orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

スマホの電話番号を変えたら、LINEでなりすましのようなことが起こった件

f:id:orangeitems:20180329124919j:plain

 

電話番号が変わった時のLINEアカウント引継ぎ

去年の年末に私のスマートフォンの電話番号を変えました。

方法は、以下の公式手順の通りです。

official-blog.line.me

結果としてちゃんと「電話番号が変更されました。」というメッセージをLINEから受け取って安心していました。

f:id:orangeitems:20180329122219p:plain

前の電話番号は私のLINEアカウントとは無関係なので、仮に前の電話番号で認証したとしても私のLINEアカウントとしてログインすることは決してできません。

 

だから、安心していたんです。

スポンサーリンク

 

事件は起きた

ところが、私の複数の知り合いから、昨日、以下の問い合わせを受けました。

「あなたの名前の友達が新しくできていて、そこから電話があった。具合悪くて・・・とか言ってたんだけど。LINEで電話した?」

全く身に覚えがありません。しかも、その知り合いのLINEには、ちゃんと私の名前がフルネームで表示されているらしいのです。

 

整理します。

・私は、正規の手続きで自分のLINEアカウントの電話番号を変更した。
・LINEから電話番号変更完了のメッセージを受け取った。
・3か月後、複数の知り合いのLINEに、私の名前を名乗る新しい私が現れた。
・その新しい私から、私になりすました連絡があった。

こわくないですか??(こわい)

 

原因が分かった

原因がわかりました。

私の前の電話番号が、知り合いのスマートフォンの「アドレス帳」に残ったままだったからです。

その状態で、「設定 - 友だち」の、友だち自動追加がオンになっていたとします。

f:id:orangeitems:20180329123802p:plain

そうすると、私の昔の電話番号を偶然に得た第三者がLINEアカウント登録をすると、勝手に友だち申請してしまうわけです!。

そしてその申請を第三者が承認すると、なんと、アドレス帳の名前で友だち登録されてしまうわけです!!。本当の私のほかに、新しい私が登録されてしまいます。第三者側にはその名前までは伝わりませんが。

 

まとめます

以下のようなことが起こってしまったわけです。

・古い電話番号が、知り合いのアドレス帳に登録されていたとする。
・古い番号を第三者が手に入れ、新しいLINEアカウントでひもづけたとする。
・もし知り合いのLINEの友だち自動追加がオンだと、勝手に第三者に友だち申請してしまう。
・第三者がこれを承認すると、知り合いのLINEにはアドレス帳から名前を引っ張ってきてしまうので、本人の名前で2つ目の私が友だちとして登録されてしまう。

 

対策

とりあえず、私の昔の電話番号が登録されて良そうな人全員に連絡し、昔の電話番号を消して今の電話番号を追加してもらいました。

 

電話番号を変更してLINEを引き続き利用しようとしている方、くれぐれもご注意を。
いくら自分が正しく変更したとしても、相手方でなりすましが発生する可能性があります。原因がわかってよかった・・。