orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

クラウドロックインと内製化のワナ

ベンダー丸投げからAWSによる内製化のプロセス ベンダー丸投げの弊害はもう何十年も言われ続けたことで、AWSに代表されるようなクラウドサービスを使うことで内製化を果たす。これはここ5年くらいでよく聞く話になってきました。 今日もそんな記事が出ていま…

ローカル5G・エッジコンピューティングは現実に

はじめに 以前ローカル5Gのことを特集したときは明らかに実証段階だったのですが、かなり各社商用利用に向けて動きがでてきました。 エッジコンピューティングも含めて、昨今の活発な動きをご紹介します。 事例 日鉄ソリューションズ株式会社(2019/11/26) …

データセンターの8割が無くなる日

データセンターが無くなる 何となく複数のニュースが1本の線につながる日があります。 tech.nikkeibp.co.jp 世界IT大手16社の2019年度第3四半期(7~9月)の事業分野別売上高データセンターが連続減収、デルとHPEの不振が影響 japan.zdnet.com Gartnerのバイ…

Office365の障害でパブリッククラウドに置いてきたものを思い出す

Office 365、二日連続で障害 Office 365の障害が二日連続で発生し、ニュースになっていますね。 www.itmedia.co.jp 米Microsoftは11月19日午後9時35分(日本時間)、同日昼頃から障害が起きていた「Office 365」のメール機能が復旧したと発表した。 internet…

Microsoft Ignite 2019で発表したAzure強化策がスゴイ

https://www.microsoft.com/ja-jp/ignite-the-tour/ Microsoft Ignite 2019 海の向こうフロリダでは、Microsoftが「Microsoft Ignite 2019」というお祭り(テクニカルリファレンス)をやっているそうですが、その内容は、このPDFファイル(英語)にまとめら…

「HPE Cloud Volumes」はマルチクラウドのデータ基盤に使えそう

https://www.hpe.com/jp/ja/storage/cloud-volumes.html クラウドストレージ 仕事柄注目しているサービスがありまして、紹介しておきたいと思います。 www.itmedia.co.jp Hewlett Packard Enterprise(HPE)は、AWSやAzure、GCPのどのクラウド内の仮想マシン…

パブリッククラウドは必ずしも安くないのか?

日本郵便のコスト削減例を見て これまで物理サーバーを利用していた企業が今後パブリッククラウドを利用するかどうか、という商談でありがちな話なので記事にしておきます。 tech.nikkeibp.co.jp 日本郵便は2020年1月に稼働させる新プライベートクラウド「20…

Amazon Auroraを選択する前に知っておいた方がいい話

※2019年10月18日時点の話です。 Auroraの話 Amazon Auroraってありますよね。 この前、AmazonがOracle DBをAmazonのサービスに移したゾって言うニュースが流れていました。 tech.nikkeibp.co.jp 米アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)がついに米オラクル(…

OSSを知りパブリッククラウドを知る 各技術の入門記事まとめ

はじめに パブリッククラウドのサービスをいろいろと調査している最中なのですが、たくさんサービスがありますね。1つのパブリッククラウドで絞っても100~200あり、全てを把握されている方は少ないのではないでしょうか。それが複数のパブリッククラウドと…

IBMがRedHatを買った理由が今さらながらわかってきた OpenShiftとCloud Paks

IBM Cloudの話 IBMというと、クラウドの世界ではAmazon、Microsoft、Googleと言ったところの陰に隠れてマイナーなイメージかもしれませんが、実はクラウドの世界シェアで見ると3位でGoogleよりも使われています。 tech.nikkeibp.co.jp この2社を含めた上位5…

クラウドをマルチで使ってみて困ったり考えたりしていること

サービスが多すぎる 昨日の入門記事以来、複数のクラウドサービスを見学しているのですが、端的にサービスが多すぎます。サービスが多すぎていくらおぼえても何にも身についていないのではないかと不安になります。 例えばAWS一つとっても、EC2とVPCとEBSとS…

5大パブリッククラウドの超入門記事を読もう

クラウドの入り口に立ち途方に暮れる 最近はもう、特定のクラウドサービス(AWSやAzureのような)だけでは今後を乗り切れるとは思っていなくて、どんなクラウドが来てもある程度柔軟に設計・構築できるようにならないと、各クラウドの趨勢で自分の仕事が限ら…

アクセス集中はオンプレミスにおける最大のリスクの一つ

「送り状発行システムB2クラウド」障害を振り返る 先週、ヤマト運輸がビジネス顧客向けに自社インフラ基盤で提供している「送り状発行システムB2クラウド」が3日間ほどアクセスしにくくなる障害が起こっていました。 www.itmedia.co.jp ヤマト運輸は9月27日…

CentOS8がついにリリースされる

ついにCentOSの最新バージョンリリース CentOS8がついにリリースです。 gihyo.jp CentOSのプロジェクトリードを務めるKaranbir Singhは9月24日(世界標準時)⁠,「⁠CentOS Linux 8」の正式リリースを発表した。ソースである「Red Hat Enterprise Linux 8.0」…

Oracleの改心は本物か?

