orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

IT・情報技術

ITに関わる記事です。私がシステムエンジニアということもあり少し突っ込んだ内容も含まれています。

属人化してしまった現場において、システム運用スキルをどうシェアするかという難しい問題

属人化 システム運用の現場で自分が一番詳しいとして、どんどん仕事を主体的にしていくと、最後は周りに誰もいなくなる。いや、人はいるんだけれども知っているのは自分だけ。結果として仕事が自分にばっかり回ってきて窮地に立たされる。会社はなんで周りに…

腕を組んで人と話すときにある裏の意味 | 非言語コミュニケーション

腕を組む話 私も社会人経験が長いのでヒューマン系の研修を何度か受けたことがあります。ヒューマン系というのは例えば管理職とはどうあるべきか、ビジネスをリードするために必要な考え方とは、というような研修です。管理職になるときに研修が必要になる会…

「エンジニアは業務時間外でも勉強するべきか」 | 私の考え方

IT業界における勉強との付き合い方 インターネットが1996年あたりに急激に日本に普及し、そこからWEBアプリケーション市場が伸長。スマホが2010年あたりにiPhoneの大ヒットで瞬く間にモバイル市場が拡大。モバイルアプリの市場が生まれました。2018年はその…

NECで何が起きているのか | できる限り事実確認してみた

はじめに 「NECで何が起きているのか」というはてな匿名ダイアリーの記事が注目を集めています(消されるかもしれませんが)。 anond.hatelabo.jp あくまでもフィクションとして読んではいますが、文脈を理解するために個々のトピックについて、事実確認して…

デジタルトランスフォーメーション(DX)の幻想を学ぼう

経済産業省自身がDXをまとめる デジタルトランスフォーメーション(DX)という掛け声が今年になってよく叫ばれることが多くなりました。いつものバズワードだと捉え静観している人も多いと思いますが、今回経済産業省自らが、「デジタルトランスフォーメーシ…

データセンター停電時の動作がさくらインターネットの障害報告で理解できる

北海道震度6強(訂正:震度7)と停電 北海道の大地震はたまたまこの時間に目が覚めてしまったので、リアルタイムでテレビで進行状況を見ていました。今回、地震自体の被害も甚大なのですが、これにより引き起こされた停電によって、北海道全域に影響が及ぶこと…

継続するには覚悟がいるという話

私の仕事の状況 私は、とあるクラウドサービスに特化してインフラ基盤を提供するような仕事を数年前からずっと続けています。右肩上がりで伸びた時期もあったのですがここ最近は停滞気味、と言ったところです。クラウドサービスと言っても世の中にはたくさん…

Javaの歴史的転換点となる2018年9月となりました | わかりやすくまとめる

今月は歴史的転換点 これまでこのブログでも何度もお伝えしてきたように、Java SEをめぐっては大きくリリースモデルが変わります。その変わり目が今月、2018年9月です。現場においては準備は完了しているのでしょうか。 ざっくり言って たくさん報道されてい…

GitHubで継続的に発生している大規模インシデント | 便利と危険は裏返し

GitHubから情報漏えい 中国の大規模な情報漏えいのお話です。 www.itmedia.co.jp 技術情報サイトのBleeping Computerは8月28日、中国の大手ホテルチェーンHuazhu Hotels Group(華住酒店集団)の利用客1億3000万人あまりの個人情報が、中国のダークWebフォー…

Amazon RDS on VMwareの発表 | ニュースリリースを読んで仕様を考えた

Amazon RDS on VMware Amazon RDS on VMwareという、謎めいたサービスがVMwareおよびAWSから発表されました。 www.atmarkit.co.jp Amazon RDS on VMwareは、データベースのマネージドサービスであるAmazon RDSを、AWSがVMware vSphere上で提供するもの。VMC …

ファーウェイが日本でも公共で入札停止の模様 | ファーウェイがハブられた

ファーウェイが日本でも公共で入札停止の模様 あのファーウェイがねえ・・という印象です。 www.sankei.com 政府が、安全保障上の観点から米国やオーストラリアが問題視する中国通信機器大手2社について、情報システム導入時の入札から除外する方針を固めた…

Kubernetesがヒタヒタとサーバー運用に近づいてきている

Kubernetesがついに仕事に。ペリーの黒船状態。 うーん、この日が来てしまったかというべきか。仕事にて数々のインフラ設計を見積もるのですが、仕様にKubernetesがついに入ってきてしまいました。 今日のこの日まで、「まあ、使うシーンなんて、開発業務や…

Linux認定資格をめぐる主導権争いのまとめ | LPI-Japan vs. LPI日本支部

Linuxの資格、LPIC インフラシステムエンジニアの共通言語とも言えるLinuxですが、この技術の習熟度を測るための資格としては長い間LPICという資格がデファクトスタンダードでした。資格手当対象の資格にもなっている会社も多いのではないでしょうか。 LPIC…

インテルCPU脆弱性「Foreshadow」の影響をまとめる

新たな脆弱性「Foreshadow」 お盆休み明けの多数のエンジニアは、脆弱性「Foreshadow」の情報収集に追われるのではないでしょうか。この記事では、報道されている情報をまとめます。 問題となっている脆弱性のコード CVE-2018-3615 : 「Intel SGX」の利用で…

