orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

教育

教育に関わる記事です。

制度疲労の激しい小中学校教育

教師も親も限界 日曜の朝、Yahoo! Japanのニュース欄を見ていたら・・・。 二つの教育関連記事が出ていて味わい深いと思い感想を書きます。 news.yahoo.co.jp 厚生労働省が先月末に発表した「過労死等防止対策白書」。その調査に際して重点業種の一つにあげ…

「授業って なんだろう…?」に対して反論したい

私は、授業というスタイルになじめなかった人 学生のときを考えると、授業はほとんど聞かなくって教科書の内容を勝手に読んだり、ぼーっとしたり考え事をしたりしていました。というのは、授業の内容なんて参考書に全部書かれていることだからです。授業で必…

学生にも有給休暇を与えてほしい。学生だって時には休みたいはず。

変わる有給休暇のイメージ 日本の雇用形態はほとんどがサラリーマンで、サラリーマンには有給休暇制度があります。正社員ばかりではなくパートタイマーだとしても条件を満たせば有給休暇が与えられます。仕事がありながらも安心して休みを取ることができる、…

「エンジニアは業務時間外でも勉強するべきか」 | 私の考え方

IT業界における勉強との付き合い方 インターネットが1996年あたりに急激に日本に普及し、そこからWEBアプリケーション市場が伸長。スマホが2010年あたりにiPhoneの大ヒットで瞬く間にモバイル市場が拡大。モバイルアプリの市場が生まれました。2018年はその…

人生のリスクは教育費 | 給与実力主義の大きな矛盾

江崎グリコの例にみる幹部層の経営改革 お菓子で有名な企業、グリコの経営改革の記事です。 diamond.jp それまでグリコの人事制度は、実質的な年功序列だった。評価や能力に対して職能資格を割り当てる日本的な「職能型」と呼ばれるシステムである。 新たに…

大学4年間で学べること

大学4年の価値を探る AppleやGoogleで働くのに大学卒の学歴はいらないという記事ですが。 iphone-mania.jp 私の場合大学時代は20年前にもさかのぼります。長い人生の中でたった4年間ですのでその期間のある/なしで、全てを肯定したり否定するのはそれは間違…

「出産退職で1.2兆円の損失」記事に見る圧倒的に欠けているある視点

出産退職で1.2兆円の損失? NHKの記事はリンクが消えてしまう可能性もありあまりコメントはしないようにしていますが、物言いしたくなったのであえて話題とします。 www3.nhk.or.jp 出産を機に仕事を辞めてしまう女性は年間20万人に上り、これにともなう経済…

男性優遇社会が可視化されただけの東京医大受験問題

東京医大の受験問題 今日は1日、この話題で持ち切りですね。 www.yomiuri.co.jp 東京医科大(東京)が今年2月に行った医学部医学科の一般入試で、女子受験者の得点を一律に減点し、合格者数を抑えていたことが関係者の話でわかった。 憲法からも男女機会均…

子どもの「本当の才能」を"観察"することの意味

親はどうあるべきか まず、この記事をお読みください。 toyokeizai.net たいてい親はこうすべし、と書くと叩かれるようで、はてなブックマークでもなかなかの叩かれ具合となっています。 しかし一理ある わたしはこの文章、賛成派です。確かに炎上しそうな日…

お金をかければ子どもがよく育つわけではないことを科学的に示すためには

年収と少子化の記事 少子化についての記事です。 dot.asahi.com 0~1歳児の親で、金銭的な理由から「子どもをもっとほしいが難しい」と考える人は、年収400万円未満だと約91%、同800万円以上でも約68%いることが、ベネッセグループと東京大学の調査でわか…

大学と企業が連携しても日本ではうまくいかない理由

日本ではうまくいかない、企業・大学の連携 企業と大学の研究室が手を組んでもなかなかうまくいかないという話です。 www.itmedia.co.jp 記事を読む限り、うまくいっていないのがわかります。 うまくいかない理由 記事中には、 「今の大学が置かれている状況…

デザインを軽視しているから日本は諸外国との競争に勝てない

デザインの重要性 社会人を長年やって思うことの一つにデザインの重要性です。日本語でデザインといっても2種類あると思います。 (1)設計(2)見た目(意匠) 日本の製品や仕事において思い返すとこのデザインの軽視が甚だしいと思います。日本の家電製…

「大阪大と大教大が統合する」とのフェイクニュースがネットで拡散

フェイクニュースの拡散 時代を感じますね。 フェイクニュースが拡散 - 共同通信 大阪教育大の学生が授業で作ったとみられる「大阪大と大教大が統合する」とのフェイクニュースがネットで拡散し、大教大が事実を否定していたことが2日、分かった。担当の准教…

大学教員、半数は非常勤 そもそもの原因

非常勤講師が多い大学教員 この記事ですが。少し深堀りしたいと思います。 www.asahi.com 全国の大学の教員のうち約半数は非常勤で、常勤の専任教員も約4分の1が「特任」「特命」などの形で任期付き雇用となっていることが、朝日新聞と河合塾の共同調査「…

初めてノートパソコンを買うならWindows10が良い理由

今週とある理由でノートパソコンを買うことになったのですが、パソコン歴35年の私が新しく気づいたことについて共有させていただければと思います。 1台目のパソコンはWindowsが良い 私はMacBook Proと、デスクトップのWindows 10の2台使いで、どっちでも最…

