orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

日本の生産性を上げるためには

f:id:orangeitems:20180103192940j:plain

人口減時代に立ち向かうためには、生産性を上げていく必要があると言われています。

www.huffingtonpost.jp

で、生産性上げるってなんじゃいという話です。

以下のようなことだと思うのです。

・年賀状は廃止する。

→昨日も郵便局の前通ったら、車と人でごったがえしてました。中の人も年賀状の仕分けとかで大変ですよね。これ廃止しただけで随分、無駄な労力が削減されます。

・職場の飲み会は廃止する。(組織的なやつ)

→そんな暇あるんだったら、ゆっくり休みましょう。個人的に飲みたい人だけ行けばいいだけです。

・結婚式や葬式は簡易化。ご祝儀やお香典も廃止。

→5年経てば忘れます。離婚する人も一定数います。あれ何も生産してないですよ。何で他人にお金をあげなければいけないの?。とかとか。

・サービス業は夜間帯の営業禁止

→みんなで休めば、競争が防げます。なお、工場など製造業は生産ライン動かさなきゃ行けないから夜間禁止とはいきませんね。電気やガス、水道などのインフラ系も休めません。

・無駄な大学は廃止

→大学生が多すぎて、大学の価値が下がっている割には、若年層の労働力は必要とされています。大学の価値がある大学だけ残してあとは廃止。

・職場の近くに住んでいる人に補助金を与える。引っ越しにも。

→千葉の人が神奈川に通ったり、神奈川の人が千葉に通ったりしてるわけです。もうアホかと。千葉に通う人と神奈川に通う人がスワップすれば、その分時間空くでしょ。電車もすく。

・10人以上の会議を法律で禁止

→絶対意味ない。

・仕事が見当たらない場合は、農業すれば食べていけるようにする

→ニートに落ちるんではなく、農業すればいいじゃんとなればいい。あれコミュ力いらないから生産性の低い人でも一定の結果が出せる。

・政治家を減らす

→生産性を上げる役割を持った彼らが、生産性を上げる政策を打てていない。むしろ減らしておいて官僚に任せた方がマシ。

・調剤薬局は廃止しオートメーション化

→あんなに人のいらない職場はない。

また書きます。

無茶なものもいくつか書きましたが、アイデア出しくらいしてもいいでしょ。

生産性上げると、過剰人員がどうしても出るので、農業に振り向けるとかなんとかパッケージで考えなくてはいけないと思います。

 

 

スポンサーリンク