箱根駅伝、みんなが履いているオレンジの靴の正体

f:id:orangeitems:20220102082004j:plain

 

今年の箱根駅伝、始まりましたね。

一年が動き出した感じがします。

さて、一区の集団を見ると随分オレンジ色の靴を見かけます。

これは何かな?と思ったので調べてみました。

 

f:id:orangeitems:20220102081745p:plain

[ナイキ] エア ズーム アルファフライ ネクスト% FK エキデン Air Zoom Alphafly NEXT% FK Ekiden アマリロ/マグマオレンジ/ブラック DO2407-728 正規品

 

これですね。

もうAmazonでも売られています。4万ちょっとするので、なかなかの高級品です。

 

ナイキにも商品ページがあります。

 

www.nike.com

 

去年の12月1日からすでに発売されており、箱根駅伝に合わせてプロモーションされていますね。

3種類のラインナップのようです。

 

f:id:orangeitems:20220102081543j:plain

 

他の2種類は、3万円台、2万円台、と松竹梅的な売り方です。

 

3万円台は下記。

 

f:id:orangeitems:20220102082608j:plain

[ナイキ] ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2 エキデン ZoomX Vaporfly NEXT% 2 EKIDEN ユニバーシティゴールド/ポレン/オレンジ/ブラック DO2408-739 正規品

 

2万円台は下記。

f:id:orangeitems:20220102081143j:plain

[ナイキ] エア ズーム ペガサス 38 エキデン Air Zoom Pegasus 38 EKIDEN ユニバーシティゴールド/オレンジ/ブラック DO2423-739 正規品

 

とはいえ、梅でも2万円台です。普通のランニングシューズとしては高級品であり満足できようと思います。

 

靴の進化もあり、どうも今年の箱根駅伝、スピード化するようです。靴の工夫で人間の能力がアクセラレートするのは面白い。

ナイキのページも箱根駅伝という言葉こそ使っていませんが、かなり意識した表現(EKIDEN)となっていて、最近のマーケティングのテクニックも感じます。

ま、これだけスピード勝負が始まると、靴の性能も感じます。

これ、売れるだろうな・・(というか買いたい)。