orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

手数料なしのモバイル銀行Chimeのビジネスモデルは日本でもヒットしそう

f:id:orangeitems:20180603181253j:plain

 

新しい銀行Chimeがアメリカでヒット

銀行2.0とも言える新しい銀行の形がアメリカでヒットしているようです。

jp.techcrunch.com

月々の手数料なし、口座維持手数料なし、当座貸越し手数料なし、そして海外送金手数料もなし。加えて、無料で利用できる約4万台のATMネットワークも展開している。顧客を脅かすように手数料をとる代わりに、Chimeはデビッドカードを含む支払い手数料ベースのビジネスモデルで収益をあげている。デビットカードでは、Visaからの1.5%の支払い手数料で稼いでいる。

手数料がないというのは消費者にとって大きな魅力である一方で、Chimeは斬新な機能でも人気を博している。スタートアップとファイナンスそれぞれの専門家が組んで立ち上げられたサービスだけあって、アプリは古めかしい銀行のものではなく、まるでテック企業が展開しているもののようだ。

 

古くて新しいChimeのモデル

銀行といえば、顧客からお金を預金してもらい、そのお金を運用して収益を上げるというのが伝統的なビジネスモデルです。またATM手数料や振込手数料にて利益を補完している状態かとおもいます。

一方でChimeは顧客にはできるだけ無料で利用してもらいつつ、裏側の決済手数料を収益源としています。顧客から見れば手数料なしで使い倒せるのですからヒットしますよね。しかも、アプリが今のスマホを前提としたスマートな設計なので、古めかしい銀行アプリと比べるとUIが雲泥の差です。

このように、一見古いと思われる業界のいろいろな仕事を、今の技術を使って全部作り直し価格をぐっと下げて提供するモデルが銀行に到達した感があります。

 

うまくいった例

国内を見渡しても同じような例がいくつもあります。

・メガネ業界における、Zoff。Zoffの出現前はメガネは二万円くらいしました。今や3000円くらいで、しかもすぐ手に入ります。

・理容室業界における、QB House。昔は4000円くらいかかっていたカット代が、今や1080円。しかも年中無休。

・アパレル業界における、ユニクロ。ユニクロ出現以前はかなり服が高かった印象です。学生の時服が高くて困りました。今はいいなー。

伝統的な業界は、昨日と同じ世界が明日も続くという幻想のもと毎日を進めていくのですが、あるとき今の技術に合わせてスクラッチで業務プロセスを全て見直すと、たちまち革新的になるということがありがちだと思います。

現行の銀行も相当な、相当な危機感を持ってサービスの見直しに取り掛かっていると思いますが、アメリカではChimeのようなスタートアップが成功の一途だということを聞きこれはいよいよ日本でもヒットするかもと思いました。

 

サイトを確認

こんな様子です。

 

f:id:orangeitems:20180603174433p:plain

Chime Banking - No Hidden Fees. Grow Your Savings Automatically.

日本の銀行のWEBサイトと比べるとかなり今風ですね。そしてトップメッセージ。

あなたが先に進むのを助ける銀行。
ばかな銀行手数料にさようなら言ってください。 自動的にお金を節約する。 どこからでもあなたのお金を管理してください。

 

辛辣かつ歯切れの良いトップメッセージ。そして先進的なアプリ。

機能を確認しますと、5つあります。

・Mobile Banking(モバイルバンキング)
・Get Paid Early(早期支払い)
・No Hidden Fees(隠れた手数料一切無し)
・Automatic Savings(自動保管)
・Security and Control(セキュリティーとコントロール)

それぞれを確認していきます。

 

Mobile Banking(モバイルバンキング)

・モバイルアプリで外出先でお金を管理します。

チャイムは、あなたの支出と貯蓄を追跡することから、即座にお金を払うことまで、あらゆるものを扱う受賞歴のあるモバイルバンキングアプリで財務管理を簡単に行うことができます。

 

・常にあなたが立っている場所を知ることができます。

あなたのお金の上にステイしてください。当社のモバイルアプリでは、デビットカードを使用するたびに、毎日の残高通知とインスタントトランザクションアラートを提供します。

 

・あなたの指先でセキュリティ。

セキュリティは迅速かつ簡単に行われました。あなたのカードが紛失したり盗まれたりした場合は、一回のスワイプですぐにカードをブロックすることができます。

 

・外出先で小切手を入金してください。

小切手で支払いましたか?問題ない。写真を撮ってその紙がモバイルチェックデポジットでより高い残高になるのを見てください。

 

・あなたの友人や家族にすぐにお金を送ってください。

友達にすぐにお金を送る。レンタルを分割するか、バータブを分割するのに最適です。 ChimeはVenmo(Chimeを使用していない友人向け)でも動作します。

 

・あなたがそれを必要とするときはいつでも、どこでも現金。

30,000以上の無償のMoneyPass ATMと30,000以上のキャッシュバックの場所で無制限に引き出します。

 

・アカウント間でお金を移動します。

あなたの支出と節約勘定の間で必要なときに簡単にお金を移転してください。外部銀行口座を接続し、チャイムに送金します。

 

