orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

アメリカが再びつなぎ予算が失効し政府機関閉鎖となったが数時間で終わる見込み

f:id:orangeitems:20180207123159j:plain

不意打ち

完全に不意打ちでした。

米政府機関、再び閉鎖=つなぎ予算切れ:時事ドットコム

【ワシントン時事】米連邦政府のつなぎ予算が9日失効し、同日午前0時(日本時間同日午後2時)すぎから政府機関が一部閉鎖される。議会審議が難航し、新たなつなぎ予算案を成立させられなかった。
 移民政策をめぐる与野党の対立により、政府機関は1月に約4年ぶりに閉鎖されたばかり。再び閉鎖となる異例の事態で、トランプ政権にとって痛手となる。(2018/02/09-14:29)

スポンサーリンク

 

債務上限に合意したって記事あったやん・・

米上院指導部、2年間の予算合意発表-政府機関閉鎖の回避へ前進 - Bloomberg

米上院指導部は7日、2年間の予算で超党派の合意が成立したと発表した。国防および非国防費の3000億ドル(約32兆8000億円)近い増額を盛り込む内容で、9日に迫った政府機関閉鎖を回避する一歩となりそうだ。歳出の優先項目を巡るこう着は数カ月ぶりに打開される可能性がある。

 

そんで、またアメリカの債務が膨れるということで長期金利が上昇基調になり、ダウ平均は1500ドル、1000ドルの2段階記録的暴落をしたんじゃなかったんかい・・。

 

今回はアメリカのマスメディアも楽観姿勢だったので、すっかり騙されました。

 

現地の記事をよく読むと・・

流動的なことには変わりはないですが、

www.bloomberg.com

共和党の上院議員の反対のため、議会が予算法案を可決するために真夜中の締め切りを逃したため、米国政府は部分的な停止に入ったが、下院と上院の計画が金曜日の早朝に票決するため、わずか数時間しか経過しない可能性がある。

ということで、どうも金曜日早朝には法案が通り閉鎖は数時間になりそうだということです。つまり、政府職員が出勤するころには解決してるだろうということです。

 

アメリカの市場が始まるのが日本時間夜11時なので、そこまでに間に合わなかったら大変でしょう。さあどうなることやら。

 

アメリカの議員さんや国会職員も徹夜ですね・・・。

 

追記

通った・・。

今度こそアメリカ政府閉鎖は逃れました。 - orangeitems’s diary