)は、AWSやAzure、GCPのどのクラウド内の仮想マシン…

障害対応/不具合対応を行う場合の心構え

はじめに さっきまで障害と言うか、不具合の調査をやっていました。 もうこの世界に随分長くいるので、多分原因はアレでコレでと当たりをつけてやったものの全然当てはまらず、調査は長期化し、まだまだ学び足りないな・・と反省しきりです。 たくさんの人が…

RPAで時間がどんどん削減されていく

日経xTECHがRPA大調査 元来、時間というものは1つしかないのですが、RPAにかかるとまるで資源かのように削減されていくように感じます。 日経xTECHがRPAに関する統計調査を行ったのですが、破壊力のある結果となりました。私は有料会員なので全部読めますが…

現段階のKubernetesに望むこと

デスクトップにもKubernetesの波が来る Docker Desktopは、コンテナをはじめて扱うときにほとんどの人が選ぶ個人端末上のコンテナ動作環境だと思います。 一方で、本番環境でコンテナを動かすときは、パブリッククラウド上のマネージドKubernetesを利用する…

IT業界の迷信を3つほど斬る

はじめに 20数年前にIT業界に入門してまだ退門していないので生き残りとも言える私ですが、いろんな迷信に出会ってはそうならないことに遭遇してきました。そして今もまた迷信が生まれ世の中右往左往しているのですが、もうここまで業界にいるとそれはないな…

Cloudn撤退、NTTグループの弱み、失政

Cloudnの終了 小回りの利く中小企業にいると、NTTは何て無駄なことをしているんだろうと思うときがあるんですが、そんな一件です。 tech.nikkeibp.co.jp NTTコミュニケーションズは2019年10月24日、パブリッククラウドサービス「Cloudn(クラウド・エヌ)」…

Japan IT Week【秋】 膨張するIT業界の縮図

Japan IT Week【秋】 海浜幕張に行ってきました。というよりまだいます。 毎年のように来ているこの催しですが、今年は特に会場が広い気がします。角から角まで把握するのは無理。狙って行かないと歩くだけで1日が終わってしまうぐらいです。 にも関わらず人…

パブリッククラウドは必ずしも安くないのか?

日本郵便のコスト削減例を見て これまで物理サーバーを利用していた企業が今後パブリッククラウドを利用するかどうか、という商談でありがちな話なので記事にしておきます。 tech.nikkeibp.co.jp 日本郵便は2020年1月に稼働させる新プライベートクラウド「20…

Oracle Javaのライセンス違反、企業は確認すべし

2019年4月16日以降、商用で有償化されたOracle Java いつのまにか、WindowsにOracle Javaをインストールしようとすると、冒頭のポップアップが出るようになりましたね。 Oracle Javaはこのポップアップに書かれている通り、個人のパソコンだけで無償ライセン…

SES会社をつくろう!

SES会社と私 「SES会社をつくろう!」なんてどこかのゲームみたいですね。SEつく。 私は新卒から十数年間SES会社にいて、「ああこのままじゃダメになっちゃう」と思って脱出したのですが、その時は、ああこんな会社将来ないだろうと思っていました。でもまだ…

データセンターではたらくということ

データセンター雑学 一言でデータセンターと言っても2つの種類があります。 ・オフィスビルの中のあるフロアーだけサーバールーム専用とし、データセンターと呼んでいるパターン ・敷地・建物全体をサーバー運用に特化し、データセンターと呼ぶパターン 世の…

Windowsのシンボリックリンク機能知られなさすぎ

問題 Windowsのバッチファイルを持っていて、その処理対象ファイルが相対パス指定だったとします。例えば、 c:\batch\test.bat .\ADIR\*.* と言うふうに、c:\temp直下に、ADIRというディレクトリがある前提でバッチファイルが書いてあるとします。 で、ADIR…

「超計算」後の大きな課題

これまでにない計算パワー 日経新聞の「超計算」の話題。言いたいことはよくわかる。 www.nikkei.com 人工知能(AI)などに続く革新的技術として期待される量子コンピューターが「スーパーコンピューターを超える日」が近づいてきた。米グーグルは、理論上の…

Amazon Auroraを選択する前に知っておいた方がいい話

※2019年10月18日時点の話です。 Auroraの話 Amazon Auroraってありますよね。 この前、AmazonがOracle DBをAmazonのサービスに移したゾって言うニュースが流れていました。 tech.nikkeibp.co.jp 米アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)がついに米オラクル(…

AIは雇用を生み出さない

AIをわからないのに、AIをさわった結果わかったこと 新しいもの好きの私としては、AIは見逃せない領域で、グラフィックボードをアップグレードしたりして自宅のパソコンで機械学習にトライしています。まあおかげで、この冬はパソコンが暖房になるかもなとい…

OSSを知りパブリッククラウドを知る 各技術の入門記事まとめ

はじめに パブリッククラウドのサービスをいろいろと調査している最中なのですが、たくさんサービスがありますね。1つのパブリッククラウドで絞っても100~200あり、全てを把握されている方は少ないのではないでしょうか。それが複数のパブリッククラウドと…

Slackは成長できるのか

Slack 日本では「Slackを超大好きな人」が一定数いて、特に開発者にユーザーが集中しているのでITニュースやSNSを見ていると、まるでSlackを使っていない職場はブラックでレガシーで昭和な職場と言わんばかり・・です(偏見)。 私も先週行われた日経 xTECH …

sudo脆弱性(CVE-2019-14287)はてへぺろ

sudoってヤバいの? 久々にセキュリティーネタでびっくりしましたよ。 japanese.engadget.com Linuxのsudoコマンドに、本来root権限をとれないユーザーがそれを奪取できるようになる脆弱性が発見されました。この脆弱性を突けば、sudoを利用する際の権限設定…