・あなたの携帯電話で支払う。

あなたの財布は家に残しておきますか?問題ない。チャイムは、Apple Pay™、Google Pay、Samsung Payを通じてモバイルペイメントをサポートしています。

 

・別の小切手を書かないでください。

小切手を郵送する必要がある場合は、チャイムアプリから直接小切手を送ることができます。あなたが支払う必要があるのは私たちに知らせてください。私たちはあなたのために小切手を郵送します。

 

Get Paid Early(早期支払い)

・早期直接預金で2日早く支払う

あなたがチャイム支出口座に直接預金を受け取った場合、あなたは最大2日早くあなたの資金を受け取ることができます。あなたの給料をさらに上げるにはもう2日かかります。待つのをやめて早めに直接預金を払ってください!

 

・リムボーで待つことはもうありません。

それはいくつかの不思議な電子リムボーに座っている間あなたのお金を待つことなく、紙の小切手は郵便で失われません。チャイムで銀行を借りると、雇用主がそれを預けるとすぐにお金が利用できます。これは、他のほとんどの伝統的な銀行が資金を利用できるようになるまでに2日ほどかかることがよくあります。

 

・直接入金で早期に支払いを受ける方法:

チャイム支出口座に資金を提供する最も簡単な方法の1つは、直接入金を設定することです。 Chimeで直接入金を設定すると、自動的に最大2日間の支払いを受ける資格が得られ、Chimeモバイルアプリで設定することができます。チャイムの銀行口座を開設すると、雇用主に引き渡すことができる、事前に記入された直接預金書がメールで送信されます。直接入金で早期に支払いを受けるのは簡単です。

 

No Hidden Fees(隠れた手数料一切無し)

・最後に、不必要な手数料なしでバンキング。

当座貸越手数料はありません。毎月のメンテナンス費用はありません。最低残高はありません。外国為替手数料はありません。 30,000以上の無償のMoneyPass ATM。

 

・不要な銀行手数料にさよならを言う。

平均的な米国の家庭は、毎年銀行手数料で329ドル以上を支払っています。これは変更する必要があります。私たちは、メンバーの間違いや不幸を決して利用しないことを約束します。これは不要な手数料なしで銀行口座から始まります。チャイムに切り替えると、不要な銀行手数料に別れを公式に言うことができます!

 

Automatic Savings(自動保管)

・自動貯蓄。

自動的にお金を節約する。雨の日や夢のような空き時間を節約している場合でも、自動貯蓄は目標達成に一層迅速に役立ちます。

 

・あなたが過ごすときの節約。

ChimeVisa®デビットカードで購入または請求するたびにお金を節約できます。貯蓄時に自動的に最も近いドルに取引を切り上げ、支出口座から貯蓄口座にラウンドアップを転送します。 Chimeカードを使用するほど、貯蓄を増やすことができます。

 

・あなたが支払いを受けるときの節約。

チャイムを使用すると、すべての給与計算で自動的に貯蓄を開始しやすくなり、財務目標をより早く達成することができます。チャイム会員は自動的に各給与の10%を直接貯蓄口座に振り込むことができます。

 

Security and Control(セキュリティーとコントロール)

・私たちは安全で安心なオンラインバンキングを真剣に考えています。

私たちの最優先事項は、あなたの情報とお金を安全に保つことから始まる会員を守ることです。預金は、当社のパートナーであるThe Bancorp Bank、Member FDICを通じて$ 250,000まで保証されています。私たちは128ビットのAES暗号化、アクセス制御、安全なプロセスを使用してチャイムのお金が常に安全であることを保証します

 

・あなたのカードをすぐにブロックする。
あなたのカードが不足している場合、または不正使用が疑われる場合は、チャイムデビットカードのすべての取引をブロックすることができます。 Chimeアプリを開いて取引を無効にすると、新しいデビットカードの購入やATMの引き出しを直ちに防止できます。

 

・リアルタイムのアラートはあなたを知っています。

チャイムはチャイムデビットカードを使用するたびに即座に取引のアラートを送信します。お金で何が起きているのか、いつも知っています。

 

まとめ

ネット銀行が日本に登場したのは2000年だったと思います。ジャパンネット銀行がさきがけだったと記憶しています。この時代のネット銀行がネット銀行1.0とすると、このchimeのような企業は、ネット銀行2.0だと思います。今のネット銀行は単にWEBで銀行のサービスを置き換えただけで、利便性の向上が頭打ちになっていたように思います。

Fintechなどと難しいことを言わずとも、単にサービスを整理し現実に合わせるだけで、これだけの魅力的なサービスが実行可能だということを感じさせられます。

Chimeがアメリカで成功した後日本にくるのか、それとも前もって誰かが日本でサービスを立ち上げるのかは全くわかりません。ただできたら私も入りたいですね。手数料はあほらしいし、また手動でやらなければいけない作業も多すぎます。Chimeなかなり自動化できそうです。

Chimeである必要はないので、ぜひ日本でのネット銀行2.0の登場を待ち望みます。