「学び直し」の誤った例 基礎研究をおろそかにすれば国が滅ぶ

社会人を教員に転換?? 理解に苦しむ記事。 www.yomiuri.co.jp 政府は、社会経験を生かして大学などで講師を務める実務家教員の養成を支援する方針を固めた。 来年度にも、研修プログラムを開発・実施する大学を地域ごとに指定して全国で受講可能な体制を整…

「小中学生ら個人情報流出か=2万5000人分-前橋市教委」を考察

また流出 息をするように流出していく個人情報。 www.jiji.com 前橋市教育委員会は4日、市内の教育機関を結ぶネットワークのサーバーに不正アクセスがあり、市立の小中学校生ら計2万5725人分の個人情報が外部に流出した可能性が高いと発表した。これま…

中学生自殺“水かけズボン脱がそうとするも いじめにあたらず”と、ロストサマーメモリーと、道徳の正式教科化

水かけ・・いじめにあたらず・・ このニュースを見て真っ先に思ったことです。 www3.nhk.or.jp 第三者委員会が28日に区に提出した報告書では、男子生徒が自殺した当日、部活動のチーム決めが希望どおりいかずうずくまっていたところ、複数の生徒に霧吹きで…

私立高校無償化政策大失敗。都立高校約30校がもう3月16日だというのに3次募集実施へ。

今から募集開始とな どこの中学も卒業式が終わってるでしょうに・・。 www.nikkei.com 東京都立高校の2018年度入試で定員割れが相次いだことを受け、都が少なくとも全日制の約30校で3次募集を行う方針を固めたことが16日、都教育庁への取材で分かった。同庁…

夢というパワーワードと浅田真央さんの夢

今日は、ひょんなことで約30年ぶりに中学校の卒業式に出た。都会の中学なのでやたら人が多い。来賓も祝辞の数もものすごい。在校生のあいさつとか卒業生のことばとか。3時間くらいにわたっていろんなメッセージを聞いたのだが、皆が口々に「夢」というパワ…

キーボードという参入障壁とジェネレーションギャップ、スマホとPC

PCよりスマホ論 やたら20代以下がスマホをさわっていて、スマホ認知症という状況すら生まれている記事を書いた。 スマホ認知症、20代の物忘れ外来患者も。スマホの使いすぎには注意。 - orangeitems’s diary 一方で、今日こんな記事を読んだ。 note.mu …

ロンドンブーツ1号2号 田村淳さんの青山学院大学受験を終えてのコメント全文

田村さんからコメントの発表 ロンドンブーツ1号2号 田村淳さんが今年、青山学院大学を受験されました。この感想について、ツイッターにてコメントが発表されました。ただ140字では短すぎる、というので画像での内容でした。 受験を終えて巨大メディアによ…

学歴フィルターという現象を現実社会から考える

かれこれ現実社会には20年いるので学歴が個人に与える影響については理解している。いろんな立場の人がいるためいろいろな意見が生まれて当然だとは思うがある程度のロジックの上で現実社会が運営されている。私はIT業界にいるので他では違うかもしれないが…

スマホゲームユーザーはテレビをよく見ることより驚いたこと

スマホゲームとテレビ スマホでゲームをやる人は、テレビもよく見るんだよ、という記事です。セガゲームスが調査した結果がまとめてあります。 japan.cnet.com スマホゲームユーザーは非スマホゲームユーザーと比較し、すべての世代において、スマートフォン…

大舞台で実力を出すための、一番モダンな方法

平昌オリンピックももう終わりですね。冬のオリンピックとしてはメダルの数も過去最高です。日本人は大きな舞台に弱いと言われていましたが、もはやそんなことは全くありません。大舞台でも動じないプレーヤーが本当に増えたと思います。 さて、このような大…

働き方改革により生涯学習がリカレント教育と名前を変えて登場した背景

働き方改革とリカレント 今後、日本は労働人口がどんどん減少していくことはここから30年間は決まっているので、対策を考えていかなければいけない、というところから働き方改革は始まっているのだろうと思います。夫婦を考えた場合、世帯年収が同じでも1000…

自分では勉強しない社員をどうするか、について私の考え

これは考えざるを得ない。 blog.tinect.jp この記事自身は、「どうすればよいのか?」で終わっているので消化不良感が高く、自分なりに結論を出してみたいと思います。モチベーション(意欲)が低いからだよねーの先を考えてみます。 私の考え 私自身は、「…

日本企業博士採用増で生産性低下、そりゃそうだ

こちらの記事を読んでの感想です。 www.nikkei.com なお、以下の記事がニュースソースのようです。 日本経済研究センター JCER 日本における博士号取得への制度設計 日本の教育制度において、博士号を取得するためには最低5年かかります。修士過程に2年、…

なぜ子供たちは海賊版サイトに流れるか

はてなブックマークに「小学生の頃にどんな本を読んでいたか」という記事が上がっていた。 anond.hatelabo.jp 私も思い起こすとともに、考察を入れておきたい。 読んでいた本 覚えている本は以下の通り。 ・月刊コロコロコミック(小6でやめた)・月刊POPCO…

高校生に堀江貴文と川上量成と夏野剛がダメ出しするというしんどい話

N高起業部の話 N高という高校を角川が立ち上げて、何やら珍しいことをやっていることは聞いていましたが、この記事を見てそのメンバーに驚きました。 学生ベンチャー育てる「N高起業部」 堀江貴文氏ら、入部審査で学生に酷評 角川ドワンゴ学園の通信制高校「…