orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

有名人のプライベートを暴きネットで叩いて見えなくするという一連の現象

f:id:orangeitems:20180606184309j:plain

 

有名人のスキャンダルを消費する日本人

人間って不完全な生き物だと思うんですよね。

サラリーマンだって社長だって、プライベートではいろいろとやらかしてたりするものではないでしょうか。もしくは誰にも知られずうまくやるとか、具体的には何がどうとは言いませんが・・。

某アイドルが未成年と飲酒を強要したなんていう記事が今まさにメディアやらSNSやらを駆け巡っているわけですが、真実がどうかはともかく、プライベートのことを掘り出して定期的に日本人がインターネットを通じて何かを消費しているのは間違いないと思います。

何を消費しているのでしょうか。少なくともこれでお金がどこかに集まって誰かの収入になっているんだと思います。だからビジネスとして、掘り出す人がいて、露出する人がいて、そしてそれを消費する人がいるということが成り立ってしまっているんだと思います。

大きく大きく見て、誰でも何かやらかしていると思います。もしくは未来にやらかすと思います。でも一般人は「人に迷惑かけなきゃいいよね」ということになっています。でも例えばある政治家は、横断歩道が赤のときに渡ると写真を撮られるかもしれないから用心していると言いました。もちろんそんな写真が流通したら、「政治家が法律を破るなんておかしい!立法への侮辱だ!」みたいなムーブメントが起こるのです。横断歩道が赤のときに渡る人なんて全国に1日1000万人くらいいる気がしますが。自分のことを棚に上げて叩く人多し、というわけです。むしろ、消費するのが目的という人も存在するのではないでしょうか。

 

日本よ前に進まないか

そろそろ日本、こんなことやめないかな?と思います。不完全な人間が不完全だったことの何が面白いのか・・。一般目線でできることとすれば、SNSで反応しないこと。その類のニュースの記事をネットで見てもスルーすること。その手の雑誌を買わないこと。ですかね。ビジネスとしてあまりにも一本調子に、スキャンダルからマネタイズまで成立していて、はたから見ていて飽き飽きしております。

もちろん法律違反はダメです。これは法律に基づいて所定の機関が裁けばいいのであって、社会的制裁がエンターテイメント化しているのは異常だと思います。正常な議論にもなっておらずヒステリックな反応が多いのも特徴です。今日のニュースを見て、また二週間ぐらいはテレビをつけるとこればかりやるようになるのかと思いました。

また、補足しますと、そのニュースに対して擁護するコメントをするのも逆効果です。方向がプラスでもマイナスでもエネルギーが発生すればビジネスは大きくなります。プラスとマイナスが戦い合えばもっと炎上が激しくなります。プラットフォームであるその手のマスコミの思う壺です。

スルーする。これが最も良いこと。

 

もっと社会が緩やかになってほしい

本人が法的な制裁は受けつつも、社会としては「まあ人間だからそういうこともあるよね、反省してやりなおしてねー」ぐらいで済ませられるような社会の雰囲気が欲しいと思います。有名人に求められるモラルがあまりにも潔癖すぎて、有名人のプライベートは隔離された個室に入るぐらいしかリスク対策がなさそうです。今の有名人を見ていると、有名になるだけ損、な気がしています。社会的病理という側面から今の2018年の状況を見つめ直してみる必要があると思います。なぜ社会的制裁を消費するが流行しているのか。(私が大学生ならこれで論文書いたかもしれない)