orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

LINE証券が新しすぎてまぶしすぎる

f:id:orangeitems:20190827110415p:plain

https://linecorp.com/ja/

 

謎多きLINE証券

LINE証券ってご存知ですか?

LINEアプリから、株が買えるというサービスです。

 

 

www.nikkei.com

LINE傘下のLINE証券(東京・品川)は20日、スマートフォン向けの投資サービス「LINE証券」を始めたと発表した。個別の株式を1株単位から、国内上場投資信託(ETF)を1口単位から取引できる。働く世代が利用しやすいように、平日21時まで取引ができるようにした。

 

これだけだと単に、ああネット証券がもう一つ増えるのね・・というので終わりなのですが私が面白いと思ったことがあります。

 

情報がない

2018/8/27現在で、Googleで「LINE証券」を検索するとします。

 

f:id:orangeitems:20190827103131p:plain

 

なんと、コーポレートページに飛ばないんです。ふつうは証券会社のトップページに飛んで、サービス説明が表示されるというのが普通ですよね。

LINEのホームページに行っても、見当たらない・・。

 

line.me

 

つまり、サービスは始まったのに、インターネットに全く情報がないという革新的(?)なサービスがLINE証券なのです。

 

どうすればLINE証券に近づける?

ウォレットの中に「証券」というアイコンがあります。ここが入り口です。

 

f:id:orangeitems:20190827103705p:plain

 

証券アイコンを押すと、この通り到着しました。

f:id:orangeitems:20190827104105p:plain

さてここから何をすればいいものか。

 

はじめてガイド

しかも、ここからさらにユニークなのが、LINE証券の初心者向けガイドが、noteにアップされているという事実です。

 

note.mu

 

こちら「公式」です。LINE証券のアプリに直リンクが張られているくらいです。

f:id:orangeitems:20190827104438p:plain

 

なんと、「はじめてガイド」をクリックすると、noteに飛ぶというライトな感じです。

このノリは今までの証券会社には無かった・・。

 

サービスは画期的

結論だけお伝えしたいので、2019年8月版の取引ルールをコピペします。

変更される可能性があるので、ぜひアプリの方で確認してください。

 

f:id:orangeitems:20190827105549p:plain

f:id:orangeitems:20190827105551p:plain

f:id:orangeitems:20190827105554p:plain

f:id:orangeitems:20190827105707p:plain

・・ということで、やり方はnoteを見てね、とか、WEBには全く情報がないとか。コーポレートページすらないとかまあ、新しさ満載です。

1株単位から売買できたり、Line Payと連携できたり、手数料が無かったりと面白いことだらけなのでご紹介しました。

新しいなあ・・。