orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

市販マスクが手に入らないなら、簡易手作りマスクでしのごう

f:id:orangeitems:20200228234002j:plain

 

もし、明日マスクがないとしたら

もし、もし薬局やスーパーで、マスクが手に入らないとしたら。

今は個人のストックでなんとかほとんどの人がマスクをしている状況ですが、3月全部をカバーできるほどはお持ちではないのではないでしょうか。

もう昨日今日は、マスクをしないで他人に近づくだけで「ひっ!」ってなってしまう雰囲気になってしまいました。マスクというのはマスクそのものの効果より、見栄えによる周りの安心感のほうが目的になっている感はあります。

そんなマスクがもう家に無い!となったときに、どうやって外に行きますか。結構この問題、来週あたりから顕在化しそうな気がしています。マスクをしないんじゃない、マスクが無いんだ。そんな叫びが聞こえてきそうです。しかも、花粉症の季節。

さて、このマスクですが市販品が手に入らないとき、手作りマスクを本当に考えてみませんか?。いや、確かに市販品の方が高機能なのはわかります。しかし、無いときに、「マスクしない」では極端に防御力も落ちますし他人に媒介してしまう恐れもあります。せめて、「何もしない」と「市販のマスクをする」の中間、手作りマスクについて、実はできるぞ、ということをご紹介したいのです。

 

 

簡易手作りマスクの作り方

ズヴァリの情報を掲載しましょう。

 

weathernews.jp

国内で感染ルート不明の新型コロナウイルスの感染が複数報告されています。新型肺炎対策は、感染予防と医療体制の拡充という次の段階に入ったといえます。しかし、感染予防にマスクをしようと思っても、品切れで入手できないことも。そこで、簡単にできる「手作りマスク」を紹介します。

 

このツイートですね。

 

 

絶対ないよりはいい。みんな注目。キッチンペーパーなら手に入りますよね?。輪ゴムだって、白い輪ゴムでなおさら良いでしょう。

 

 

もう盲点なんです。あの市販マスクじゃなきゃいけないという思い込みが蔓延している。何度も言いますが手に入るならそりゃ市販マスクがいいんです。手に入らない場合です。これしましょう。今のうち、キッチンペーパーと輪ゴム買ってきて、最悪これ使うぞという作戦会議を練りましょう。

キッチンペーパーだってAmazonで売ってる。

 

 

いくらテレワークだ休校だって言っても、外に行かなきゃいけないときはある。マスクは絶対にもうこの状況を見る限り来週には個人の手持ちが尽きてくる。

それなら!、この簡易の手作りマスク、ぜひ作れるようにしておいてください。まずは家にあるキッチンペーパーと輪ゴムでチャレンジしてみてください。

 

 

ハンカチで作る本格的なヤツよりいいと思う

昔私が学生だった時、家庭科で裁縫を習ったんですが超苦手でした。

手作りマスクを調べてみたら、本格的なハンカチを改造するレシピはあったんですが私には無理そう。

でも今回の、このキッチンペーパー+輪ゴムは、絶対いけそうです。

みんなで週末、準備しておきましょう。

がんばって、この難しい状況を、乗り越えよう!