リスキリングに見るデジタル領域の拡大と歪み

最近は、デジタルに縁がなかった人に、教育を施してデジタル人材にしようという試みが大企業を中心に盛んだ。リスキリングという単語がキーワードのようで、これでニュースを検索するとたくさんの記事が出てくる。 大企業などの動きを見ていると、大胆な表現…

もしかしたら、業務時間中のヒマに困っている人って多い?

今日、話題になったこの記事だけど。 note.com 私もわかるんだよなあ、この考え方。 会社員としての仕事は普通は平日の9:00~18:00あたりが標準だと思うけど、この時間の使い方、特にこのコロナ禍でかなり自由に会社に任されるようになった。ITの仕事のいい…

多様性の肯定は、少数派の攻撃性を高めることじゃない

最近、ネットを見てて多いなと思うのが、明らかにマイノリティーというか、王道を外れている意見を、堂々と言う人。 いや~、基本的に多数決の世の中ってのは、全く変わってないんじゃないかな・・。多様性やSDGsみたいな流行のせいで、なんだか少数派を認め…

中高年社員、モチベーション向上のカギは「スーパープレイヤー」

中高年になるとモチベーションが削がれる、というのはすごくよくわかる。下記の記事は良いことを言っていると思う。 gendai.media 多くの人は定年後をどのように生きているのか? 話題の新刊『ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本社会を救う』では、リク…

夏期休暇後の戦略 オフィスに戻る

昨日の夜あたりから体調を崩してたのだが、一日休んで大分回復した。このところ夏バテで、冷たい物ばかり口にしていたのが影響したのかもしれない。暑いからと言って、あまりに体の内外を冷やしていると、調子も悪くなるので気を付けなきゃいけない。 さて、…

がんばりすぎると損をする、人事評価の大問題

同じ仕事、同じビジネス領域にずっと携わっていると、息がつまることがある。がんばって、業績目標を超える結果を残したとする。そうすると、来年の業績目標が、その結果の上に設定されるのである。これって、がんばればがんばるほどハードルが高くなる仕組…

走り続けないと働いたことにされないマネジメントの悪

togetter.com 一番付加価値の高い仕事をしている時とは考え事をしている時だが、それを「遊んでいる」「非効率」と見なされる恐れあり。 ちょっと納得いかないのがですね、これを言っているのが木村氏が「これまでSIerの人月ビジネスは滅びよ」と言い続けて…

結論だけ伝えると、部下は育たない

何か、作業を行っていたら問題が発生したとします。問題は複雑で調査が必要です。パッと見、原因まではすぐにわからないので、ここで部下から私に問題がエスカレーションされてきます。私は上級者の位置づけです。 この後私が調査していくのですが、原因の当…

「なぜOSをバージョンアップするだけなのに、なんでこんなに費用がかかるんですか?」という質問

「なぜOSをバージョンアップするだけなのに、なんでこんなに費用がかかるんですか?」 と、エンドユーザーから言われるとつらい。システムを使い続けたいだけ。古いOSを捨て新しいOSの上にシステムを再構築しても、手間ばっかりかかるだけで何も変わりはしな…

「noteメンバーシップ」を運営してみて《3か月経過》

この「orangeitems's diary」というブログ、note メンバーシップというサービスを利用し、世界を拡張しています。 当初はコミュニティー活動が主体だったのですが、noteで発表している有料記事(本日現在46記事)の読み放題の特典を加えたことにより、その性…

「働かないおじさん」にならないためには──社会のひずみを利用せよ

さて、「働かないおじさん」問題、再考です。 www.itmedia.co.jp そもそも、世間では、あたかも「働く側に問題がある」ように、「働かないおじさん」という言葉が使われていますが、件の大和さんのような状況に身を置く人は「働かないおじさん」なのでしょう…

インフラの話をすると黙り込み面倒な顔をするエンドユーザーの仕組み

エンドユーザーがシステムを発注する際の動機は「システムを使いたい」しかないと思うんだよね。 インフラエンジニアやると思うのが「エンドユーザーはなんでシステムを使いたいだけなのに、データセンター、ハードウェア、OSやミドルウェア、監視、バックア…

未経験エンジニアを育てるコツ

未経験エンジニア、という言葉は具体的には「未経験ITシステムエンジニア」と言わなければいけないと思うけど、今回は俗語としてこのままにしておく。 興味深い記事を見た。 anond.hatelabo.jp 何人も何人も未経験エンジニアと仕事した経験を踏まえて言いた…

20代/30代/40代/50代で目指すべきこと キャリアのVSOP論とは

noteメンバーシップでお友達の方に教えてもらったお話です。 note.com キャリアのVSOP論というものがある。初出は40年以上前に出版されたとあるビジネス書だそうだが、20代ではVitality(気合と根性!)、30代ではSpeciality(専門性を極める)、40代ではOri…

新人教育するだけ損、とならないために

人材不足の日本よ、こんにちは。 一昔前までは、とにかく地方の優秀な人材を大都市に迎え入れて、少子化は無視しても大都市だけ太るみたいな政策が取られていました。でも完全に都市は膨張してしまい、建築費も高くなり気軽に家が用意できなくなっているのと…