orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

Operation Power Off(パワーオフ作戦)によるwebstresser.orgの摘発の件を調べた

f:id:orangeitems:20180426115239j:plain

パワーオフ作戦

www.itmedia.co.jp

欧州刑事警察機構(ユーロポール)は4月25日、世界最大規模のDDoS(分散型サービス妨害)サービスを展開していた「webstresser.org」を摘発し、欧州各地の警察が複数の管理人を逮捕したと発表した。

発表によると、今回の事件ではオランダと英国の警察が「Operation Power Off(パワーオフ作戦)」を主導。

なんかすごいカッコいいネーミングですね。パワーオフ作戦。

この男は4月3日までFacebookに写真などを投稿していたが、過去数時間で「RIP(rest in peace=安らかに眠れ、の意味)」というコメントが相次いで書き込まれているという。

 RIP・・。作戦名といいコメントと言い・・なかなか味があります。

 

現在の姿

いま、webstresser.orgを開くと、これも刺激的なことになっています。

f:id:orangeitems:20180426111635p:plain

このサイトは押収されています

ドメイン名Webstresser.orgは、米国バージニア州東部地区連邦地方裁判所が発行した令状に従って、米国国防総省、国防犯罪捜査院、サイバーフィールドオフィスによって、Operation Power OFFとの合同で押収しました。

Operation Power OFFは、オランダ、英国、セルビア、クロアチア、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストラリア、香港、カナダ、アメリカ合衆国の法執行機関がEuropolと協力して調整しています。

この作業は、不法なDDoS依頼サービスWebstresser.orgの撤去を目指しています。

 なんだか、未来の戦争と言う感じですね。

 

サービス内容

Googleのキャッシュが残っているうちに・・Webstresser.orgのサービス内容をトップページの情報から整理しておきます。

 

トップメッセージ

2015年以降、サーバーのストレステストを支配しています。
あらゆるデバイスと互換性があります。

我々について

webstresser.orgは、市場で最も強力なIP Stresser / Booterであり、最大350Gbpsの強力で信頼性の高いサーバーストレステストを提供しています。

 ユニークなデザイン

カスタム設計されたソースからカスタム設計されたDDoSツールまで、私たちが提供する独自の品質をお楽しみいただけます。

 ビジネスソリューション

2015年以来、市場で最も優れたDDoSストレステストを提供しています。何千人ものアクティブなクライアントが、私たちは最も消費電力の高い顧客でさえも満足させるためにここにいます。

 顧客サポート

3つの異なる大陸に広がる当社の24時間年中無休のカスタマーサポートにより、10〜15分でチケットの返答が保証されます。我々以外のIP Stresser / Booterはこれを保証することはできません。しかし我々は行います。

クレイジーな機能

当社の高性能専用サーバーは、強力なストレステストのみを保証します。偽装され増幅されたストレステストでは、私たちはあなたのプライバシーをオンラインで管理します。

カスタムコード化された攻撃スクリプト、IP Logger、24時間365日の顧客サービス、37のバックエンドサーバー、Layer4とLayer7のストレステスト、PaypalとBitcoinの自動購入。

 Paypalを使用した購入

私たちはオンラインでのPaypalの巨大な可能性を信じています。多くの他のIP Stresser / Booterは、彼らが顧客をだましているので、Paypalを有効にしていません。

 Bitcoinで購入

ビットコインで購入すると、自動的に15%の割引が適用されます。この美しい暗号通貨は、オンラインで支払い中に完全なプライバシーを保証します。

 WEBSTRESSERは最高です!

私たちの初期の冒頭から、私たちは忠実な顧客に優れたサービスを提供するよう努めています。何かが間違っていれば、それを正しいものにします。

私たちはお客様のニーズを信頼します

私たちの専属のプロフェッショナルサポートチームは、サポートリクエストを提出したお客様一人ひとりのサポートを確実にしています。あなたは決してここで無視されることはありません。

・プレミアムサポート
強力なストレステスト
完全なプライバシー
一定の更新
2015年以降のオンライン
プロのチーム
SSLによる暗号化されたトラフィック

価格表 

  1か月プラン - ブロンズ(銅)

・多重度1につき(攻撃先)
・1200秒間の攻撃
・1か月のメンバーシップ
・我々のDDoSツールにアクセスできる
・18.99ドル

 1ヶ月 - シルバー

・多重度1につき(攻撃先)
・3000秒間の攻撃
・1ヶ月メンバーシップ
・我々のDDoSツールにアクセスできる
・28.99ドル

 1ヶ月 - プラチナ

・多重度1につき(攻撃先)
・7200秒間の攻撃
・1ヶ月メンバーシップ
・我々のDDoSツールにアクセスできる
・49.99ドル

 生涯ブロンズ

・多重度1につき(攻撃先)
・1500秒間の攻撃
・999年の会員
・我々のDDoSツールにアクセスできる
・102.00ドル/月

 

感想

日本で「webstresser.org」がニュースになるのは初めてのようです。私もニュースで初めて知りましたが、結構このツールで苦しめられたサイト運営者がいるのではないかと思います。この数十分で止む感じのDDoS攻撃を見たことはありました。

ビジネスはモラルが必要ですが、インターネットだと現実よりレベルが下がる傾向にあると思います。匿名であればあるほど悪意が増長する傾向が生まれるのかもしれません。

また、ほかにも同様なサービスはあるようで、パワーオフ作戦の更なる活躍を期待します・・。最近はこの手のサイトとCDN事業者の戦いが激しくなってきたように思います。

 

補足

最近出た関連本のご紹介です。