orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

OARという国が平昌オリンピックで大活躍している件

 

f:id:orangeitems:20180209144110j:plain

宇野昌磨さんすごかったです

今日は有給休暇を取っていたので平昌オリンピックを初めから見ることができました。宇野昌磨さんのショートはすごく良かったです。他の選手が緊張に飲まれて調子を崩す中、安定した滑りを見せてくれました。団体でのフリーや個人種目にも大きく期待します。

 

OARってなにさ

さて、すごく強い国がいるんですよ。その名もOAR(オーエイアール)。

テレビを見ていると・・

「OARの〜選手がトップに経ちました!」とか「OAR 対 アメリカ」とか。「優勝候補はOARの○○です、とか」。何しろOARだらけです。どの競技にもOARという国がいてしかも強い。箱根駅伝における学生連合みたいな雰囲気なんですが、めちゃくちゃ強いということだけが違うところです。

 

国旗はこんな感じ。

f:id:orangeitems:20180209135513p:plain

・・・?あれ?オリンピックのマーク・・・。

 

ということで、とぼけるのはここまでとして、ロシアはドーピング問題のためオリンピックに出れなくて、OARという扱いで出場しているわけです。

OARというのは、OLYMPIC ATHLETE FROM RUSSIA、ロシアから来たオリンピックアスリートの略なんですって。で、放送局はロシアとは一言も言いません。OAR!OAR!ってすごいですよ見てみたら。

週末にはテレビ観戦される方が多いと思いますが、オーエーアールつよっ!って思いますよ。国別対抗でOARが1位という状況なんて、ほんと茶番に見えます。

f:id:orangeitems:20180209141135p:plain

今日のフィギュアスケートペアの結果です。1位はOARですからね。スポーツ大国オーエーアール。オリンピックずっと見てたらわかると思いますが、かなりロシアは実力者がいますから、アナウンサー大変ですね。

「ロシ・・・いやOARの・・」って絶対誰か噛むと思う。変なオリンピックになりそうです。しかしもし日本がこんな目にあってたら、OAJですよね。

OLYMPIC ATHLETE FROM JAPANですよ。でも日本のアナウンサーは日本が!、っていうんだろうなあ。っていうかこれって何か意味あるんだろうか。

#ロシア人の表情が暗くて心配。

スポンサーリンク

 

ロシアが受ける制限

これからの二週間観戦するにあたり、ロシアがOAR呼ばわりされる以外に何か制限を受けるのか調べてみました。

・国旗が使えない(その代わりに五輪旗となる)
・国歌が使えない(その代わりに五輪賛歌となる)

五輪賛歌って何?ってことでこういう曲です。

www.youtube.com

この曲が、何度もなんども聴けそうです。

ちなみに平昌オリンピックで初めてということではなく、独立参加選手団という制度を使って出場した国は複数あります。

ある国家において何らかの事情で国内オリンピック委員会(NOC)が未設立かあるいは国際オリンピック委員会(IOC)の制裁下にある場合、当該国の選手がオリンピックに出場できるようにするための救済措置として結成されるチームである。

オリンピックの独立参加選手団 - Wikipedia

 いろんな大人が、オーエーアールを100回くらい言って間違えないように練習しているような気がして、大人の事情もいろいろ大変だなと思いました。今回出てる人は潔白が証明されているわけで。ロシアと言っちゃえばいいのにと個人的には思います。まあそれぐらいドーピング問題がオリンピック委員会の逆鱗に触れたいうことだと思いますが・・。

 


Number(ナンバー)945号 最強のふたり。 平昌五輪直前総力特集 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 

 

スポンサーリンク