Oracleの個人的イメージ Oracleという企業を長い間外から見ていて思うのですが、ずっと「IBMになりたい」という野望を持っていたのではないかと想像しています。メインフレーム最盛のIBMは王様で、ハードウェアからソフトウェアまですべてを牛耳る存在でした…

5大クラウド見積サイト集&無料試用情報

はじめに 5大クラウド(ここではIaaSに限定する)についての情報です。 ・Amazon Web Services(AWS)・Microsoft Azure・Google Cloud Platform(GCP)・IBM Cloud・Oracle Cloud 上記について、 ・見積を行うためのサイト・無料で試用するための情報 を本…

「クラウドは信用できない」に対する基本的な考え方

十年前のクラウド 十年前はクラウドなんて色物と思われていましたし、データセンターと物理サーバービジネスは百年とは言いませんがひとまずしばらくは終わらないと言う雰囲気でした。 ところが風向きが変わったのが東日本大震災です。私も東京の中心にたま…

AWSの障害報告を意訳してみた

AWSの障害報告を意訳してみた AWSの2019/8/23に東京リージョンで発生した障害の報告書がAWSより提示されています。このままではエンドユーザーに出しづらいと思いますので、日本の障害報告書っぽい体裁にまとめてみました。 内容については保証いたしません…

クラウドは雲の中にあるんじゃない サーバールームで動いているんだ

AWS障害と物理層の関係 昨日のAWS障害、冷却装置の故障によりサーバーが高温となり自動停止したことが原因であったと報じられていますね。 japan.zdnet.com Amazon Web Services(AWS)の東京リージョンで8月23日に発生したElastic Compute Cloud(EC2)サー…

AWS東京リージョン障害に思うこと

AWS東京リージョン障害 本日(2019/8/23)AWSの東京リージョン(AP-NORTHEAST-1)のあるゾーンにてEC2とRDSで障害が起こっており、こちらはマスメディア等で情報が出てくると思いますので事実についてはそちらにお任せします。 また、直撃を受けまだ復旧対応…

日本にたくさん残る「昭和な職場」にクラウドはいかが?

日本にたくさん残っている昭和の職場 東京を拠点にししかもIT業界に在籍していると気づかないことがたくさんあります。たくさんの会社はクラウドをたくさん導入し、Slackだなんだとスマートに仕事をしているとばかり思っていました。 しかし、とんでもありま…

クラウドサービス市場の近未来を予想する

マイクロソフトがAWSを追い抜いた? 見出しだけ見るとギョッとしますよね。 マイクロソフトがアマゾンをクラウドサービス市場で追い抜いたというお話です。 tech.nikkeibp.co.jp クラウドサービスの世界シェアで、米マイクロソフト(Microsoft)が米アマゾン…

クラウドに突き進む世界は正常か

クラウドに突き進む世界 クラウドとはもう5年くらいのお付き合いになりますが、昔はコスト削減のツールだと思われていました。日経新聞のバズワードから始まりましたので、一旦は各企業でもクラウド化の検討はやってみたわけです。今のAIと状況は似通ってい…

M&Aしたけどシステムがバラバラでデジタル化遅れ、のお約束感がはなはだしい

M&Aの結果、システムがばらばらに・・ 一日に同じようなニュースを二本見ると、お約束か、と思います。 こちらはファミマの例。 www.itmedia.co.jp ファミマはAWSに移行する前、システムの管理・運用の効率性に課題を抱えていた。店舗数の拡大に向けてM&Aを…

香港とパブリッククラウドの深い関係 米中貿易戦争から派生するカントリーリスクを憂う

香港とパブリッククラウドの深い関係 香港の政情不安を報じるニュースについて注目しています。 というのは、パブリッククラウドにおいて香港とは要の場所だからです。 英語記事ですが詳しい情報がありますので紹介しておきます。 www.datacenterknowledge.c…

SalesforceがTableauを買収 パブリッククラウドが分析を取り込んでいく流れ

SalesforceがTableauを買収! これはびっくり。 techcrunch.com On the heels of Google buying analytics startup Looker last week for $2.6 billion, Salesforce today announced a huge piece of news in a bid to step up its own work in data visuali…

Googleが分析スタートアップのLookerを26億ドルで買収 Google Cloudを強化へ

GoogleがLookerを買収 Googleが大きな買い物をしました。分析のスタートアップであるLookerを26億ドル(日本円で約2814億円)で買収しました。 techcrunch.com Google made a big splash this morning when it announced it’s going to acquire Looker, a ho…

為替変動に追従できないITビジネスは今すぐ見直せ

円高が進んでいる 今、円相場を見ていると、109円をついに割って108円台に突入しています。 最近はずっと110円当たりで落ち着いてきたので円高な感じがしますが、数年前は80円を割る瞬間もあったんですよね。 で、そのころ、たまたまサーバーやネットワーク…

不景気がやってきたらクラウドサービスに何が起きるか

クラウドサービスとコストの関係 最近は、クラウドサービスだからといって、コスト削減になるという発想のユーザーは減ってきたと思います。実際使ってみるとそんなに安くならない。OSの電源をオフにしたらお金がかからないと言ったって運用を考えると実際は…

Google Groupのメールフッターが強制になってしまった件(ただしG Suiteユーザーは回避方法あり)

※2019年5月11日現在の記事です。Google Groupの仕様変更により記事の内容が当てはまらなくなる可能性がありますのでご注意ください。 現象 メーリングリストをGoogleグループで作成し利用されている方で、急にフッターが付くようになりませんでしたか? こう…