orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

酒とたばこと暴力と、平成の思い出たち

f:id:orangeitems:20211126171324j:plain

 

高校の職員室

高校の時、職員室の窓が刷りガラスみたいに半透明だったんだけど、どうやら先生たちが部屋でたばこをスパスパ吸うもんだからそうなってしまったらしい。今考えてみたらすごい時代だな。確かに先生の机の上にもたばこの灰皿あったわ。

30年くらい前になるけど、当時のたばこってもっとなんか、社会人のたしなみみたいになってた気がする。でも職員室、遠くの方霞がかかってた気がするよ。

 

大学のサークルの飲み会

現役で入ったから、18歳だよねまだ。初めての飲み会でとりあえずビール一気飲み。そのころ「一気飲みで死亡」みたいなニュースもあり各サークルには注意もあったみたいだけど、そのころは酒をコールで飲むのは常識の世界だった。飲まないやつは暗いやつ、みたいになりサークルから追い出されるような同調圧力の強い時代だったね。

新歓合宿の飲み会で、あいさつした後にビール瓶を全部飲み干すみたいなことをさせられた記憶もある。とにかく飲むわ飲むわで、「なんで飲まないの」って私は千回くらい言われたわ。

今ではひどい時代だなと思うけど、当時もひどいなとは思ってた。言わなかったけど。

ああそもそも、未成年は飲酒禁止ね。

社会人になってからは、急に、そういうお酒の強要が悪になった気がする。2000年くらいに境目がありそう。

 

会社の喫煙室

社会人になるととりあえず社内で知り合い作りたいなと思い、雑談している場所を観察するとオフィスの中にある喫煙室に偉い人も含めて吸い込まれてた。私一度、喫煙室に特攻してたばこ吸わないのに入ってって話をしにいったこともあったけど、今考えてみたら飛んでもねえなと思う。

ま、喫煙室文化って、禁煙者からすればほんとおかしくて、なんで禁煙者には休憩スペースないんだよと思ってたら、逆に喫煙室の方がなくなるのかよオイ的な感想である。

喫煙者は休憩時間として勤務時間から引くみたいなルールの会社も見たことがあるよ。喫煙者は大変ですな。

 

高校の先生の右手に握られたもの

思い出したけど、右手にいつも竹刀持ってる先生いた。

宿題忘れると、黒板の前に立たせて、先生おしりを竹刀で叩いてた。タイキック~。

あれまずいよね今考えると。

力づくで権威でいうことを聞かせる、っていう概念はなんだかね、軍隊から来ているんだろうか。今はさっぱり否定されちゃったね。ハラスメントで一発退場。

その先生意外と人気はあったんだけど、パンチパーマで色付きレンズの眼鏡してたから、キャラ立ってたんだな。

そういや、ある時竹刀じゃなくて木刀持ってきたときもあったな。

今は無理だろ。

 

ビンタ

小学校でも、中学校でも、高校でもされたね、ビンタ。

ビンタって最近知らない人もいるんじゃないかな。手のひらで頬を叩くやつ。

・親

・小学校の担任の先生(複数)

・中学校の部活の先生(複数)

・中学の部活の先輩

・高校の部活の先輩

まぁ、なんか、文化だったのかな。私が生意気だった説は多分立証できる。でもなんか、来るなら来いやあ的な性格もあり、人以上にビンタされている気がしなくもない。

なんか慣れてくるとね、ビンタの当たる瞬間に首を叩かれる方向に向けると、あんまり痛くないみたいなハックもあるんだけど、すげえ時代だな。

今はダメな。

 

>>

 

最近は飲み会すら、もういらないんじゃないって世の中になってきて、生きやすい世の中に流れて行っているのだけど、まあたばこもそうだし暴力もそうだし、「いやだなあ」って思ってたことってだんだんと改善されていくものだね。

多分、SNSの登場もすごく影響があって、みんなの心の中が結構共有されるようになったというのは大きいね。ああ、みんな楽しそうな顔してやってたように見えたけど、みんな辛かったのね。じゃあやめようよ、って言いやすくなった。

まあそれを利用して、ウソを広めて世界を捻じ曲げようとしている人がいるのもわかるけど、やっぱりここ最近の雰囲気を見てると、ああやっと世界はまともになりつつあるのかもねとも思う今日この頃。