orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

WindowsでMicrosoft IMEが勝手に無変換になってイライラする人が知っておくべきショートカット

f:id:orangeitems:20190809092523j:plain

 

急に無変換問題に悩みつづけること10年

Windowsでいろいろ作業していると、突然「無変換」になってひらがなでしか入力できなくなることはありませんか?。ほとんどの人が今はMicrosoft IMEというOS標準のIMEを使っていると思うのですが・・。

 

具体的には、IMEの「変換モード - 無変換」が勝手にオンになる瞬間があるということです。

f:id:orangeitems:20190809090349p:plain

 

こうなるたびに、マウスを持って、

f:id:orangeitems:20190809090526j:plain

の「あ」を右クリック、「変換モード → 一般」とクリックすれば元に戻る・・のですがめんどうくさいし作業効率が落ちるし・・。ということでここ10年くらい悩んでいたわけです。

集中力が落ちますよね。漢字が入力できないと仕事になりませんから・・。

 

 

マウスを使わなくても復帰できる

この長年の悩み、完全解決とは言わないまでもかなりいい対策を発見しました。

変換モードが無変換に突入してしまったとします。

 

 

① CTRLキー + F10キー を押す

そうすると、カーソル直下に下記のポップアップが表示されます!。

f:id:orangeitems:20190809091635j:plain

 

② Cキー を押す

変換モードの中に入れます。その後・・。

f:id:orangeitems:20190809091731j:plain

 

③ Gキー を押す

これで、変換モードが一般に戻ります!。

 

 

まとめ

つまり・・。まとめますと、

 

「CTRL + F10」→「C」→「G」

 

です。超簡単な記事なんですが、とても悩んでいたのに解決できなかった問題だったので本当にせいせいしました。

私だけなんですかね。キーボードで仕事しているのに毎回マウスに手を伸ばすのがとてもわずらわしかったのですが・・。

このショートカットを覚えるために、私は先ほど、十数回繰り返し練習しました。

 

ご参考になれば幸いです!