orangeitems’s diary

クラウド専任の40代インフラエンジニアが書くブログ。新規事業マネージャー。20世紀末の就職氷河期スタート時にIT業界に文系未経験で入りこみそのまま生き残った人。

難聴対策にもなるAmazon Echo Budsをブラックフライデーで買おう

 

朝のニュースで大きく取り上げられていました。

今の音の聴き方は難聴をもたらすとのWHOの警告です。

 

www.cnn.co.jp

スマートフォンで聴く音楽やコンサート会場などの大音響によって、世界の若者10億人以上が難聴になる恐れがあるという研究結果が、15日の医学誌BMJグローバル・ヘルスに発表された。

スマートフォンや音楽、映画、番組などに関し、若者は大きすぎる音量で長時間聴き続ける傾向があると論文は指摘している。

 

私は10代からウォークマン(カセットテープ)をヘビーユースし、そこからCDプレーヤー、MDプレーヤー、MP3プレーヤーへと変遷し、そしてiPodを手に入れた後iPhoneへ。と、何十年も音楽をイヤフォンから聴いています。でも耳は至って健康で、こういうニュースを見ると違和感は感じます。

きっと「大音量」というのがポイントなんでしょうね。昔のイヤフォンは音漏れがひどかったんです。大音量で聴きたいとは思っても、カシャカシャ周りに聴こえて、騒音が社会問題にすらなっていました。

今のイヤフォン、カナル型が主流になって大音量でもあまり周りに迷惑をかけなくなりました。そうなると大音量を普通に使う人が増えたという文脈でしょうか。

一方で、なんで大音量が必要かという話になります。外で音楽を聴くときに周りの騒音、特に電車などに乗ると騒音のほうが勝っちゃうからという理屈はあります。小さい音で聴いても周りの音にかき消されては意味がありません。

過去は、低音を強化するなどして対応した記憶ですが、今や強い味方があると思います。ノイズキャンセリングです。

周りの音を電子的にかき消して、小さい音でも聴こえやすくする技術。これは昔からあったんですが出た当初はすごく高価でした。高価でも買ってましたけども。

ところが、最近はこのノイズキャンセリング付きのイヤフォンが安価に手に入るようになりました。今年の7月に購入したAmazon Echo Budsです。

 

 

Echo Buds (エコーバッズ) 第2世代 - アクティブ ノイズキャンセリング 付き完全 ワイヤレスイヤホン with Alexa|グレーシャーホワイト

 

ワイヤレス充電じゃない安い方でも、普段は税込で12,980円します。結構高い。それが、セール中は5,980円にまで落ちます。しかもEchoデバイスを初めて購入する場合はそこから1,000円落ちるという大盤振る舞いです。

ノイズキャンセリングなら小さい音でも周りの音をシャットアウトするので.小さな音で聴いても十分聴こえます。むしろ耳栓としても使えます。私はオフィスで周りがうるさいときに使うこともあります。

また、ノイズキャンセリングのほかに、アンビバレントサウンドモードという設定もできて、これは周りの人の話し声だけは聴こえる設定です。ノイズキャンセリングが高機能過ぎて生活に支障が出る場合はこちらです。私は使っていません。

そして、この充電ケースが優れもので、初めにこのアイデアを業界で考えた人はえらいと思います。イヤホン自体は4時間くらいしか電池が持ちませんが、ケースで充電するので、電車通勤の行き帰りで充電切れだけは無くなりました。

肝心の耳へのつけ心地ですが、結局の所、ケーブルレスになった一番の恩恵は、マスクとの相性です。これまで使っていた「ケーブルありのイヤフォン」と、メガネと、マスクの3点セットの相性が最悪でした。からまるからまる・・。Echo Budsにして、一切そういうことが無くなりました。マスクをつけているときでもイヤフォンを簡単に取り外しできます。

耳の大きさに合わせて調整するキャップも付いていて、ほとんどの人の耳にフィットできると思います。さすがに初めは慣れが必要でしたが、4ヶ月も使っていると違和感が無くなります。

あと、iPhoneとの相性が良くて、耳につけるとすぐデバイスを認識して接続できます。また外すと自動で音楽が止まってくれるのも優秀です。

音質は、ノイズキャンセリングフォンの特徴として、周りの音を消しながら音を流すので少し電子的な変化は感じますが、そもそも周りの騒音とミックスして聴いていることと比較すれば優秀極まりないです。小音量でも音楽全体が聴こえるというものはいいものです。

とにかく大音量で長時間、音楽を聴くことは耳によくない、であればノイズキャンセリングでの小音量というのはとても耳によい、ということは言い切れると思います。私も大音量は比較的苦手で、そのおかげで今も耳がすこぶる健康なのかもしれません。耳の検査でも「聴こえないと言われる音域も聴こえてまーす」と言われたぐらいです。

ということで、Amazon Echo Buds、使用4ヶ月経ちましたが立派に第一線で使っています。前回のセールでもすぐ売り切れることなく買えましたので、とりあえずブックマークでもしておいたらいかがでしょうか。

Amazonブラックフライデー2022は、11/25(金)0:00〜12/1(木)23:59までの開催です。お見逃しなく(ほんとに)。