orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

プレゼンやネット記事に使えそうな扉絵が使えるサービス Canva

f:id:orangeitems:20210626170849p:plain

 

今日、ブログ何書くかな~と思ったら、はてなブログに機能が追加されていました。

(というか、今日気付きました)。

 

f:id:orangeitems:20210626170947j:plain

ブログのトップに写真を貼ることが多く、「アイキャッチ画像」と呼びますが、いつもフリー画像を持ってきていました。ただ、種類はそこまで多くないのでなかなか苦労する部品でした。

 むむ、それを作れるとな?

ということで、冒頭の絵は、5分くらいで作成したものです。

結構使えるな~。

 

staff.hatenablog.com

はてなブログでは、記事編集画面(PC版)内で、記事のアイキャッチ画像を作成・編集できるようにしました。専用ソフトや技術がなくても100種類のテンプレートから選んで編集でき、オリジナリティを出したい方は自分でゼロから作成することもできます。グラフィックデザインプラットフォーム「Canva*1」による「Canvaボタン*2」を使った機能です。

 

うーんいつの間に。4か月も気づかなかった。

 

色々遊んでみよう。

 

 

f:id:orangeitems:20210626173036j:plain

 

無駄にかっこいい。

 

 

 

f:id:orangeitems:20210626173651j:plain

 

いいね。

 

 

 

そもそも、はてなブログからCanvaを呼び出すと機能が限られるので、直接ログインしたら、サイズの変更などもできる。

縦長も作ってみた。

 

f:id:orangeitems:20210626174046j:plain

 

かっこいいー。

でも5分くらいで作りましたよ。

 

 

 

f:id:orangeitems:20210626175044j:plain

 

いくらでも作れそうだ・・。

 

 

 

Canvaで無料登録すれば、いろいろ、本当にいろいろ作れますから試してみてください。

っていうか、このサービス、ブログのアイキャッチ画像だけに使うのはもったいないですよ。

いろいろ作れる。

 

f:id:orangeitems:20210626175307j:plain

 

気に入ったから使おうっと。

Canva、写真やテンプレも無数にあるし。有料にアップグレードだと月1,500円 or 年12,000円らしいですが、まずは無料で使ってみたらいかがでしょうか。