スティーブジョブズの次を見たい | 驚きのないスマートフォン市場

驚きの無い新製品発表会 サムスンのGalaxy 9 Noteの発表の記事を読んだわけですが。 www.itmedia.co.jp スマートフォンが何か変化しても、いざ買っても使わないような機能ばかりで、おそらく世間の人にGalaxy Note9を渡しても、Galaxy Note8を渡しても気が付…

昔から見た未来をながめていると楽しい

昔から見た未来 インターネットの世界って日本ではだいたい20年くらいの歴史ですよね。そこから前はググっても記事が出ません。したがって昔と言えばたかだか20年以内の話です。それでも20年前の方向をながめてみるといろいろと面白い話が出てきます。昔から…

4GBのメモリーは不合格。ついでにSSDがCドライブでないと不合格。

4GBメモリはありかなしか 確かに、決着をつけていいと思うのです。 pc.watch.impress.co.jp この件、私も今年この課題をつけつけられた一人です。具体的には下のノートを買ったんです。メモリ4GBです。で、ハードディスク1TBというスペックです。Windows 10 …

サマータイム導入の件にシステムエンジニアとして思うこと

サマータイム導入に対する初見の感想 サマータイム導入が現実的な方向で検討されはじめました。聞いた当初はシステム観点から言っていろいろなリスクがあり、否定的なことしか浮かびませんでした。 猛暑が後押しする日本へのサマータイム導入、インフラエン…

なぜアプリケーション開発業務は労働集約型になりがちなのか

IT業界は労働集約型産業か 過激な表現で話題となる、「木村岳史の極言暴論!」の最新記事に少し思うところがあるので記事にしておきます。 tech.nikkeibp.co.jp 日本のIT業界の関係者は、自分たちの業界が建設業界によく似ていると思っている。さらに心ある…

5Gの登場で様変わりするだろうモバイルの姿を想像する

5Gの登場で様変わりするだろう世界 今当たり前と思っていることも、数年たつと様変わりしていると言う経験を過去数度味わってきました。ガラケーを全国民が使っていたところからのスマホへの変化。パソコンを知らないデジタル世代の登場。新聞を読まない世代…

iPhoneの一本足打法で突き進むAppleの過去と未来を考える

Apple社、依然として絶好調 iPhoneで突き進むApple社ですが、2018年4~6月の決算も好調だったようです。 www.nikkei.com 米アップルが31日発表した4~6月期決算は純利益が前年同期比32%増の115億1900万ドル(1兆2880億円)、売上高が同17%増の532億6500…

Windows7が消える日 | Windowsのサポートポリシーの復習

Windows 7のサポートは実質来年(2019年)まで 結論から言うと、Windows 7のサポートは、2020年1月14日で終了します。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020 Windows 7ユーザーは切り替えが急務…

計画停電、東京23区も…|データセンター運用に大きな影響も

計画停電の在り方が見直しへ 2012年の東日本大震災から6年が経ちましたが、当時は一部の地域で計画停電も実際に実施され大きな緊張感が走ったのを思い出されます。 さて、この計画停電の在り方ですが、東京23区も対象になる方向でルールに見直しがなされるよ…

猛暑が後押しする日本へのサマータイム導入、インフラエンジニアは頭を抱える

オリンピックに絡んでサマータイム導入? この話だけで体感温度が5度下がりました。昨日夕方のニュースです。 www.asahi.com 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は27日、「20年に限ってでも良いのでサマータイム(夏時間)を導入する法改…

アップデートする、アップデートしない、どうする日本の運用設計

福井県の総合行政情報システムで長期間の障害 ツイッターで知ったのですが、福井県の総合行政情報システムにて、ソフトウェアアップデートを行ったところ通信障害が発生し、5日間経った今でも一部影響が残っているそうです。 行政システム障害、段階的に復旧…

あるオフィスで経験した忘れられない一日

※大いにフィクションです。ご注意ください。 顔認識と居眠りとクーラー ある日、いつも通りに出社し席に着くと、ディスプレイの上にWEBカメラが取り付けられていた。これは何だろうと思ったらメールが来ていて、何か情シスがシステムを導入したらしい。何だ…

インフラエンジニアからみた「IE依存」の現実

IE依存の話題 かの山本一郎氏が「IE依存」を取り上げてくれていたので、インフラエンジニアの観点から見た問題点を記載しておきたいと思います。 news.yahoo.co.jp 明らかにオンプレミスに残るIE依存問題 Webブラウザで、インフラ基盤をコントロールすること…

Google Chrome 68がリリース。証明書のないサイトがどんどん強調されていく。

保護されていない、が表示されるように Chrome 68がリリースされたということで、私のChromeも更新してみました。 そうしたところ、確かにHTTP(平文)のサイトは見事に「保護されていない」ということになりました。事前の報道通りですね。 はてなブックマ…

障害報告書を書くときに気を付けるポイント

はじめに 最近は、システム障害ウォッチャーとしていろんな種類の障害報告書を読んでいます。個人的に様々気が付くことがあるのですが、ある基準をもってコメントを入れています。これをまとめておきたいと思います。 ポイント 以下、ポイントが5つあります…

5GとSSDが次世代ITインフラの本命となる

インフラエンジニアを悩ませてきたボトルネック 現在のITインフラ、クラウドもオンプレミスもひっくるめて、一番のボトルネックはどこにあると思いますか?。 1つはインターネットの速度。もう1つはストレージです。 インターネットの速度が遅いと何が起こる…