orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

日本国/大腐敗論 毎日のように着服事件が発覚している今をまとめた

f:id:orangeitems:20200127194538j:plain

 

はじめに

多い、多すぎる。

公共団体や企業の着服、横領などの不正が後を絶ちません。いや、これは枕詞で言っているわけではないのです。

今月発生した主な不正事件をまとめました。

私自身が調べ始めて驚きました。感覚として多いという思いはあったのですが、並べてみると今月だけでもう十分なくらいデータが集まってしまいました。

まずはご覧ください。

 

 

事件の数々(2020年1月のみ)

全日本吹奏楽連盟(2020/1/27)

this.kiji.is

全日本吹奏楽連盟は27日、給料に上乗せして計約1億5千万円を不正に受け取ったとして、事務局長と事務局次長を同日付で懲戒解雇した。

 

磐田市社会福祉協議会(2020/1/25)

www.chunichi.co.jp

 磐田市社会福祉協議会(社協)の経理担当だった元職員(40)が、市社協が管理する団体や個人の銀行口座から計約二千六百万円を着服した問題で、市社協は二十四日、税理士や住民代表ら五人でつくる再発防止対策検討委員会を設立した。初会合を市総合健康福祉会館で開き、四月をめどに報告書を提出することにした。市社協は被害者に代理で弁済中。今月中に、磐田署に業務上横領の疑いで告訴する。

 

神奈川県警(2020/1/24)

www.kanaloco.jp

交番に遺失物として届けられた財布から現金を抜き取るなどしたとして、県警は24日、業務上横領と公用文書等毀棄(きき)の疑いで、川崎署地域課の男性巡査(24)を書類送検し、懲戒免職にした。

 

宮崎銀行(2020/1/22)

www.the-miyanichi.co.jp

 宮崎銀行(平野亘也頭取)は22日、審査部の男性行員(46)が、架空の定期預金証書を作成する手口などで現金1億1360万円を着服していたと発表した。本部や鹿児島市内の支店勤務だった2019年11月までの8年間に19件の不正行為をした疑いが持たれている。門川町の門川支店の女性行員(30)も顧客の現金1138万円を着服していたと発表した。男性を10日付、女性を17日付で懲戒解雇処分とし、男性の刑事告訴を検討している。

 

NPO(2020/1/22)

mainichi.jp

ヘルパー派遣事業などを展開する大阪府箕面市のNPO法人「市障害者の生活と労働推進協議会」に勤務していた男性職員が、障害福祉サービスを利用する男性から生活保護費の一部などを着服していたことが、法人や市への取材で分かった。被害額は数百万円に上るとみられ、男性職員は懲戒解雇された。

 

軽井沢町振興公社(2020/1/21)

www.shinmai.co.jp

 北佐久郡軽井沢町の外郭団体で一般社団法人の「軽井沢町振興公社」で、職員が200万円余りを着服していたことが20日、分かった。公社は22日に記者会見を開き、詳細を明らかにするとしている。

 

福邦銀行(2020/1/21)

www.fukuishimbun.co.jp

 福邦銀行(本店福井県福井市順化1丁目、渡邉健雄頭取)は1月17日、今立支店(越前市)に勤務していた20代男性の元行員が2019年8月~11月に、顧客1人から預かった定期積金の掛け金計24万円を着服していたと発表した。同行は1月9日付で懲戒解雇した。

 

鶴岡信用金庫(2020/1/20)

mainichi.jp

 鶴岡信用金庫(佐藤祐司理事長)は19日、山形県酒田市内の店舗の管理職だった40代男性職員が顧客のカードローンなどを無断で使用していたと発表した。被害額は少なくとも2425万円。

 

屋久島町(2020/1/19)

mainichi.jp

 鹿児島県屋久島町の荒木耕治町長(69)が公費出張の際、65歳以上が対象のシルバー割引航空運賃を利用して普通運賃との差額を着服していたとされる問題で、住民グループが町長を業務上横領と詐欺の疑いで県警屋久島署に刑事告発した。受理されたとしている。

