orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

RPAで時間がどんどん削減されていく

日経xTECHがRPA大調査 元来、時間というものは1つしかないのですが、RPAにかかるとまるで資源かのように削減されていくように感じます。 日経xTECHがRPAに関する統計調査を行ったのですが、破壊力のある結果となりました。私は有料会員なので全部読めますが…

「RPAは人員削減のためではない」は経営サイドの常套句

RPA導入は現場のケアが大事だということ RPAによって現場の繰り返し作業が効率化されることは周知の事実となっていますが、これを導入する最大の障壁の一つは、現場が素直に理解し使ってくれるかだと思います。頭ごなしに導入を進めて大失敗した現場が山ほど…

RPA第二章 実用段階に入ったRPAの現在まとめ

実用段階に入ったRPA RPAを導入すると業務の〇%が削減!、という言葉が躍った2019年前半でしたが少しずつその実績のもととなった検証段階は終了しつつあると思われます。すでにRPAエンジニアと言われる専業エンジニアも誕生し、いろんな現場でロボットが活躍…

選挙開票になぜAI OCRを導入しないのか理解できない

人力による開票はもう限界だ もう、人力による開票はお金がかかるうえに人間独特の誤りを排除できず、限界ではないでしょうか。 www.jiji.com 静岡県富士宮市選挙管理委員会は23日、参院選比例代表で自民党の山田太郎氏が同市内で得た515票の全てを、れ…

どのRPAソフトウェアを選択するべき? 各メディア記事RPA導入事例まとめ(2019年上半期版)

はじめに RPAがどんどん大企業や官公庁、公共機関に入り始めています。 ネットメディアにも毎日のようにRPA導入事例が掲載されています。 2019年上半期を中心にまとめてみました。 WinActor ヤマトグループ it.impressbm.co.jp 複数のRPAツールを検討した結…

人口減時代にむけて、これからのビジネスを勝つための共通事項

銀行ATMの合理化が進む ここ最近でキャッシュレス決済関連の市場は爆発的に広がり、むしろお金を配ってでもキャッシュレス決済させたいという方向に進んでいます。現金決済のめんどうくささによって人手が大量にかかっていることはもう否定しようがないです…

RPAの登場をふまえてSIerがこれから考えるべきこと

はじめに 昨日投稿した「昔、Microsoft ACCESS。今、RPA。」という記事の反応が良いので、これをふまえ、SIerとしてこれから考えるべきことをまとめておきます。 現状分析 RPA自体は、開発者(システムエンジニアやプログラマー)の方からするとおもちゃのよ…

昔、Microsoft ACCESS。今、RPA。

昔、Microsoft ACCESS。今、RPA。 確かに1990年代後半、Microsoft ACCESSによるSIって大流行した時代があったのです。そのころはサーバーといってもWindowsしかなく、ファイルサーバーやドメインコントローラーの利用が中心でした(PCサーバーの話。Unixなら…

余った従業員、というパワーワードに身が震える

4000人削減、配置転換 ニュース記事でこんな表現を見たのは初めてです。 余った従業員・・・。 www.jiji.com 損害保険ジャパン日本興亜が2020年度末までに、従業員数を17年度比で4000人程度減らす方針であることが24日、分かった。全体の約15…

注目RPAベンダー5社の概要を調べてみた

はじめに RPAが非常に盛り上がっています。今月だけでも、RPA DIGITAL WORLD 2019が国際フォーラムで開かれたり、Automation Anyware社が主催するImagine TOKYO 2019が品川プリンスで開かれたり。両方私は行きましたが、大変な盛り上がりでした。Imagie TOKY…

次世代RPAが満たすべき原則がわかった IMAGINE TOKYO 2019に参加した感想

RPAイベントに参加 今日はIMAGINE TOKYO 2019に参加してきました。 相変わらずRPA関連イベントの賑わいっぷりは半端ないのですが、基調講演にソフトバンクグループの孫さんもいらっしゃるとあって独特のお祭り感がありましたね。 今回のイベントを開催したAu…

RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019雑感 これまでのRPAとこれからのRPAを考える

RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019 こちらでお伝えしたとおり、東京国際フォーラム(有楽町)にて行われたRPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019に参加して参りました。 私の仕事のフィールドとは少しズレているんですが、このズレこそが今後のフィールドを広げることに…

(RPAにご興味がある方へ)RPA DIGITAL WORLD 2019へのお誘い

RPA

RPAの祭典があるらしいと聞きつけた→行く 私の本業はRPAではないんですが、このブログでたくさんRPAの記事を書いているうちにちょっと近づいてみたくなりまして。 そんな折に、2019年6月7日(金)に、東京国際フォーラムでRPAのイベントがあるらしいです。 R…

NTT東日本がRPAを裏メニューにした理由を考える

NTT東日本のCM 一つ面白い発見がありまして、最近のNTT東日本のCMの話です。西日本の方は全然おなじみないと思いますが、イチローさんと松岡茉優さんが出演されています。 NTT東日本 CM『ICTで、「つなぐ」の先へ。』無数のニーズ篇 30秒 こちらです。 以前…

RPAがオフィスから5000人を消した事実

5000人の人員削減 三井住友ファイナンシャルグループが3年で5000人の人員削減を、RPAの力で成し遂げるというニュースが流れていますね。 this.kiji.is 三井住友フィナンシャルグループがITなどによる省力化技術を活用し、2017~19年度の中期経営計画の期間中…

