orangeitems’s diary

40代ITエンジニアが毎日何か書くブログ

そろそろ、バズりを意識した行動、やめない?

 

最近、自分自身の行動指針を改めてる。

 

マーケティングの基本は、売れているロジックを分析して再現することというのは認める。

でも全員がそれをやり始めてるからこの世界おかしくなってないかい?。

 

みんな人のこと気にしないで、自分の思う信じることをやればいいんだよ。そこにいいねがあろうがなかろうが、突き進めばいい。

皮肉にもその方が、いいものができるのよ。いいものに一直線に進めるの。

 

バズる方法を取り入れようとか考えて、みんなそのうち何を作ればいいか分からなくなってる。その方法が思い浮かばないと歩き出せなくなってる。

そのうち、バズりを見つけては真似することしかできなくなり、自分のオリジナリティーなんて消え失せていく。

かなり回り道をしていると思う。

 

自分の直感のままに、売れなくてもいい。とにかく続ける、継続することでたどり着ける何かがある。

そうやって、最近はあまり検閲せずに、とにかく出力する量を増やそうとしている。

当たるかどうかは全くわからないけど、たくさん提示すること。

世の中が全然反応しないことがほとんどだけど、たまにあるんだ、強い反応を見るときが。

その時は、ああ望まれてるんだなとわかるので、しばらくその路線で物を作ってみる。

でもそのうち世の中も飽きるだろうから、やり過ぎない。

それより、次の新しいことを考えるのに時間を充てた方がよさそうだ。

 

世の中、なんだか物まねばっかりになって、オリジナルができにくくなってる。

オリジナルを出すより、過去のヒット作のリニューアルばっかり。

もうそういうのやめればいいよね。

予算立てて、売上目標作って・・みたいな目線で、日々のアウトプットを考え出すからおかしくなるのであり、もう思いついたままどんどん出力する方向に私は向かってる。

 

色んなクリエイティブな領域で、そろそろそうならないかな?。

そしたら、きっとAIとかも全然怖くなくなるよ。

あいつら、模倣しかできないからさ。

そうでしょ?。