今さらブログ作成をお勧めしてみる

 

ウェブライターという仕事が儲からないというのは知っていた。

 

www.bengo4.com

同組合は取材時「報酬の水準は30年間変わっていない」だけでなく、ウェブ媒体においては「クラウド型のマッチングサイトで『1文字0.5〜1円』といった破格な低報酬の案件がやりとりされている」と、フリーランスのライターをめぐる厳しい状況に言及した。

 

そもそも記事を書いてお金が動くのだから、結構な記事がアフィリエイト絡みである。例えば、転職をしたくなるような記事を諸々書いて、最後に転職エージェントのバナーを張りそこに誘導するような。

そして記事を作っただけでは誰も来てくれないので、そこにSEOの技術を使って客を呼び込むそこまでやって初めてお金が動く。

全部自分でやる人もいるけど、クラウドソーシングなどで記事を募集しサイトを作るという方法も未だにあるらしい。

誰かにリクエストされた文章を書き、それを買ってもらうというのがウェブライターの仕事、か。

であれば、私自身はさっぱり向いていないな、と思う。このブログ全体が、私の自由帳になっていて、私は、書きたいことだけを書いているからだ。

どうなんだろう、人からリクエストされたことを書く能力と、自分が思っていることだけを書く能力。多分別々のものだと思うのだが。

この1文字1円という相場を見るにつけ、自分はどの程度の相場で活動できているのか気になった。ざっくり計算してみると、やっぱり1文字1円は多分切っていると思う(儲からないときで)。だから、私のやり方が優れているというわけでは全然ない。

ただ、好きなことだけ書いてればいいから、そういう意味では私の方が楽しいのは間違いないと思う。縛られないで書いているとのは良いものだ。だから、私はWEBライターじゃなくて、なんだろうね。コラムニスト?。いや、コラムと言うほどオチや含蓄のある話を書いている感じはしない。ダイアリスト・・・ダイアリーを書いてるから。そんな言葉ないけど、とにかく、こんなにでたらめなブログが、商売でやっているWEBライターと同じ相場だとすれば、WEBライターって大変だな、と思う。

私としては、個人ブログがもっと増えてもいいんじゃないかな、と思ってる。これが案外、世間が思っているより読まれちゃったりするので、どうせ始めても誰も来ないやなんて悲観しないで、やってみてほしい。で、100記事くらい書いたら、Googleアドセンス試してみるとよいよ。公式も推してるくらいだし。

 

blog.hatenablog.com

「ブログ収益化にチャレンジしたいけど難しそう」
「情報発信ブログじゃない雑記ブログでもできるの?」と収益化をあきらめていませんか?

はてなブログで収益化を始めるための情報をまとめました!

このページをきっかけに、ブログで収益化にチャレンジしてみましょう。
すでに収益化をしている方も、改めて確認してみてくださいね。

 

この記事を読んでて、懐かしくなった。私も一から始めてここまで来た。はじめは何も知らなかったけど。試行錯誤を繰り返し繰り返し。また、雑記ブログってのも何かネーミングが悪いよね。そんな言い方するから誰も来ないかもって思われちゃう気がする。雑じゃないもん(多少雑か)。

始めるなら気合は必要で、毎日更新したほうがいい。これはどこかで苦しくなると思うけど、毎日更新しないと、アクティブ感が出ないから読者が来なくなる。

Google Analyticsで統計見てると、一番アクセスがあるのはトップページだったりして、読者は更新されているか確認しに来てくれているみたい。ほんとありがたい。

で、書くべき内容はなんでもいい。なんでもいいんだけど、自分自身の好みや考えを前面に出すに限ると思う。そしたら、特色のあるブログになるでしょ、絶対。みんな人それぞれ考え方違うんだから、社会に失礼がない範囲で自由に書いていけばいいよ。そしてその言葉が、誰かに伝わることが大事ね。いくら自由帳ったって、後から自分が再度読んで意味が分からないような文は、これは読者を寄り付かなくするからダメ。

あと、大作書いて、燃え尽きて更新しなくなるのもダメだから。コンスタントに1,000~1,500字くらいがいいよ。そうしないと読者が離脱する。よほど面白い文じゃないと、それ以上書いても読んでくれないよ。

よく、アフィリエイト目的でブログ始めて副業みたいな話あるけど、あれってもうレッドオーシャンじゃないかなぁって思うんだ。だって、売れるものは誰でも売るでしょ。自分だけが独占できることがないので、なかなか成功するのは難しいんじゃないかな。そういうのはインフルエンサーに任せておけということ。

それより、自分のコンテンツを充実させることを先にやるのがいいと思うけどね。そしたら、誰かファンができるでしょ。サイトに来てくれるリピーターを増やし、そしてGoogleアドセンスなどなど、収益化を最後にしたらいいんじゃないかな。あせってマネタイズするより、とりあえず毎日続けられることを証明することが大事かな。読者にも、Googleアドセンスに対しても。

当事者なので言うけど、自由に書ける喜びがありそしてそれが収益になる、というのは楽しい出来事だと思う。もっといろんな人がやってもいいと思うんだけども、ね。