orangeitems’s diary

クラウドで働くエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

日本の基幹システムがこんなことになってしまった理由を知るために全員が読むべき小冊子(無料)

全員が読むべき資料 SI企業、ユーザー企業どちらにとっても読むべき小冊子が公開されています。 無料公開です。134ページもあります。 www.jsug.org ジャパンSAPユーザーグループ(事務局:東京都新宿区、会長:数見 篤、以下 JSUG)とSAPジャパン株式会社(…

派遣社員に交通費/賞与/退職金を正社員と同等に支給せよ(2020年4月から)

時給が上がる・・だけではない今回の内容 昨日速報で記事を書き、本日の日経新聞一面をも飾った派遣社員時給3年で3割アップの件です。その根拠となっている厚生労働省職業安定局長通達は非常に画期的な内容なので、より多くの人々が理解を深める必要があると…

派遣社員、3年勤務なら時給が3割上がる!??

派遣社員の時給が爆上げ? 日経電子版を見て奇声を上げてしまいました。 www.nikkei.com 厚生労働省は派遣社員に勤務年数や能力に応じた賃金を支払うよう企業に義務づける。同じ業務で3年の経験を積めば初年度より賃金を3割上げるなど、具体的な水準を示す指…

違法サイトの運営にはたどり着ける(ようになった)

はじめに ここ最近の漫画村事件の顛末にて、違法サイトの運営にはたどり着けるということが理解できました。 ITインフラの観点から、どのような側面からたどり着くことができるのか、整理しておきたいと思います。 SSLサーバー証明書 結論 契約者の身元には…

営業担当は社外イベントをたくさん見に行くべき

はじめに 私は技術者ですし営業を直接やっているわけではないのですが、自社の営業部門が作るプレゼンを見るとかなり不満があります。もうずっとパワーポイント文書のデザインが変わらないまま使いまわしているのです。 技術者においてはいろいろな技術向上…

「ナッジ」理論がビジネスで大流行する?

ナッジとは? また新しいキーワードが出てまいりました。 AI、IoT、RPAと小難しい言葉が流行していますが、今回は「ナッジ」です。ただ今回はIT関連じゃないのでご注意を。 www.nikkei.com 政策現場で「ナッジ」と呼ばれる手法が広がり始めた。行動科学の知…

ウェザーテック 天気とビジネスを結び付ける事例をまとめる

はじめに 記録的な日照不足ですね。 せっかくの3連休ですが私の周りでもずっと雨です。結局家にこもって、Amazon Prime Dayに参加するぐらいしかできてないです。 さて、この天気ですがビジネスに大きな影響を与えることがわかっています。今年の冷夏傾向に…

Amazonプライムデー2019で何を買うべきか

はじめに 2019年のAmazonプライムデーが明日に迫っています。 毎年スルーしているのですが、今年は参加してみようと思います。 予習が大事なので関連記事を集めてみました。 関連記事 ねらい目の商品 realsound.jp 7月15日から開始されるこのセールは、1年に…

日本にたくさん残る「昭和な職場」にクラウドはいかが?

日本にたくさん残っている昭和の職場 東京を拠点にししかもIT業界に在籍していると気づかないことがたくさんあります。たくさんの会社はクラウドをたくさん導入し、Slackだなんだとスマートに仕事をしているとばかり思っていました。 しかし、とんでもありま…

会社を心から信用してはいけません

はじめに 仕事/労働問題の話題ってかなり読まれるんですよね。 このブログも何でも書こうと思って始めたのですが、やはり読まれる記事を中心に探っていった結果、専門であるデジタル系の話か、仕事/労働問題の話が中心になってきました。 仕事って、経営者…

スタートアップにジョインするなら関西エリア?

関西エリアにチャンスあり? 東京圏にいると、全ての物事は東京から起こっているような錯覚に陥ってしまいます。テレビをつけていても東京の話は多いですし・・。 ですが世の中の状況に昨今変化が出てきたようです。 tech.nikkeibp.co.jp 首都圏に比べて魅力…

Music FMが無くなりますように ついに音楽団体が動いた

MUSIC FMに対して、音楽団体が動く ついに動きましたよ。 音楽の海賊版サイトMUSIC FMに対して、音楽団体がAppleへ要望書を提出しました。 www.nikkei.com 日本レコード協会(東京・港)など音楽業界4団体は11日、米アップルに対し、アーティストの許諾を得…

おそらく今からSAPを勉強すれば10年は食える

SAPの2025年保守切れ問題 SAPというERPソフトウェアは業界にいれば超有名なのですが、私はなんとなく触れる機会もなく20年が経過してきました。 一方で、SAPを使っている企業はたくさんあるのですが、良く使われているバージョン(SAP R/3)が2025年でサポー…

年収1億円をもらう研究者はIT技術者ではない 基礎研究にもっと投資を

日本のIT技術者のイメージとは程遠い好待遇 AIが登場すると人間がやらなければいけないことはどんどん減っていって、人間の価値が出しにくくなり、給与も上がりにくくなる。そんな悲観的な話もあると思うのですが、一方で、高い報酬の仕事も生まれ始めていま…

NEC、3000人リストラのあとに「IT人材確保に危機感」、のナゾ

同じ会社の2つのニュース 2つのニュースを並べます。 どちらとも同じ会社のことです。 ここ1年以内に起こったことです。 2018/11/29 日経新聞 www.nikkei.com NECは29日、45歳以上で勤続5年以上の従業員を対象に実施した希望退職に2170人が応募したと発表し…