orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

仮想通貨はパニック売りの様相、G20では仮想通貨規制について議題となる模様

f:id:orangeitems:20180319000415j:plain

 

パニック売り

仮想通貨取引は現在パニック売りの様相です。

現物でここまで酷い下げをみるのは久しぶりです。

f:id:orangeitems:20180318234032p:plain

https://coincheck.com/ja/exchange

 

できる人はショートで入っているのかもしれませんが・・。

スポンサーリンク

 

G20にて仮想通貨規制について議題に上がる

麻生財務大臣は欠席とはなりましたが、19日から開幕するG20において、仮想通貨の国際規制が議論されることとなっています。

www.sankeibiz.jp

もともとが、仮想通貨が政府の規制から自由になることがコンセプトですので、これを嫌った大幅な下げというのが大勢の見方です。

一方で、大した規制案がでない場合は、大幅に反発するとも予想され、バクチ打ちにはいいんでしょうね。これだけボラティリティーが高いと。丁半博打の世界のようにも思えます。

 

上昇のために必要な要素

最近の仮想通貨関連のニュースを数ヶ月眺めていますが、今後価値が上昇していくためには以下が必要だと思います。

 

①主要な先進国の政府の信認を得ること

特に最近は「仮想通貨を使ったマネーロンダリングをダークウェブを交えて行う」などのニュースが話題になるなど、法の目をかいくぐるような取引が横行しています。各国政府が仮想通貨自体の存在を許さないとなった場合は、価値が急落する恐れがあります。

②投機的目的ではない、実用目的での利用用途が広がること

何種類もの仮想通貨が出現している割には、現実世界での利用はごくごく一部です。これでは通貨としての価値が上がりません。もっと現実世界で使われだすと機能としての価値が上がります。

③税金制度が最適化されること

以下の記事の通り、仮想通貨の税金まわりはなかなか複雑怪奇です。

仮想通貨の税金はどうやっても逃れられないという話 - orangeitems’s diary

安心して利用できる税金制度が必要だと思います。

 

今回のG20がどうなるか、ちょっとしたニュースで乱高下すると思います。相場好きの人はウォッチしているだけでも楽しいかと思います。