orangeitems’s diary

クラウド専任の40代インフラエンジニアが書くブログ。新規事業マネージャー。20世紀末の就職氷河期スタート時にIT業界に文系未経験で入りこみそのまま生き残った人。

データセンターあらしから、声をかけられた出来事

 

Googleが、千葉県印西市にデータセンターを作ると聞きまして。

 

www.bloomberg.co.jp

米グーグルは、2023年中に同社にとって日本初となるデータセンターを千葉県印西市に開業する。親会社であるアルファベットの最高経営責任者(CEO)も務めるスンダー・ピチャイ氏が7日に更新したブログポストで明らかにした。

 

また印西市か~。印西市ってすごいデータセンターの集積地なんですよね。あの辺に済んでいらっしゃるインフラエンジニアの方多いんだろうな。どこかの小学校とか、親が全員インフラエンジニアとかあるんじゃないの?。

とりあえず、日本のインターネットがまわっているのはあの土地のお陰でもあり、いよいよ発展してほしいし、一度は行ってみたいなと思っている場所です。

データセンターのことばかり考えていたら、ちょっと気が逸れてしまって。

 

 

ゲームセンターあらしとは、名作のマンガ作品で、私が小学生のころに月間コロコロコミックを愛読してたときにリアルタイムで読んでいた作品です。あの雑誌の中でも人気をドラえもんと争うくらいだったと記憶してます。

 

ゲームセンターあらし(1) (てんとう虫コミックス)

 

あの時代のマンガもKindle化されてるってのがすごい。

まあ、私のコロコロコミックの読み方も激しくて、暇な時間ずっと繰り返し読んでました。月間なので、一か月ずっと繰り返し読むんです。で飽きたら前のものも読み返す。おかげでボロボロになってましたけど、私のこの国語力、きっとマンガで伸びてます。今ならネット記事ずっと読んで国語おぼえたかも、だけど。

まあ、データセンターあらしか・・どういう話にするんだろと思っていたら、なんと作者のすがやみつる先生から直接お返事を頂きました・・!。

 

 

伝わる年代は限定的な気がしますが、私にとってすごいことなんですよ!。熊本の片田舎の少年が愛読してた作品の書き手って、もはや歴史上の人物ですからね・・。

15.2万フォロワー・・。

 

manga.m-sugaya.jp

マンガ『データセンターあらし』スキャン原稿~完成版まで

 

このデータセンターの内容がまた、結構本格的な内容で・・。しかも21年前ですよ。

師はいつまでも先に行っています。すがや先生はマイコン、パソコン通信、データセンターなどITへの造詣が深く、その後、早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程を修了されています。何だか私のバックボーン(パソコン好き→心理学科→IT)の重なりも感じます。

まだまだ私も勉強が足りぬなと痛感いたしました。

なんだか、とても元気を頂けてうれしかったです。