orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

冬のボーナスでパソコンを買うことを全力でお勧めしてみる

f:id:orangeitems:20181203124848p:plain

 

パソコン購入と相性のいい冬のボーナス時期

冬のボーナス時期ですね。

私は今年の夏のボーナス時期にパソコンを買って、かなり生活が最適化されたクチです。古めのMacBookにて何となく過ごしていたのですが、あまりにもMacOSではやれることが制限されていたので決心して購入しました。

その結果、以下のことを満たすことができました。

・VRの最近の進化を体験したい
・Core i7 8世代と最新グラフィックボード(GeForce 1070Ti)と、SSDのパワーを体感したい。ボトルネックを全部排した環境でPCを触れるようにしたい。
・ファイナルファンタジー11に復帰してみたい
・ファイナルファンタジー14をやってみたい
・Windowsであれば、Steamというプラットフォームを入れればたくさんのゲームが遊べる
・大きな机にキーボードとマウスを置いて、会社っぽくパソコン環境を整えた方が、何をやるにもはかどるし、ブログが書きやすい。仕事もできる。液晶ディスプレイが22型以上なので、ノートパソコンより目が疲れにくい。

もし、昔自作パソコンを組み立てていたけれども、費用がかかるためここ数年は辞めている方。いつのころからかノートパソコンに乗り換えて、いろいろ最近のパソコンの進化を見ないようにしている方。この機会にハイスペックパソコンを購入してみるのはいかがでしょうか。明らかに5年ほど前とはできることが全く変わっています。OSは64ビット版のWindows 10になり、解像度も1920x1080は当たり前で、4Kレベルを扱えるようになっています。プレーステーション4のスペックももうずいぶん古くなり、最新の体験はパソコンなのが世界標準です。あと、パーツを買って組み立てた方がいいのかという議論もありますが、検討して思ったのはドスパラでまとめて買った方が断然安い、ということでした。パーツで買うより、ショップが各パーツをまとめて買った単価で組み合げたパソコンがそりゃあ安いよなあと納得しました。また、発注して本当に二日で家に届いたので、あらゆる意味で効率的でした。

また、ノートパソコンでは基本的に画面が小さく、きっと作業を続けるのが体に負担もかかります。5年前は私も、ノートパソコンとデスクトップパソコンでのできることの差をあまり感じなくなりモバイルに魅力を持っていましたが、いざデスクトップを手に入れてみると段違いのパフォーマンスになっていました。会社のパソコンが最新のスペックであることはまれですので、IT業界、特にインフラ周りの仕事をやるうえで最新の技術がどれぐらいの力かを体感するのは勉強になりますし、なりました。

ということで、夏にパソコンを買って本当に充実したので、この冬のボーナス時期にパソコンをお勧めする記事をまとめた次第です。ちなみに、パソコンはどこから買うかという議論に関しては、私はドスパラ一択ですのでご了承ください。個人的に発注から利用半年まで、満足度が高いお店です。一応本記事で目星をつけた後、他のショップと比較してみて頂いてもよろしいかと思います。私は数社比較してドスパラにしたのでご参考まで。

そういえば、消費税が10%に上がるのが来年なので、8%のうちに買っておくという根拠もありますね。

 

バリューコース

予算は20万以内という方へ。

私もこのゾーンで選びましたが、私が購入したときよりグラフィックボードのスペック向上しているのがうらやましい限りです。

 

f:id:orangeitems:20181203120153p:plain

 

このRTX 2070というのがポイントで、以前の最高峰だったRTX 1080よりも13%向上しているというので、お買い得過ぎです。

 

volx.jp

 GeForce RTX 2070は2018年秋に発売されたTuring採用GPUの中では、最も下位に位置するモデル。
しかしその性能は「GeForce GTX 1080」を超えるとも言われており、コストパフォーマンスは高いです。

 

妥協無しコース

最近は妥協のない組み合わせでも、予算30万~35万で手に入るようになっています。

f:id:orangeitems:20181203121221p:plain

 

何の妥協もないです・・。できないことは何もないです。最新の9世代 Core-i9で、メモリも十分の16GB、その上にGeForce RTX 2080Tiという最上位グラフィックボード。ストレージもSSDであり、他を寄せ付けないスペックです。

どこかで後悔するくらいなら、とお思いの方はもちろんこちらで。

 

コストパフォーマンスコース

最もパフォーマンスと価格のバランスが取れていそうなのがこちらです。

 

f:id:orangeitems:20181203121019p:plain

 

上の妥協無しコースと比較すると、グラフィックボードのスペックが1つ落ちていますが、GeForce RTX 2080でできないことなどないと思います(私の思いつく限り)。またCPUも、Core i9とCore i7の違いはありますが、実用的な体感で言えばあまり変わらないのでは、と思います。一応ベンチマークを載せておきます。

 

www.pc-koubou.jp

 

www.pc-koubou.jp

 

OculusはAmazonから買えるようになった

VRの件です。せっかくなら体験してほしい。

以前は、Oculusの直販サイトからしか買えなかったOculus Riftは、Amazonから買えるようになっています(2018/12/20から販売)。

私は頑張って直販サイトから手に入れましたけど、Amazonから買った方が手軽だと思います。値段も変わらないし。

Oculus Goもありますが、これだけハイスペックパソコンを手に入れるのでしたら、ぜひOculus Riftを選んでいただきたいと思います。パソコンにデータを保管できるので何かと楽です。Oculus Goだと内蔵のストレージなので、32GBとか64GBとかすぐにいっぱいになっちゃうと思います。

 

ドスパラはAmazon Payで購入すると抽選で12,600円キャッシュバック

ドスパラの通販サイトではキャンペーンをやっていて、AmazonでユーザーIDを持っていてこれを使って決済すると、抽選で50名に12,600円のキャッシュバックを実施するそうです。

 

f:id:orangeitems:20181203123711p:plain

 

そんなに数万台もパソコンが売れることはないと思いますので、抽選確率は高めではないかなあと思います。

 

ディスプレイ

最後にディスプレイですが、私が最近気になっているのは、25インチ以上の大型液晶ディスプレイですね。

ドスパラで売っている25インチ以上の液晶ディスプレイ

解像度も、3840×2160や2560×1080のような、フルHDを超えているものもちらほらあり、しかもかなり価格が安くなっています。今買うならこの辺りをセットしますね。解像度にお気を付けください。画面が大きいだけでフルHDだとかえって画面が粗く見えてしまうと思います。

 

まとめ

とにかく、最新のパソコンができることが激しく多いので、生活に彩りを加えたいと思っている方はぜひ冬のボーナスの使い道として、最新のパソコンを検討してみてください。ほんといいですよ。