orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

外のことがわからないのなら教えてあげよう

f:id:orangeitems:20200607163626j:plain

 

昨日、外に行ってきた

今週のお題「外のことがわからない」、ということで、在宅中心になると外と切り離されます。で、テレビなんて結構適当な取材をしているので、テレビの内容とネットの情報を総合して考えるとして、じゃあ自分の身の回りはどうなっているかと問われると、「・・わからない」となってしまう世の中です。

テレビやネットは、「世の中は・・」と切り取りがちなんですが、世の中という言葉は非常にあいまいで、じゃあ自分の最寄り駅は?、商店街は?、ショッピングモールは?なんて身近な粒度で問われると行ってみないとわからない、となりがちです。

私は昨日、ほぼ一日外出して外のことを見てきました。気づいたことをまとめてみます。

 

外のこと/まとめ

1)外国人はほぼいない

結構有名なショッピングモールに行ってきたのですが、観光地としても有名なこのスポットに外国人がほとんどいません。日本人ばかりです。こんな風な景色はここ十年くらいで非常に稀。日本人ばかりのせいか、混んでいますが非常に規則正しい雰囲気です。ソーシャルディスタンスOK、マスクOK、アルコール消毒OKという感じです。みんなで協力して、感染しにくい世界づくりに協力し合っているという様子です。

一方で、子供連れの家族も多く、子供がギャースカ大騒ぎしている例も多かったです。家でストレスが随分高まっているのかもしれませんね。

 

2)アルコール消毒地獄

モールに入るときに消毒。お店に入るときも消毒。こんなにアルコールを手にベタベタつけたらどうなるのか知りませんが、どこもかしこも努力しているために、アルコールに次ぐアルコールを体験します。

家にもアルコール消毒液欲しいわ、と思いますが薬局やホームセンターでは売ってないですね。それぞれのお店はどこから手に入れているんでしょうか。

ちなみに体温を測っているところは全くなかったですね、昨日のところは。

 

3)午後から混む

まだ、各企業は縮小営業をしているところが多く、11:00AMから店を開けるところが多いです。だから、午前中は街は非常に空いています。私は午前中の速い時間に行って、カフェを利用しましたが、ほとんどお客さんはいないので、贅沢に時間を使わせていただきました。

あと、11:00AMから開くということで、空いた直後にご飯を食べましたが、これも空いていてよかったです。いきなり開店ダッシュでご飯屋さんに行く人も少ない模様です。午前中から開いてれば11:00AMからでもにぎわうのでしょうが。

 

4)外食店舗について、努力にばらつきがある

入口のアルコール消毒から、店員のマスクやフェイスガード、席を広めに取るなどなど、昨日私が利用した店舗はすごく経営努力をされていました。一方で、マスク無しで店をうろうろしている店員がいる店舗も見かけたり。こういう様子を客は冷静に観察していて、ヤバそうなお店には入りません。

・・・というのがショッピングモール内の様子でしたが、お寿司屋さんは大行列になってました。家系ラーメンで有名なお店も、行列でぎゅうぎゅうとなっていました。

皆が冷静に対処していると思いきや、場所によっては3密上等で、去年までのような普段の営業を始めているところもあるので、店を利用するときには注意です。

 

5)人気あるのは、ユニクロ、ホームセンター、家具屋さんなど

なんだか、ここ数か月で買い物できなかった反動や、給付金のためなのか、これまでの反動で異常な盛り上がりをしている店舗がありました。

ユニクロに限らず洋服屋をはしごしてきたのですが、テレワーク用のシャツがたくさん売ってました。で、やっぱりユニクロは価格を比べて安くって、数着私も買ってきました。これまで店が閉まっていたので買いに来たという感じの人が多くみられました。他の洋服やは夏物のセールがまだできてない一方で、ユニクロが安いのでユニクロに人が集まる感じです。

ホームセンター、レジが超混んでました。これは、家にずっといたかまたはこれからもずっと在宅が続くということで、家を改造したいという需要がもくもくと積み重なってきたせいかと思いました。家具屋も然り、です。

 

6)自動車運転の下手な人がうろうろしている

グチに近いのですが、車を運転していると、明らかに下手な人をよく見かけました。

あれは、サンデードライバーと言われる人たちなのかもしれませんが、ここ数か月そういった人々が車すら運転していないせいで、もっと下手になっているんじゃないかと思いました。

下手な運転に巻き込まれたくないのでこちらも慎重にはなるのですが、ほんと下手な運転は危険なのを自覚して頂きたい。せめて「道路交通法は守れ」です。

そうじゃなくても道路も混雑する方向にあるので、運転される方は、お気を付けください。

 

7)お店のアクリルで思うこと

お店にはいっぱいのアクリルで、店員側を客サイドと区切るのですが。これ、客側は密になっているので、アクリルの意味は店員側への安全配慮ですね。

別に、客が安全になるわけではありません。

したがって、アクリルを見ると妙な安心感はあるのですが、自分が守られているのではない。むしろ店員へ感染させることを防ぐためのもので、自分の身は自分で守らないといけない、ということです。

 

暑さとの戦いとなる

外を歩いて、やっぱりマスクを着けて歩き続けるのは苦しさがあります。

昨日の段階でそうなので、7月8月となると、世界はもっとマスクを否定してきます。

外が混雑しつつ、マスクが付けられない夏は、今よりリスクが高まると予想します。

ですから、夏場が来る前に、少々リスクはあるものの必要な買い物は済ませたほうがいいのではないか、と思います。

ちなみに、先週我が家では十数年ぶりにエアコンを買い換えました。かなりへたって耐用年数も超えていたので、夏場に壊れると大変だということで動きました。

いやいや、今動く方が危険でしょ、という意見もありますが、今後第二波が来ることを前提に、社会が動き始めてまだ本調子ではない今のうちに対処したほうがいいのかな、と個人的には考えています。

また、緊急事態宣言再発動、なんてやられたら、たまったものではないですからね・・。長期戦には長期戦にふさわしく、今できることは今やっちゃうのが吉だと思います。