orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

最近のストレージはすごいのね:HPE Alletra

もう最近はパブリッククラウドしかさわることがないので最新のストレージサーバーを触れる機会などほとんどない。一時期はストレージとの会話の日々だったのだがえらくお守りが大変だった記憶がある。 ・ディスクが良く壊れる→ディスク交換のため何度も立ち…

クラウドもオンプレも残る未来

2010年代は、もうクラウドが全てになるとか、もっと言えばAWSだけになるみたいな話が取りざたされたけれど、それはもう誰も信じてはいないと思う。まだそう思っている人がいれば観測範囲が狭すぎると言わざるを得ない。 もう息をすれば情報漏洩の話で、名だ…

テレワークBGMに最適な無印良品BGMがサブスク解禁

テレワークやってますか?。 かれこれ一年くらいテレワーク生活をしていると、仕事の裏でかけているBGMもマンネリしてきます。 BGMって難しいですよね。 ・歌があると仕事に集中できないからインスト必須・「カフェミュージック」で検索できる音楽は、暗記す…

最近よくきく「クラウド型営業管理システムのセキュリティー設定の不備」

はじめに ここ数か月で「クラウド型営業管理システムのセキュリティー設定の不備」というフレーズで情報漏洩が相次いでいるのを知っていまして、まとめてみます。 Salesforce設定の不備、というのも併せて耳にしますが、企業によってはそう言い切っていない…

クラウドサービスに関する基本的な考え方

「AWS使えば、サービスは落ちないんでしょ?。」 この発想は非常に危険です。昨日もAWSの単一データセンター障害で、多数のサービスが停止しました。 www.itmedia.co.jp 米Amazon Web Services(米AWS)が提供するクラウドサービス「AWS」の東京リージョンで…

クラウドを追い出される場合ってどんなとき?

AWSが、トランプ支持者のSNSサービスを一方的に停止するというお話が出ていますね。 www.itmedia.co.jp 言論の自由を掲げるSNS「Parler」のジョン・マッツェCEOは1月9日(現地時間)、サービスで利用している米Amazon.com傘下のAWSから、サービス提供を10日…

IBMの分社化に関する正しい理解 クラウドサービスはどうなるのか

https://www.ibm.com/us-en/?ar=1 IBMが分社化する。 過去、HPがHPとHPEに分社化したことを思い出します。 IBMの分社化については、本日の朝2つニュースがありますが表現が断片的であるため、正しい解釈をする必要があると思っています。 www.bloomberg.co.…

Azure ADが停止すると何が起きるのか

Microsoftが提供するパブリッククラウド基盤であるAzure。その状態を確認できるステータスページを見ると、Azure Active Directory(通称Azure AD)が警告状態であることがわかります。 警告は、英語で書かれていますが日本語訳すると以下のような感じです。…

政府がアマゾンにITを丸投げする、という誤解を解きたい

うーん、ITに詳しくない人が記事を書くとこうなってしまうのかという。 webronza.asahi.com あたかも、ITインフラにAWSを使うとアマゾンに丸投げしているように一般大衆には受け取られてしまうように思える。 AWSなんて、単なる基盤であって、AWSがビジネス…

僕らが食べるために技術は朽ちていく

私が業界に入ったころは、オブジェクト指向がもてはやされ、C++が流行のピークを迎えていました。クラスやら継承やらを知らないとバカにされ、C++を勉強する前に、オブジェクト指向自体を勉強しなければいけない、なんて時代だったことをおぼえています。今…

クラウドで技術力があるとはどういう意味か

今のIT業界で働くと言えば、クラウドをどうにかこうにかする、みたいな仕事が増えていると思います。昔はインフラエンジニアと言われていた領域だと思われます。 そこで未経験者の人が予習しようと、クラウドを勉強しようと思うもののどうやっていいかわから…

全部おぼえる必要は全くないクラウドサービス

たくさんあるサービスについて 私も、メジャーなクラウドサービスで、どんなサービスがあるのか全部書き出してエクセルにまとめたことがありました。 gigazine.net AmazonのクラウドサービスであるAWSは、コンピューティングやデータベース、ストレージなど…

クラウドかオンプレか論に巻き込まれてはいけない

クラウド or オンプレ ? サーバー基盤をどこに置くか。具体的に言えばパブリッククラウドを使い資産の持たざる化を進めるのか、それともオンプレで物理的な機密性を求めるのか。もうここ十年くらいすったもんだしてきました。私はもっぱらクラウドの仕事しか…

クラウド寡占の弊害、なんておかしな話で

クラウド寡占 日経新聞が、クラウド寡占が進む、と騒いでいますけれども。 www.nikkei.com 政府は各省庁横断の基盤情報システム「政府共通プラットフォーム」で、10月から米アマゾン・ドット・コムのクラウドを採用する方針を固めた。今後、自治体システムな…

日本政府のすべてのシステムがAWSに行くということではない

政府がAWSを使うという意味 政府のシステムをAWSに載せるという記事。少し拡大解釈されているような気がします。 www.nikkei.com 政府は今秋からスタートするIT(情報技術)システムのクラウド化をめぐり、人事・給与や文書管理など各省共通の基盤システムを…

