orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

家に投資していた全てがテレワーク環境になって大いに恩恵を受けている

f:id:orangeitems:20200416110231j:plain

 

テレワークの日々を通じて感じること

とにかく籠城戦が始まっており、仕事もプライベートも全て家の中です。ということは、家に対する投資は、ものすごく価値が上がっています。言ってみれば寝に帰るだけのスペースが、人生そのものになったのと同義です。10万円かけて投資したとき、普段のバリューが100だとすると3000くらいの価値があるような気がしています。

さて、テレワーク期間ももう一か月くらいになってきたので、まだ経験の浅い方向けに気づいたことをまとめておきます。こんなに長くなると思わなかったので、初めはノリだけでやっていたのですが、ノリだけでは無理です。初めは高揚感もあったのですが、今はモチベーションの維持だけで精一杯です。いろいろ役に立っているアイテムや習慣がありますが特に効果があったことを厳選します。

 

 

テレワークのコツ

 

机、椅子、そして着席すること

ソファーに座ってノートPCで・・なんていう環境ではおそらく1時間もすれば首の後ろや肩がカチカチになるでしょう。そして目が疲れる。仕事の時間って8時間ありますよね。8時間仕事してられるのは、机と椅子のおかげです。

もしテレワークを中期的に行うとしたら、机と椅子に投資するべきです。別に高い必要はありません。

過去、こういう記事を書きました。

 

www.orangeitems.com

 

このときは「趣味」だったのですが、まさかテレワークを行う基地になるとはという思いです。仕事している時間は、休憩を除いて着席したほうがいいです。オフィスで何で一日中仕事してられるかって、定位置がありそこに留まっているから集中力が続くのがわかりました。

席に座ったら仕事をする。席から立ったら休憩。このメリハリを家でも保つべきです。家にいると仕事とプライベートが明らかにあいまいになります。仕事部屋のあるような広い家では部屋の出入りでメリハリをつけると良いと思います。この部屋に入ったら仕事をする。しかし、そんなことができない家庭も多いでしょう。まずは、机と椅子の確保。そして着席が仕事のトリガーとする。

 

 

パソコン環境の強化でWeb会議が変わる

私は家でもパソコンが趣味で、デスクトップパソコン1台に、中古のノートパソコンを2台持っています。

まずデスクトップパソコンですが、テレワークの主力になっています。ゲームにVRにAIにと活躍するはずだったのですが立派に仕事用パソコンになっています。

仕事用パソコンとしては超ハイスペックで、Ryzen 7 3800Xに、NVidia Geforce 2080 Ti、NVMe M.2のSSD、メモリも16GBに増設して使っています。

 

www.orangeitems.com

 

www.orangeitems.com

 

www.orangeitems.com

 

始めはドスパラで買ってデスクトップパソコン生活を始めたのですが、結局はケースごと買い換えて完全に自作パソコンになっています。

で、このハイスペックパソコンで仕事をしてみてわかったこと。テレビ会議に超強いです。テレビ会議に関して、マイクはWii Uで使っていたUSBマイクを転用しました。

 

www.orangeitems.com

 

カラオケ用マイクの収音能力もさておき、CPUやグラフィックボードの性能が著しく高いと、会話時のレスポンスや音質が段違いです。

多数の人々がノートPCのマイクとスピーカーをお使いかと思いますが、無駄に高すぎるスペックでWeb会議をすると、全然途切れないし音質がいい。

これ、ブラウザ上のWeb会議プログラムについて、実はCPUやグラフィック性能でパフォーマンスが違うんじゃないかと思っています。

もしパフォーマンスが良いと、Web会議で自分の発言が、「普段以上に」相手に届きます。これって仕事において、相当大事じゃないですか?。普段のリアル会議ではありえませんよね。設備のいい人の発言の方が相手に届きやすいのです。

会社から貸与されるパソコンのスペックなんてたかが知れていますので、ぜひWeb会議を有利に進めるために、パソコン環境への投資をお勧めします。

すぐほしい、ならドスパラでどうぞ。すぐ届くし。あと、ゲーミングPCと呼ばれるグラフィックボードが強化されたパソコンがいいです。

 

 

 

BlueTooth イヤホン

机と椅子に座ったとして、どうしても集中したいケースがあります。

部屋が用意できない場合で、音を遮断したいとき。

耳栓もいいのですが、耳栓だと結局音量を小さくするだけで無音になることはないので、私はiPhoneからストリーミングでBlueToothイヤホンを使って、インストゥルメンタルの音楽を聴くことにしています。

 

www.orangeitems.com

 

耳栓よりイヤホンの方が、周囲に、集中してっぞ、ということを示すことができるのでいいと思います。ずーっと仕事中集中しているわけでもないので、そのときは外せばいいと思います。家族も、ずーっとイヤホンしていて「圧」をかけている人がいると疲れますから、ここぞという時に使っているアイテムです。

 

 

中古ノートパソコン

机と椅子で仕事するときとは別に、カジュアルにノートPCで遊びたいときがあり、中古パソコンが重宝しています。

この1年で2台のノートパソコンを実は買ってました。一台あたり3万弱です。

 

www.orangeitems.com

 

そしたら、今テレワークで、中古パソコンがバカ売れしているらしいとのニュース。

 

akiba-pc.watch.impress.co.jp

 先日、イオシスで中古品MacBookが売れ行き好調という記事を掲載しましたが、その後、今度は中古品WindowsノートPCの売れ行きが「えらい事になっている」(同店)そうです。

 

まさかこんな事態になるとは思いませんでしたが・・。

 

 

iPhone 11 Pro Max

そういえば、表参道のApple Storeが閉まる直前の2月に、スマホを最新にしました。

 

www.orangeitems.com

 

こーんなに家にいる前提で言えば、ほんとにスマホを最新にして助かっています。

2月に買ったタイミングではまだ趣味の範囲でしたが、全てリモートであるテレワーク環境においては、命綱みたいな存在です。

本日、iPhone SE2の発表がありましたが、こちらのスペック、CPUはiPhone 11/Pro/Pro Maxと同じということで、もしiPhone 7/8の操作感が好きな人はこちらが大変にお勧めです。

これも、事前に買っておいてよかったなと言う逸品です。

 

 

家をどうするかが全て

ゴールデンウィークまでお休みにする企業も増えてきています。

 

jp.reuters.com

東芝(6502.T)は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、工場を含むグループの国内拠点について4月20日から5月6日まで休業すると発表した。インフラ事業など一部を除き、全拠点を対象とし、最大限の接触削減を目指す。

 

まあ、「お休み」にできる企業はほんの一部でしょう。家にいるにしてもビジネスをほたらかしにはできません。

この長期戦、家に投資してみることをお勧めします。

家にあるもの、一つ一つを見直してみるのはいかがでしょうか。

 

補足

ついでに、ずっと家にいるうえで、本当に買っておいてよかったものを追加。

 

www.orangeitems.com

 

ほんと、この時に動いておいて良かった。