輸入ワイン中味自動検査機 機械が労働を侵食する

輸入されたワインの中身を検査する作業を自動でやってくれる機械 「輸入ワイン中味自動検査機」という何だか身も蓋もない機械のネーミングは、もしかしたら藤子不二雄F的なドラえもん的な世界に現実が踏み込んでしまった前兆なのかもしれません。 cloud.watc…

現在のAIは高校生レベルである

AIのことを話したい AI(人工知能)談義です。 まあAIといっても定義が曖昧ですが、AIから手を広げてRPAぐらいまで考えてみます。どちらにしろ、人の仕事を代替する手段です。 AIやRPAが人の仕事を奪うと言われて久しいですね。 さて、このAIですが、私も商…

残業を減らそう?…中小企業はまだ平和

残業を減らそう?… まだ、残業を削減しないと、と言っているだけ中小企業は平和なのかな・・と思ってしまいますね。こういう記事を読むと。 www.sankeibiz.jp 働き方改革関連法では、年次有給休暇(年休)取得や残業時間に関する規制が定められた。来年4月…

東京はRPA天国になって人がいなくなる・・のかもしれない

混雑を極めた4月が終わる 4月は本当に東京またはその近辺に人が増殖する季節でした。きっと新入社員研修や新入生のオリエンテーションなどで4月だけ人口が増えるんでしょうね。電車は混みまくって毎日のように遅延が発生していました。特に、駅で通いなれて…

RPAが流行するとプロセスを改変する攻撃が広がるという罠

RPAで業務が圧縮された。ところが・・。 国内SIerが熱心に売り込んでいるRPAですが、少しクールダウンする必要があるという件です。 techtarget.itmedia.co.jp 企業を狙ったサイバー攻撃の一つに「ビジネスプロセス詐欺」(BPC)がある。攻撃者が業務プロセ…

RPAソフトウェアのUiPathには公式無料eラーニングがある

UiPathを身に着けるためのショートカットパス 先日、RPAの勉強としてUiPathを試用し始めたという記事を書きました。 www.orangeitems.com 繰り返しになりますが、Community Editionなら無償で利用できます。Windowsにスルっとインストールできすぐ勉強が始め…

日本人の9割が「わざと」生産性を勘違いしている理由

生産性を勘違いしている? 「生産性」について日本人の9割が勘違いしているというなら、正しく理解したほうがいいですよね。 zuuonline.com 現代社会は、「VUCA(ブーカ)時代」と呼ばれている。VUCAとは、「あらゆるものを取り巻く環境が複雑性を増し、将来…

RPAソフトウェアをちょっとかじって思ったこれからの仕事のこと

RPAソフトウェアを試しています RPAの勢いはすごくて、毎日のようにニュースで既存業務を自動化した内容が報道されます。AIが来るんじゃなくて先にRPAでした。まあ、RPAにAIが今後組み込まれ、もっとインテリジェンスになるのは間違いないと思います。 さて…

IIJの新データセンターに見る現代社会の悲哀

データセンターの話題 データセンターの寿命は30年と言われています。 設計が古くなるのもそうなんですが、そもそも電源や空調周りの既存部品の保守ができなくなるんですよね。したがって新しい機材と入れ替えるのですが、ツギハギになってどんどん維持コス…

RPA女子は誰得か

RPA女子プロジェクトが順調に勢力を拡大 一年前、RPA女子プロジェクトという話を皮肉った記憶があって。 www.orangeitems.com RPAをネタに女性だけに派遣のスキルパスを作るなんて、なんと男女平等実現に逆流しているのかと感じた次第です。 ところが、このR…

自治体がRPAで仕事を省略しまくっている一方で非正規公務員が激増しているという現実が指し示すこと

自治体とRPAの蜜月関係 もう食傷気味になるくらい自治体が仕事をRPAで省略していると宣伝してますが。 www.atmarkit.co.jp 東京都は2019年3月27日、「RPA(Robotic Process Automation)による作業自動化の共同実証実験」の結果を発表した。同実験では、みず…

RPAを導入したら86.2%の時間削減に成功した茨城県、どんな業務だったのか

RPA導入の先駆者、茨城県庁の事例 先日の横浜市RPA導入レポートの件は、その破壊的な労働時間削減に戦慄が走りました。RPA自体の効果より、そもそもの対象業務があまりにもルーティンワークそのものであることが話題となりました。RPA導入以前に業務改革する…

RPA導入後のオフィスはこうなる/RPAは管理職必修スキルへ

たくさんの現場でRPAがブレイク RPAを導入したら業務にかかる時間が9割削減された--。そんな見出しのニュースが氾濫しています。 www.itmedia.co.jp 長野県は、富士通のRPAツール「Axelute」と公共工事の設計・積算業務支援ソフト「ESTIMA」を活用し、行政…

RPAを導入成功した後に考えるべき本当のこと

横浜市報告書にたくさんの反響 横浜市が公開した「RPAの有効性検証の成果について」報告書の記事について、たくさんの方に共有頂きありがとうございます。 ツイッターやはてなブックマークへたくさんのコメントが寄せられておりまして、私なりに読み解き、代…

横浜市「RPAの有効性検証の成果について」を読んで、仕事とは何かを思い知らされる

もう他人事ではいられないRPAの絶大なる効果 昨日のエントリー、富士通の早期退職/ジョブ再配置に関する記事の反響はとても大きく、社会全体で仕事とは何かを見つめなおす契機ともなりそうだと思いました。 一方で、もう一つ気になるニュースを見かけました…