orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

Amazonのプライムデーで本当に価格が安いのかを確認する方法

f:id:orangeitems:20180713150134j:plain

 

amazonプライムデーで得をするために

amazonプライムデーが、2018/7/16(月) 12:00からということで、お楽しみにされている方も多いと思います。

 

アメリカのcnetが、買う前に、本当にその値段が安いのか確認する方法を教えてくれています。興味深いので紹介します(日本でも使えます)。

www.cnet.com

 

 

値段の推移を確認する方法

1. CamelCamelCamelを開く

下記のサイトを開きます。

www.camelcamelcamel.com

 

2. "We value your privacy"という通知が出るが、I ACCEPTを押す

f:id:orangeitems:20180713135522p:plain

3. サイト上部にあるアメリカ国旗をクリックする

 

f:id:orangeitems:20180713135811p:plain

 

4. 国旗一覧がでるので、日本の国旗の部分をクリックする

f:id:orangeitems:20180713135954p:plain

 

5. 2の画面("We value your privacy"という通知)が出るが、再度I ACCEPTを押す(画面は同じなので省略)。

 

6. 日本の国旗に変わっていることを確認する。

f:id:orangeitems:20180713140120p:plain

ここまでで準備OKです。

 

7. 買いたい商品をテキストボックスに入れて検索する。

f:id:orangeitems:20180713140314p:plain

この例では、Nintendo Switchの価格を調べています。

ちなみに、日本語はやっぱり弱いようで、型番などを入れたほうがいいようです。

 

8. これまでの販売価格が表示されます。

赤枠で囲った部分に3つの現在の価格が表示されています。

Amazonというのは、アマゾンが直接販売した商品の価格です。

3rd Party Newというのは、サードパーティーの新品の価格です。

3rd Party Usedは、サードパーティーの中古の価格です。

f:id:orangeitems:20180713144335p:plain

 

9. 価格の経緯を調べる

ここからが本番です。Amazonというリンクをクリックしてください。

f:id:orangeitems:20180713144758p:plain

 

これまでの価格の推移が見られます。Nintendo Switchはほとんど価格の推移がなく販売されていることが分かります。

f:id:orangeitems:20180713144844p:plain

 

ちなみに、Playstation 3の中古品を見てみたら、2010年には35,800円したものが、今では4,954円と、なかなか面白いグラフとなっています。2,778円が最安値でこりゃ安い。

f:id:orangeitems:20180713145145p:plain

 

 

今後も使える

プライムデーが終わってもこの方法は使えますので、雰囲気に流されて、安くないものを購入しないようにこの方法を覚えておきましょう。