orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

よくわからないがデスクトップパソコンが売れてる

f:id:orangeitems:20200328151438j:plain

 

デスクトップパソコンが売れているのはテレワークのせいか?

大多数の人は、ノートパソコンでテレワークを始めていると思うんですよ。

で一週間ぐらい続けてみてください。肩が凝ります。目が疲れます。だって会社のオフィスで操作していた自分のパソコンはほとんどデスクトップパソコンで、24型くらいの液晶ディスプレイ見てたでしょう?

一週間や二週間で終わるかと思ったテレワーク期間が、実は一か月?いや半年?一年?なんて様子になって、多分、もうノートパソコンだめだ!無理だ!、って半狂乱になった人は一人二人ではないはずです。

私がテレワークを続けられたのは、デスクトップパソコンを元々持っていて、しかも随分投資してきたのが幸いしています。むしろ会社のパソコンより全然スペックいいので、生産性をほとんど落とさずに仕事ができています。

 

 

デスクトップパソコンが欲しいなら

私が良くお世話になっているのは、ドスパラ というパソコンショップ。東京も今週から週末は外出自粛になり、秋葉原も閑散としているという噂なので、応援の意味も込めて紹介しておきます。

随分、秋葉原のパソコンショップも2000年ぐらいと比べると随分少なくなってしまったのですが、その中で生き抜いてきたドスパラ。パーツ類は秋葉原に直接お邪魔して、いろいろ種類や価格を吟味して買い込むのが趣味なのですが、本体自体はECサイトから買いました。

何が素敵かって、ゲーミングPCをオーダーしたら翌日出荷してくれるところです。ちなみにドスパラではいろいろパソコン売ってますが、ゲーミングPC買った方がいいですよ。テレワークだけで使うパソコンなんてお金もったいないじゃないですか。

ゲーミングPCの売り場はこちらのURLから飛べます。

ご予算に合わせて買っちゃえばいいかと思います。ゲームもできますしVRだってできます。仕事やりやすいのはもちろんですが、それ以外にも使えるパソコン買わないともったいない。とりあえず本体だけ買っておけば、あとからビデオカードやメモリーは変更できますからね。

液晶ディスプレイも併せて買うなら、こちらのURLです。

ほんと安くなりましたディスプレイ。1999年くらいかな、ディスプレイが急にブラウン管から液晶ディスプレイに変わり始めたのですが、まだすごく値段は高くて10万くらいがザラでした。安いのを選ぼうとすると15インチで、1280x1024、つまり4:3でしたけど今は1920x1080(FHD)だったり、4Kのものも出てきてますよね。欲しいな。まあ、FHDで十分かと思います。今のはどれも発色綺麗だし安いし。

ということで、やたら、デスクトップパソコンが売れている時期なのかと思い、記事を書いてみました。

 

 

家に投資する

ノートパソコンしか売れない時代がちょっと前まであったのですが、やっぱりですね、あの形で8時間くらいずっと作業するのって、人間工学的に無理があると思うんです。

家に籠ってテレワーク。この厳しい環境のなかで生産性を上げていくためには、家の環境をグレードアップしていくしかないです。

徹底的に家を見直しましょう。寝に帰るだけの家の機能が、今や人生そのものとなりつつあります。机、椅子、BGM、あらゆるところに今こだわると、コストパフォーマンスが上がると思います。

パソコン以外のアイテムは、アマゾンとかでポチって、長期戦に備えましょう。アマゾンも新生活セールという何とも現在の状況では真の悪いセールをやっているので、何か安くなっているかもしれません。