日本のクラウド支出の割合が最低レベルな理由

読み方を間違えないでほしい すっごくミスリードされる人が多そうな記事を見つけました。 www.atmarkit.co.jp Gartnerの国別のクラウド支出とその成長に関する調査は、クラウドの導入がどの国で速いペースで進んでいるか、どの国で遅れているかを示している…

クラウドロックインと内製化のワナ

ベンダー丸投げからAWSによる内製化のプロセス ベンダー丸投げの弊害はもう何十年も言われ続けたことで、AWSに代表されるようなクラウドサービスを使うことで内製化を果たす。これはここ5年くらいでよく聞く話になってきました。 今日もそんな記事が出ていま…

ローカル5G・エッジコンピューティングは現実に

はじめに 以前ローカル5Gのことを特集したときは明らかに実証段階だったのですが、かなり各社商用利用に向けて動きがでてきました。 エッジコンピューティングも含めて、昨今の活発な動きをご紹介します。 事例 日鉄ソリューションズ株式会社(2019/11/26) …

データセンターの8割が無くなる日

データセンターが無くなる 何となく複数のニュースが1本の線につながる日があります。 tech.nikkeibp.co.jp 世界IT大手16社の2019年度第3四半期(7~9月)の事業分野別売上高データセンターが連続減収、デルとHPEの不振が影響 japan.zdnet.com Gartnerのバイ…

Office365の障害でパブリッククラウドに置いてきたものを思い出す

Office 365、二日連続で障害 Office 365の障害が二日連続で発生し、ニュースになっていますね。 www.itmedia.co.jp 米Microsoftは11月19日午後9時35分(日本時間)、同日昼頃から障害が起きていた「Office 365」のメール機能が復旧したと発表した。 internet…

Microsoft Ignite 2019で発表したAzure強化策がスゴイ

https://www.microsoft.com/ja-jp/ignite-the-tour/ Microsoft Ignite 2019 海の向こうフロリダでは、Microsoftが「Microsoft Ignite 2019」というお祭り(テクニカルリファレンス)をやっているそうですが、その内容は、このPDFファイル(英語)にまとめら…

「HPE Cloud Volumes」はマルチクラウドのデータ基盤に使えそう

https://www.hpe.com/jp/ja/storage/cloud-volumes.html クラウドストレージ 仕事柄注目しているサービスがありまして、紹介しておきたいと思います。 www.itmedia.co.jp Hewlett Packard Enterprise(HPE)は、AWSやAzure、GCPのどのクラウド内の仮想マシン…

パブリッククラウドは必ずしも安くないのか?

日本郵便のコスト削減例を見て これまで物理サーバーを利用していた企業が今後パブリッククラウドを利用するかどうか、という商談でありがちな話なので記事にしておきます。 tech.nikkeibp.co.jp 日本郵便は2020年1月に稼働させる新プライベートクラウド「20…

Amazon Auroraを選択する前に知っておいた方がいい話

※2019年10月18日時点の話です。 Auroraの話 Amazon Auroraってありますよね。 この前、AmazonがOracle DBをAmazonのサービスに移したゾって言うニュースが流れていました。 tech.nikkeibp.co.jp 米アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)がついに米オラクル(…

OSSを知りパブリッククラウドを知る 各技術の入門記事まとめ

はじめに パブリッククラウドのサービスをいろいろと調査している最中なのですが、たくさんサービスがありますね。1つのパブリッククラウドで絞っても100~200あり、全てを把握されている方は少ないのではないでしょうか。それが複数のパブリッククラウドと…

IBMがRedHatを買った理由が今さらながらわかってきた OpenShiftとCloud Paks

IBM Cloudの話 IBMというと、クラウドの世界ではAmazon、Microsoft、Googleと言ったところの陰に隠れてマイナーなイメージかもしれませんが、実はクラウドの世界シェアで見ると3位でGoogleよりも使われています。 tech.nikkeibp.co.jp この2社を含めた上位5…

クラウドをマルチで使ってみて困ったり考えたりしていること

サービスが多すぎる 昨日の入門記事以来、複数のクラウドサービスを見学しているのですが、端的にサービスが多すぎます。サービスが多すぎていくらおぼえても何にも身についていないのではないかと不安になります。 例えばAWS一つとっても、EC2とVPCとEBSとS…

5大パブリッククラウドの超入門記事を読もう

クラウドの入り口に立ち途方に暮れる 最近はもう、特定のクラウドサービス(AWSやAzureのような)だけでは今後を乗り切れるとは思っていなくて、どんなクラウドが来てもある程度柔軟に設計・構築できるようにならないと、各クラウドの趨勢で自分の仕事が限ら…

アクセス集中はオンプレミスにおける最大のリスクの一つ

「送り状発行システムB2クラウド」障害を振り返る 先週、ヤマト運輸がビジネス顧客向けに自社インフラ基盤で提供している「送り状発行システムB2クラウド」が3日間ほどアクセスしにくくなる障害が起こっていました。 www.itmedia.co.jp ヤマト運輸は9月27日…

CentOS8がついにリリースされる

ついにCentOSの最新バージョンリリース CentOS8がついにリリースです。 gihyo.jp CentOSのプロジェクトリードを務めるKaranbir Singhは9月24日(世界標準時)⁠,「⁠CentOS Linux 8」の正式リリースを発表した。ソースである「Red Hat Enterprise Linux 8.0」…