orangeitems’s diary

クラウドで働くインフラエンジニアの日々の感想です(ほぼ毎日更新)。

Pythonを学ぶべき理由を学ぶ

言語初心者が何を選ぶかということ プログラミング言語を学びたい人が一番はじめにつまづくのは、おそらく「何の言語を選ぶか」ということじゃないかと思います。今、巷にはたくさんの言語があふれています。 私は子どものときにBASICを独学で学んだのでプロ…

Dockerやコンテナ関連を始めたいときにはじめに読む記事

はじめに KubernetesやOpenShift、VMware Tanzuなど、コンテナでのエンタープライズ運用の世界はどんどん先に進んでいるんですが、そういえば技術的にはまずはDockerのことをちゃんと使えるようにならないとどうしようもないなと痛感しております。 Dockerの…

部下の教育に悩んでいる人たちへ

部下の教育 現代を象徴している話だと思うんです。 maname.hatenablog.com だいぶ前に、数か月間だけ預かった部下への教育を間違ったなぁというお話。 考察 最近、こう思うんです。 課題解決型の仕事がどんどん減っていると。 よくロールプレイングゲームで…

学校はトロッコ問題を避けるべきか

トロッコ問題が学校で取り上げられ炎上 トロッコ問題ってご存知ですか? mainichi.jp 山口県岩国市立東小と東中で、「多数の犠牲を防ぐためには1人が死んでもいいのか」を問う思考実験「トロッコ問題」を資料にした授業があり、児童の保護者から「授業に不安…

文系/理系なんていう「すりこみ」を信じなければよかったという後悔

文系/理系、っていうくくり はてなブックマークで話題になっていたので一言。 togetter.com この中身のことはあまり関心が無く、文系/理系というこの考え方そのものに対しての感想です。 考察 ロスジェネ世代の私が初めて文系/理系のくくりに出会ったのは…

同調圧力に合わせない生き方を考える

そもそも、同調圧力に合わせることができない 私自身はどうしても同調圧力と言われる謎の空気感が苦手で、若いころは集団の中で苦しんできました。ある時期に、ああこれはもうむしろ合わせることは「無理」なのだと決めて、合わせないことを自分のスタイルと…

サイボウズの新人研修を自習する

新人研修の資料が話題に サイボウズの新人研修資料が話題になっています。 blog.cybozu.io 2019年もエンジニア新人研修を行いましたので、その紹介と講義資料を公開いたします。 確かに素晴らしいのですが、私が新人だった時代は「自分で勉強しろ」の世界だ…

AIの習得に悩むITエンジニアはGCPのCloud AutoMLから始めてみよう

どうすればAIを使えるのか AI関連のプロダクトも増えてきて、レガシーなIT業界に二十年超生きてきた私も少し焦りを感じています。既存のSIの仕事は好調ですが、一方で全くAI関連にはついていけていないのが現状です。 さて、では機械学習やディープラーニン…

勉強したいけれど、無料WEB記事も本も受け付けなかった場合に考える次の方法はこれ

勉強したい・・けれど。 初心者が無料で勉強できる良教材いろいろまとめにはたくさんの反応を頂き、勉強しないと!というたくさんの方のエネルギーを感じました。私もその一人です。大学新卒でIT業界に入って二十数年、この業界はいつもいつまでも勉強し続け…

教育界にはびこる無期転換ルール直前解雇 あの先生が消えた

無期転換ルールと直前解雇 無期転換ルールという制度をご存知でしょうか。 無転換ルールとは、同一の使用者(企業)との間で、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときに、労働者の申込みによって無期労働契約に転換されるルールです。 厚生労働省もポ…

ロスジェネが新人/若手を育てるために考えるべきこと

ロスジェネと新人 もうそろそろ連休も7日目に差し掛かり自分が仕事していた時のイメージが薄れかかってきました。こんなに連続で休むのは社会人になってから記憶がありません。ということは約20年ぶり。 せめてブログの中では仕事を思い出そうということで、…

OECDの場当たり的な提言には耳を貸すな

またOECDが何か言ってる 先ほど、こちらの記事を読んだんですけどね。 www.bengo4.com OECD雇用・労働・社会政策局のステファノ・スカルペッタ局長が4月下旬、東京都内で弁護士ドットコムニュースなど複数のメディアを招き、労働市場の世界的な状況や日本は…

本を読むスピードについての議論

本を読むスピードについての議論 こちらの記事をみて思ったことです。 togetter.com 本を読むスピードは重要だと思わない 個人の感想ですが、本を読むのが速いと情報処理能力が速いと勘違いしがちだと思います。こういう記事を読んで、本を読むのが速くなり…

もう企業は子育てコストを支払う気がないんやから、みんなで負担せんといかんよ

10連休がスタート 10連休が始まりました。 もちろん人によっては「仕事だよ」でしょう。電気もついてますし近所のコンビニも空いてます。テレビもやってるし電気もガスも水道も使えるしインターネットだって。結局は誰かが仕事をしてくれています。 とはいえ…

消費税を上げたらいけない理由はこれだ

消費税率を上げろ論者は誰か 消費税率をもっと上げろ論者はいつだって経済界の勝者です。 こちらは経済同友会の代表幹事の発言。 www.yomiuri.co.jp 経済同友会の小林喜光代表幹事は23日、大阪市内のホテルで開かれた読売広論セミナー(読売新聞大阪本社主…

