orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

iOS12が明日登場 | Appleの本当に上手なところ

f:id:orangeitems:20180917010209j:plain

 

iPhone XS/XS Max/XR登場

iPhone新機種登場が週末だったこともあり、この3連休はiPhoneの話題で持ち切りになっています。

 

「iPhone XS」「iPhone XS Max」の端末価格を比較 最も安いキャリアは? - ITmedia Mobile

「iPhone SE」の引退にみる “古き良きもの”と決別してきたApple - ITmedia PC USER

iPhone XS/XS Max/XRは買いなのか? ITmedia Mobile編集部の場合 (1/2) - ITmedia Mobile

 

まだ発売されてもいないのに、よくもまあこれだけ話題が集中するものだと感心してしまいます。

 

プレゼンテーションについて

今回のAppleのプレゼンテーションはたまたまリアルタイムで見ました。

www.youtube.com

正直なところ、Apple Watchで心電図を取りたいとも思いませんし、iPhoneのネーミング「マックス」は百歩譲ってもセンスはないよなあと思いますが世間が慣れるのでしょうか。また、発表直後にネットで「マックス」のネーミングはないよなあとザワついたのですがマスコミはそこを話題にはしませんね。どちらかというと、iPhone SEが静かに公式サイトから隠されたことの方が話題となっているように見えます。色が何色かあってもカバー付ければわかりませんし・・。今回のプレゼンは2時間くらいの時間をかける大作だったのですが、内容としては正当進化と呼ぶべきもので、サプライズに乏しい内容だったように思います。

ただ、Appleの上手なところは、違うところにあると思っています。

 

iOS 12が明日から利用可能に

ほとんどのiPhoneユーザーが、「ああ新しいiPhoneが出たのか、でも高いなあ」とこの騒動で必ず一回感じさせられます。買おうかどうか逡巡した結果、一度はこらえた人もいらっしゃると思います。一度踏ん切りをつけたはずです。

しかし、新しいiOS 12が数日遅れて降ってきます。この内容を再確認したのですが、かなり出来の良いものになりそうです。むしろハードウェアの進化よりこのiOSの進化のほうがユーザーには影響が大きいはずです。

いくつか、特徴的なアップデートの一部を紹介します。

 

www.apple.com

 

パフォーマンス

基本的なUIを見直し、きびきび動いて見えるように再設計したそうです。iPhone 5S以降のユーザーもこの恩恵を受けられます。例えばアプリケーションの起動が40%以上高速化したり、キーボードの表示が50%高速化したりするそうです。また、ロック画面からのカメラ呼び出しも70%高速化するとか。

 

通知

通知画面において、メッセージスレッドと通知のトピックがグループ化されるとのこと。下記、Appleからの転載です。アプリごとに通知がグループ化されているので、例えば100件ツイッターでいいねされると100件通知ウィンドウが並ぶなんてことが緩和されます。

f:id:orangeitems:20180917004245p:plain

 

パスワード自動化

SafariとiOSアプリケーションでは、強力なパスワードを自動的に作成し、自動入力し、保存できます。パスワードはiCloudキーチェーンに保存され、あなたのすべてのApple製デバイス上で使えます。

iPhone/MacbookというペアでSafariを使うと決めたら、パスワードは自動生成でありiCloudが自動補完し、自分は覚えることすらしなくていいという状態になります。

これだとChromeなど他のブラウザでは自分でもパスワードがわからないので使えないいのですが、大部分の人々がSafari単独でiPhoneを使っているでしょうから、もしかするとこの動作がデファクトスタンダードになる可能性があり注目しています。

 

Siriショートカット(目玉機能)

Siriに呼びかけると、あらかじめプログラミングしていた動作をiPhoneがしてくれるというものです。

知っとわかりにくいので、解説記事をご案内しておきます。

 

japanese.engadget.com

 

車に乗っていてBlueToothで連携しているときなどに使えそうな気がします。

 

Appleの本当に上手なところ

Appleの上手なところは、iPhoneのエコシステム更新に合わせて、iOSを大規模にアップデートすることで既存ユーザーに新しい体験をさせて変化を促すところだと思っています。買い換えてもいないのに自分のiPhoneがバージョンアップして、しかも使いやすくなる。これを経験すると、もしかするとハードウェアも変えるともっと便利になるのでは、という発想を生まれさせます。そこにあわせ、キャリアがユーザーを煽るので、iPhoneのこの毎回の買い替え需要の堅調さは用意周到な準備の結果で、計算ずくだと思います。

今回のアップデートで、電車の人々のスマホがiPhone6/7/8ベースから、iPhone Xベースにガラリと変わるかどうか今週以降注目していきます。