orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

仮想通貨相場の今後を中長期視点で考察してみる

f:id:orangeitems:20180330094128j:plain

 

このところ仮想通貨については静観していましたが、日本では期末にもあたるので総括しておきたいと思います。

 

まずは、現況です。本日の記事です。

www.bloomberg.co.jp

29日の取引で仮想通貨ビットコインは一時7%値下がりし、7500ドルを割り込んでいる。ブルームバーグのデータによれば、このまま終了すれば終値ベースでは2月上旬以来の安値となり、最悪の四半期末を迎えることになる。年初来の下落率は48%に達した。29日はリップルやライトコインなど他のデジタル資産も下落。

スポンサーリンク

 

Zaifのビットコインチャートを週足で見ますと、全体としてはまだ急騰が始まった水準までは下がっていません。ただそれでもここ数カ月で240万近くまで駆け上り、そして現状74万近くなのでピークから70%ほどの価値が失われてしまったことになります。

f:id:orangeitems:20180330085444p:plain

 

今年に入って、相場を大きく冷やす2つの出来事がありました。NEMの巨額流出事件と、マウントゴックスの換金開始の件です。

tech.nikkeibp.co.jp

www.quick.co.jp

両方とも、巨額流出事件の被害による影響です。

仮想通貨の価値自体は仮想通貨の一定量が大きく変わらないことを考えると、円やドルなどの現実通貨がどれくらい取引所に流入してくるかで決まってくると思います。昨年末など世界の関心を大きく集めたときには流動的な資産が仮想通貨へなだれ込み、バブルを引き起こしたと考えています。

一方で、上記のような事件が立て続けに起こると、流出した仮想通貨は間違いなく短期的に現実通貨に両替されます。そのままでは使えないからです。円やドルなどの現実通貨にしてしまわないと今の世の中の仕組みでは「仮想」で終わってしまいます。今後通貨としての信頼性が世界的に認められれば、仮想通貨と物の物々交換が成立するようになってくると思いますが、今はそうなっていません。日本でビットコインで物が買えるという店舗でも、よくよく見ると単にその場で円に両替して円と物々交換をしているにすぎません。そういう意味では、悪意のある第三者に流出する、ということは、せっかく仮想通貨に現実通貨が投入されても、悪意のある第三者に流れてしまうということになり明らかな売り材料になります。一方で、投資する方とすれば、そんな事件が立て続けに起こるようならば明らかに熱は冷めてしまいます。現在はこんな状況かと思います。

よく耳にするのは、「盗まれるのは特定の取引所の管理方法が悪いのであって仮想通貨の先進性には何の毀損もない」という意見です。この哲学を盾に上昇しているときは調子が良かったのですが、結果的に仮想通貨自体のシステムが、流出した仮想通貨の現実通貨への両替を阻止できなかったのは大きな失望感をもたらしてしまったと思います。現在の仮想通貨および取引所の枠組みにおいては、正しく投資した人の資産が悪意を持った第三者によって奪われ現実通貨に短期間で両替されてしまうという事実です。

円やドルなどの現実通貨において、数百億が強奪されるような事件は全く耳にしません。それぐらい現実通貨の運用力は盤石で、今の仮想通貨と比べるとかなり信用力があると思われ、仮想通貨の超えなければいけない壁はここにあると思います。

そういった意味では、クローズドなブロックチェーン、例えば現実の銀行同士であったり、特定の業界であったりといった、特定の信頼されたプレイヤーだけが取引を行う方が将来有望だと思います。どうしても、世界中に取引所がありかつ国家がルールに基づいて信任しているという状態ではない、仮想通貨の現状においては、ダークウェブやらマネーロンダリングやらICO詐欺やらといったきな臭い話が相場の足を引っ張るのは致し方ないと思います。

みなし業者も続々と金融庁登録の取り消しを決めているようです。

www.sankeibiz.jp

今の状況だと、とりあえず相場がボトムラインで安定するのを確認したあと、コツコツと買い集めながら、画期的な技術革新等で流出を防ぐような仕組みが運用されることをねらいながらじっとしておく、といったところが相場に対しての正しい付き合い方のような気がします。また続々発行される仮想通貨の種類にも気を付けないと、流動性がないものに手を出してしまうと現金化するのが大変になってしまう恐れもあると思います。

ひとまず年始からウォッチしていた仮想通貨関連も、しばらくは静観モードに入りたいと思います。気が向いたらまた記事を起こします(上記もはずれるかもしれませんし)。