orangeitems’s diary

40代ITエンジニアが毎日何か書くブログ

多分、「みんなが見られるWebサイト」はもう壊れている

このサイトもGoogleアドセンスの収益で支えられていたわけだけど、特に2023年10月くらいでぱったり流入が止まってそこから収益も落ちて、タダ働きみたいになってきた。 広告ブロッカーを入れてWebサイトにアクセスするのは当然の権利、とユーザーが思うのは…

わからないことをわからないまま受け入れたら負ける

もう完全に教える立場として働いてるけど、教わる方の人達は、どうも伝えたことをちゃんと理解していないらしい。私が解答をスラスラ話したとしても、それを受け取った方がなるほどね、となるかというと、いや、話を聴くだけで精いっぱい、ということらしい…

もう、不安のループから抜け出そう

もう、不安を煽る記事を作る発想はやめていきたいと思う。 それぐらい、Yahoo!の記事たちも、はてなブックマークに上がってくるものもそうだけど、人の不安をどれぐらい煽れるかを競っているように思う。 そういうのはもいいや。長年ネットウォッチャーやっ…

引退ってなんだろう・・

普段はよく中央競馬を見ているが、今年も引退する騎手がちらほら。でも私より年齢が若かったりして、結構考えさせられる。今の仕事を辞めるってことだけど、転職って感じでもない。騎手辞めて騎手になる人はいないから。セカンドライフということになるだろ…

ザナドゥの思い出

Nintendo SwitchでXANADU(ザナドゥ)が出ると聴いたので当時のことが懐かしくなって書いてみる。 www.famitsu.com D4エンタープライズは、Nintendo Switch用ゲーム『EGGコンソール ザナドゥ PC-8801mkIISR』を発売した。同社が運営するレトロゲーム配信サー…

ヤバい上司を引いた時のメンタル

会社に入って「ヤバい上司」を引いたことは、過去何度かあった。 ヤバい上司とは、情報処理が自分よりうまくない、指示が的確ではない、問題をわざと起こす、色々なパターンはあれど起こりえる。私にも何人かの記憶がある。 基本的には、その上司は能力が低…

配置転換をせざるを得ないとき

人間には適性というものがある。 適性に沿わない役職に、タイミングと成り行きで就いてしまうことは大いに起こりえる。誰かがやらなければ仕方ないから、そこにいた彼がやることになった。そしてとにかく仕事だからと頑張って一生懸命やってなんとか形になっ…

人間系の問題から離れたら、人間系の問題がやってくる不思議

このブログの変遷を追いかけている人ならわかるが、マネージャー、と言っても技術系と人間系、全然やっていることが違う。何かのプロジェクトを完遂させるとお金が頂ける、というルールにおいて、そのプロジェクトのプロセスと結果に技術的に責任を持つのが…

なぜなぜしない世の中は、不祥事だらけ

なぜなぜ分析、という有名な問題分析技法がある。 この形式をそのまま仕事でやる必要もないしやってもいいが、考え方はとても参考になる。人の分析なんて「なぜ?」の一段階くらいもしくは二段階くらいまでで止まるので、本当の原因までたどり着けない。だか…

成長している国はきっとデータを気にしない

インドが日本の経済規模をもうすぐ超えるらしい。 www.nikkei.com インド政府は30日、2023年7〜9月期の実質国内総生産(GDP)の成長率が7.6%だったと発表した。インド準備銀行(中央銀行)などの予想値を上回った。名目値では2026年に日本を抜くとの予想もあ…

意思決定の鍵はコミュニケーション

物事を決断するときに、歯切れがよくわかりやすく時間をかけず端的に発言することができると、「歯切れがいい人」「決断力がある人」みたいな評価になる・・・なんて、シンプルにしか思っていなかった。 この仮説のもと、次々と思ったことを世に放っていった…

目の前の仕事をやっていたらダメなポジションがある

組織を運用するとわかるが、ほとんどの人が目の前の仕事をやっている。そりゃ、目の前に仕事があればやるだろう。無くなれば暇になる。組織が暇にならないようにできるだけ有益なタスクを生み出しながら、全体でより大きい生産ができるようになるのが組織運…

無くなるんだろうなァ

郵便が、デジタルの波に押されてこの先危ないって聞いた。そりゃそうだよね、わざわざ手紙やはがきを送るより、デジタルでメッセージングした方が安いし速いし。もっと言えばタダ同然でWeb会議できるんだから、何をお金かけて手間かけてって話。おそらくもっ…

若いんだからがんばれよ、という合理的な考え方

私はパソコン好きというプロパティーはあったものの、文系で、未経験者としてIT業界に入った身だ。だから、今はもはや専門家ぶって社会で振る舞っているけど、スタートはゼロみたいなものだった。どこらへんで実力をつけたんだろう。毎日がんばってたことの…

記録が残る時代を生きるということ

何でもかんでもデジタルだと言う時流はいいのだけど、人々は本当に覚悟ができているのだろうか。今、世の中には様々な不正や悪事がさらされ、そうだったんや、と人々が驚き右往左往しているんだけど、別にそれらはデジタル化とは関係がない。デジタル化され…