今週末にアクセスが急減し日曜日の夕方に急回復した理由

なぜかアクセスが少なかった今週末 今週の土曜日(2019/4/20)のアクセスがあまり伸びなくて、うーんおかしいなあと思い、意地になって4本くらい記事をアップしたのですが、反応が薄い。 なぜだろうか、うーんと思いながら様子を見ていました。今日(4/21)…

「無給医よ、甘えるな」に見るブラック現場の思考原理

IT企業だけではない、ブラック労働 ブラックな仕事のさせ方がIT企業に蔓延していた時代の経験を数日前にエントリーし、反響を頂きました。 www.orangeitems.com 中高年引きこもりが社会問題化していますが、その原因はブラック企業にあったのではないかとい…

日本が戦後活躍できたのは、たくさん働いたから

世界で存在感を失いつつある日本 長めに引用します。 www.watch.impress.co.jp 鵜飼氏はまず、今後2040年に向けて社会がどのように変わるのか、自身の見解を述べた。 アメリカと日本のGDPが世界トップクラスであった2000年代初め。中国はまだ今のような発展…

女性が東大に行かないワケ

東京大学の新入生、女性の比率ますます下がる 東京大学に入学する女性の割合がますます下がっているそうですね。 東京大学で合格発表 女子の合格者17% 平成25年以降では最低 | NHKニュース これ、男性の方が女性より優秀とかいうわけのわからない解釈をしな…

なぜ学生にスマホを持たせたほうがいいのか

学校にスマホを持ち込んでもいいという議論 学校で、学生にスマホを持たせてもいいのではないかという議論が進んでいるとの報道を見かけました。 www.asahi.com 柴山昌彦文部科学相は19日の会見で、携帯電話やスマートフォンについて「小中学校は持ち込み…

学生は新卒プラチナチケットを手放してはいけない

新卒一括採用は見直してはいけない この会議に出ている学生たちは、自分たちだけは新卒プラチナチケットが無くても勝てると考えているんだと思うんですよね。 www3.nhk.or.jp 学生と企業が今後の就職活動の在り方を議論する催しが開かれ、学生からは、新卒一…

N高の経営は、角川やドワンゴの決算に直接影響しない件

出典:https://nnn.ed.jp/ N高の概要 N高は個人的に、大好きな学校なんですよね。もし私が今高校生なら入学していたかもしれません。 小中高の旧来システムは大昔からほとんど基本ルールは変わっておらず、私自身がとても苦痛だったことも相変わらず継続して…

「翼をください」の歌詞における、悲しみのない自由な空の解釈について

翼をください 私が中学生のとき、合唱の課題曲であった「翼をください」について、大変な名曲であると同時にずっともやっとしていたことがあったので触れておきたいと思います。 考察 私が気になっているのは下記の歌詞です。 飛んで行きたいよ 悲しみのない…

2020年春期から基本情報処理試験の出題が見直し。プログラミング能力・理数能力等を重視され、Pythonが追加になりCOBOLが無くなる。

基本情報処理試験を受験予定の方は注意(2020年春期~) 経産省の基本情報処理試験出題内容が、2020年春期より見直しになると、本日(2019/1/24)IPAが発表しました。 www.ipa.go.jp IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:富田 達夫)国家資格・試験…

現在の技術はどうやって子や孫に引き継がれるのだろう

技術を未来へ引き継ぐということ 過去、カリキュラム教育より徒弟教育のほうが良いという記事を書きました。 www.orangeitems.com その記事に対して、Twitterでご意見を頂いています。 こりゃ殆ど同意なんだけど、今の40代が20代に伝えないと多分もうロステ…

制度疲労の激しい小中学校教育

教師も親も限界 日曜の朝、Yahoo! Japanのニュース欄を見ていたら・・・。 二つの教育関連記事が出ていて味わい深いと思い感想を書きます。 news.yahoo.co.jp 厚生労働省が先月末に発表した「過労死等防止対策白書」。その調査に際して重点業種の一つにあげ…

「授業って なんだろう…?」に対して反論したい

私は、授業というスタイルになじめなかった人 学生のときを考えると、授業はほとんど聞かなくって教科書の内容を勝手に読んだり、ぼーっとしたり考え事をしたりしていました。というのは、授業の内容なんて参考書に全部書かれていることだからです。授業で必…

学生にも有給休暇を与えてほしい。学生だって時には休みたいはず。

変わる有給休暇のイメージ 日本の雇用形態はほとんどがサラリーマンで、サラリーマンには有給休暇制度があります。正社員ばかりではなくパートタイマーだとしても条件を満たせば有給休暇が与えられます。仕事がありながらも安心して休みを取ることができる、…

「エンジニアは業務時間外でも勉強するべきか」 | 私の考え方

IT業界における勉強との付き合い方 インターネットが1996年あたりに急激に日本に普及し、そこからWEBアプリケーション市場が伸長。スマホが2010年あたりにiPhoneの大ヒットで瞬く間にモバイル市場が拡大。モバイルアプリの市場が生まれました。2018年はその…

人生のリスクは教育費 | 給与実力主義の大きな矛盾

江崎グリコの例にみる幹部層の経営改革 お菓子で有名な企業、グリコの経営改革の記事です。 diamond.jp それまでグリコの人事制度は、実質的な年功序列だった。評価や能力に対して職能資格を割り当てる日本的な「職能型」と呼ばれるシステムである。 新たに…