orangeitems’s diary

クラウドで働くエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

Chromeの公式テーマは適用しない方がいいです。なぜなら

f:id:orangeitems:20190213153649p:plain

 

Chromeの公式テーマ(PC向け)

GoogleからChromeの公式テーマがリリースされました。

 

japan.cnet.com

Googleの「Chrome」チームは米国時間2月11日、Chromeブラウザ用の14種類の公式テーマを公開した。同社が公式テーマを公開するのはこれが初めて。

 これらのテーマは、公式「Chromeウェブストア」のページで提供されており、ボタンをクリックするだけでインストールできる。

 14種類のテーマは色合いが異なり、濃いものから薄いもの、明るいピンクからハイコントラストなものまでのバリエーションが取り揃えられている。

 

で、早速適用してみたらすごい落とし穴があったので、ご報告しておきます。

 

落とし穴はここ

結論から言います。

ほとんどのテーマが、通常モードとシークレットウィンドウの差がつかなくなります。

私は結構シークレットウィンドウを多用した使い方をしているので一大事です。

 

デフォルトのテーマの場合

通常モード

f:id:orangeitems:20190213155052p:plain

 

シークレットウィンドウ

f:id:orangeitems:20190213155112p:plain

 

ってことで、ブラウザの上が真っ黒になるんで、シークレットウィンドウだなあってわかりやすいんですよね。普段はブックマークバーを表示しているのでもっとわかりやすいくらいです。

 

テーマ「Sea Foam」を設定した場合

通常モード

f:id:orangeitems:20190213155250p:plain

 

シークレットウィンドウ

f:id:orangeitems:20190213155321p:plain

 

同じやないかーーい。

ということで、5秒で元に戻しました。

 

備考

ちなみに、テーマによっては少し分かりやすいものもあります。「Banana」は多少わかりやすく、シークレットモードの場合、上部がグレーになります。

あと、「Just Black」なんかは最悪で、どれもこれもシークレットモードみたいになって何だかなあです。

基本的には、どんなテーマを適用してもシークレットウィンドウは真っ黒にしてほしいなあと、素朴に思いました。そう思いませんか?