オフィスでは、みんな聴いている

オフィスで働くと、いろんな音が聴こえてきてうるさいな、と思う方だけど、これは逆に言えば聴こえているということだ。たくさんの情報が空気中に渦巻いていて、これらをノイズと思うか、それとも目に見えない情報ストリームと思うかで話が変わってくる。家…

重要な判断をする前に48時間の猶予を設けよ

この土日、あってよかったな、と思う。 平日だったらすぐ動いて、すぐ変えてしまっていたかもしれない。 私は今、重要な判断をすることを迫られていて、かなり考えて出た結論のようなもの、がある。その結論通りに導けば、きっといろんな人がうまくいくよう…

オフィス出勤したら一声かける運動をしている

マネージャーではあるが偉ぶっているとは思われたくない。 けど、若手の態度を見ていると、ああ怖いな、恐れているんだろうな、ということはわかる。気を遣って話しかけてくれている。 そんな上等な人間じゃないよ、気さくに話しかけてくれていいよ、と本人…

ものごとを実現するためには、正しいだけでは不十分

詳しくは書けないけど、週明けにやりたいことがある。 このやりたいことを実現するには、私以外の人々の協力が必要になる。それぞれ役割があって、協力のために調整を行わなければいけない。 調整するときに、順番がある。全員同時に調整するわけには物理的…

誰しも訪れる、人生のチャンスを手に入れるために必要なこと

じたばたしたってしょうがない。 日々色々なことが起こるし、思い通りに行かないこともたくさんある。一つ一つ、丁寧に良い方向になるように地道に改善していくしかない。 そうすれば報われる、こともあるけど報われないこともある。けど結果なんて付属物で…

問題が無いと感じる状態とは、問題が無いのではなく見えていないだけである

問題が無いと感じる状態 最近、問題が無いな~、と安心しきっていたのだが、どうもそういうわけではないらしい。問題があることを知ってしまった。それも、一朝一夕には解決しない問題。私は未来を予想するのが好きだが、予想した未来が悲観的である。このま…

人のふり見て我がふり直すな

人のレビューを見て購買行動を決める人が増えて来たことの裏返しだと思うけど、やれ子育てはきついから子どもを産むメリットがないとか、結婚するメリットがないとか、教師はこんなに忙しいから他の職業と比べて成り手が減ってるとか、そんな言説で行動を決…

物事がうまくいっているときの心構え

いいことを待ち望むより、悪いことが起きないことを全力で努力し、その達成を喜ぶべき、と前回書いてから筆が乾かない間に、いいことが起きてしまいちょっと浮ついている。 それでも悪いことが起きないように、という心持ちは間違いなく重要であるのだが、や…

考え方が色々古いのかもしれないな

確かに王道のようなものがあって、例えばこのブログをデザインするにしたって、noteやら日経やら、よく見られるサイトのデザインを真似していれば良かったような気がする。しかし、その見本となるようなサイト自体が、最新なのか。最も優れたサイトデザイン…

チームの仲がいいという、無形資産

仕事=チームでやるもの、というのはほとんどがそのケースだと思うが、このチームというのがくせもの、である。人間が寄せ集まっているが、特に望んで形成したわけじゃない。学校の仲良しグループとは話が違う。生い立ちも違えばキャリアも違い、そして年齢…

正しさと、もっともらしさと

顧客に価値を提供するときに、正しさを提供すると思っている人は多いことだろう。システムが正しく動く。ドキュメントが正しい。運用オペレーションが正しい。報告が正しい。請求金額が正しい。全部正しいことを前提に顧客と自社との契約は成り立っている。…

SESの案件ガチャで恵まれていた就職氷河期の私

20何年前のことを語り始めると老いの始まりかとは思うが、若手には学ぶべきことも多いんじゃないかと思って書いておこう。 私の就職活動は超適当で、大学院に行こうと思っていたが、入試のための準備もできて全然いなかったし学問の将来性も暗かったし、その…

現金の持ち腐れを考える

売上に対して原価や経費を節約して利益を得ることは尊いのだけど、そこで余ったお金をはい貯金、ってやることがああ駄目なんだなと気づいたのは最近だ。そのお金を使って新しい売上をいただけるような施策に投資しないと、それ以上の成長はない。 日本人の貯…

いいことを待ち望まず、悪いことを避ける生き方をしている

いいことを待ち続けることを若いころはしてきた。他人はこんなにいいことを経験しているのに、私にはない。常にいいことが起こることを待ち、そして起きない。待っているだけでは何も起きないので、何かアクションを起こさないと、起こし続けないと、みたい…

真面目な人は成功しない、と言う考え方に同意しない

真面目な人は成功しない? 真面目な人が成功しない、という論はたまに見るんですよね。もう私が学生のころからずっと。多分、太古の昔からそういう説は根強かったんだと思います。 togetter.com 同意しない 真面目な人だからといって、成功するとは限らない…