 

蒲郡市立中学校(2020/1/18)

mainichi.jp

 蒲郡市立中学校の元非常勤職員の女(55)が修学旅行費などを着服していた問題で、蒲郡市教委は17日、新たに約106万円の着服が見つかったと公表した。着服総額は約1419万円になった。

 

川崎市営バス(2020/1/17)

www.nikkansports.com

川崎市は17日、市営路線バスの男性運転手(46)が約2年にわたり、乗客が現金で支払った運賃約64万円を着服していたとして、懲戒免職処分にした。

 

都留信用組合(2020/1/16)

www.uty.co.jp

山梨県の都留信用組合の元支店長による横領事件で警察は、この元支店長が他の顧客からも現金1400万円を着服した疑いで1月16日再逮捕しました。

 

埼玉県ラグビー協会(2020/1/16)

www.asahi.com

 埼玉県ラグビーフットボール協会(事務局・熊谷市)の資金を着服したとして、県警は16日、協会の元臨時職員の女(52)を業務上横領の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。協会が2018年12月、年度末決算の準備をしていたところ、総額902万円の使途不明金が発覚。昨年4月に行った内部調査に対して、女は一部の着服を認めていた。

 

青森県東北町(2020/1/15)

www.toonippo.co.jp

 青森県東北町は14日、町が事務局を務める外郭団体の口座から計145万円を着服した税務課の男性課長補佐(55)を懲戒免職処分にしたと発表した。処分は10日付。男性は7日に着服した全額を返済した。

 

まんのう町(2020/1/15)

mainichi.jp

 まんのう町の預金口座から現金約1000万円を引き出して着服したとして、琴平署などは14日、元町会計管理者兼会計室長で清掃会社員の東原浩史容疑者(54)=同町造田=を業務上横領容疑で逮捕した。

 

山形大学(2020/1/14)

www.sankei.com

 山形大学は14日、山形県米沢市にキャンパスがある工学部の事務部の男性副課長(53)が、管理を委任されていた学友会費など約537万円を着服したとして、同日付で懲戒解雇したと発表した。男性は「ギャンブルに使った」と着服を認めているという。

 

住友重機械工業労働組合(2020/1/10)

news.nicovideo.jp

 東証一部上場の住友重機械工業株式会社の労働組合で書紀として経理を担当していた60歳の女が、約6億4000万円を着服していたことが判明。その豪遊ぶりに怒りの声が相次いでいる。

 

弁護士(2020/1/10)

www.jiji.com

 愛知県弁護士会は10日、依頼人の女性から預かった7000万円を着服したとして、柳田潤一弁護士(56)を除名処分にしたと発表した。処分は8日付。同弁護士は着服を認めているが、返還のめどは立っていないという。

 

アパレル会社(2020/1/9)

www.sankei.com

東京地検特捜部は9日、売上金計約900万円を着服したとして、業務上横領の疑いで東京都渋谷区のアパレル会社「GLADHAND」元社長、幸田大祐容疑者(41)=東京都港区=ら2人を再逮捕した。

 

 

日本はもう、終わっているかもしれない

経営者の方、一度会計処理が正しく行われているかどうか、第三者に確認してもらったほうがいいと思います。それぐらいのことが日本で起こっています。

気を付ける必要がある、という生易しい話ではなく、もう、いろんなところで起こっています。腐敗が。

日本国/大腐敗論です。

個々について罪を問うことより、マクロの視点であまりにも日本全体でモラルハザードが起こりすぎている。これは現在進行形でもあり現在完了形でもあります。そして未来形です。

なぜ日本はこんな状況になってしまったのでしょうか。

日本人はもっと勤勉で教育水準が高くて・・。そんなイメージがもろくも崩れそうです。もはや、見つからないことが得、ぐらいの感覚が蔓延しているのではないでしょうか。

政治も悪い。国民も悪い。

一度、日本は終わった、と区切りをつけて、どこかできれいにしないとこれ、今後えらいことになりますよ。政治も、経済も。