orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

予想外の理由でSSDがメチャ安いので必要な人は今が買い時 夏のボーナス時期だし

f:id:orangeitems:20190622073036j:plain

 

SSDが安い

アメリカと中国の間で関税合戦をやっているので、もしかするとパソコン関係も影響があると思ったら逆に安くなる方に影響があってびっくりです。

特に、SSDが特に安くなっているらしい。

 

pc.watch.impress.co.jp

 台湾の市場調査会社TrendForce傘下のDRAMeXchangeは20日、2019年第3四半期のNANDフラッシュ市場について、eMMCやUFS、SSDなどの出荷台数が当初の予想に満たず、見込まれていた契約価格の反発が達成できずに下落が進行するとの見込みを報告した。

 上半期の在庫発注がやや控えめであったことを受けて、OEMが製品在庫の削減に注力した結果、NANDフラッシュの平均契約価格は、2四半期連続で前四半期比20%近い下落を続けている。

 

ITmediaが秋葉原で実際に特価品が出ていることをレポート。

500GBなのに5000円を目指しているらしいです。

 

www.itmedia.co.jp

今週末のアキバ週末特価では、480~512GBのSSDがとりわけ目立っている。パソコンSHOPアークでは、Essencoreの480GBモデル「D480GAA-N500」(2.5インチSATA)が2台限定で4980円(税込み、以下同)、Crucialの500GBモデル「CT500MX500SSD1」(2.5インチSATA)は6980円で買える。「目立つモデルはいくつかありますが、今週はけっこう全体的に値下がりしている印象がありますね」と同店。

 

ドスパラをチェック

私はドスパラで買うことが多いので、ECサイトを見てみました。

 

パソコン(PC)通販のドスパラ > PCパーツ > 絞込み検索結果:SSD

 

確かに、ひところと比べると相当に安いです。

これって、米中貿易戦争の影響だということは、需給調整等が一段落すると価格が元に戻る(高くなる)ということですね。

 

私が特にお買い得だなあと思ったのは下記。

CFD | CSSD-S6B480CG3VX (480GB) | ドスパラ通販特価:5,168円(+税)

CFD CSSD-S6B960CG3VX (960GB) | ドスパラ会員特別価格:9,241円(+税)

 

ITmediaの記事よりも安く出してきています。

交通費を考えると秋葉原で買うよりも通販で買った方が断然得ですね。

送料も無料だし。

 

去年の今頃は

2018年の夏ごろは・・

 

akiba-pc.watch.impress.co.jp

 

今の倍ぐらいまでは普通だったんですね。

夏のボーナス時期とも重なり、これは売れるだろうなあ・・。