orangeitems’s diary

クラウド専任の40代インフラエンジニアが書くブログ。新規事業マネージャー。20世紀末の就職氷河期スタート時にIT業界に文系未経験で入りこみそのまま生き残った人。1日2記事投稿しています(0:00、12:00)。

専門家が、わかりやすい言葉を使いロジックを簡単にするべき理由

携帯電話の世界は、確かにたくさんの人が使うから、言葉は簡便にしないとわかりにくいよね。 www.yomiuri.co.jp NTTドコモやKDDIなど通信大手6社は、携帯電話で通信障害が発生した場合にわかりやすく説明するための素案を公表した。難しい専門用語を…

集団を統べる技術は、令和後に大きく変化した

リーダーなりマネージャーなり、何しろ集団を統括するような立場になる機会は、大なり小なりあるのだろう。会社だけではなく、家族でも親と子の関係はその範疇になる。そういう立場のときに、自分はどうすればいいか。イメージがついている人がどれくらいい…

責任を負いすぎてつぶれないための心構え

責任を引き受けて成功したら、認められる。 認められれば、成功できる。 このサイクルを直感的に理解した人が、たまに間違えるのが、無制限に責任を負おうとしてしまうこと。たまに、そういう若手を見る。 意気込みはいいのだが、もし、できなかったらどうな…

人間社会は不具合だらけ。お金のことを考える。

もともと全く裕福ではない家の、かなり田舎な土地から首都圏にやってきた私なので、全くお金がないところから始まっている。そこから、なんとか生活できている現状を振り返って、なんて人間社会、不具合だらけなんだろうと思っている。 お金がもらえること、…

もっと素直に生きられたなら、を言語化してみる

ネットって、社会にいろんな人がいると知れて、本当に役に立つ。 昔は、マスメディアしか発信することができなかった。今や、個人でもこうやって発信しているし、それらがある程度無秩序に飛び交っている。 あまりにも社会秩序に混乱を与えるような投稿は、…

クラウドはもう伸びない

これまでクラウドが伸びてきた理由って、オンプレに多大なリソースがまずあって、それがクラウドへ順調に移ってきたからだよね。 で、もうそろそろ飽和状態じゃないかと思う。クラウドにあるべきものはもうクラウドにある。 オンプレからクラウドへの移行を…

手順書って、何であんなに思い通りにいかないのか

もう数えきれないくらいの手順書を書いた。 手順書は何のためにあるかご存じだろうか。 ①履歴としての観点・やったことを記録し後から見返せるためのログとしての手順書 ②事前把握としての観点・一字一句やることを全て事前に網羅し、責任者が想定していない…

企業体質が古くなってしまう会社の特徴

会社に長く勤めていると、その中心人物たちが若かりしころは、発想も若いし経験も足りないので、いろんな想定外なことが起こりがちになる。そこを若さゆえの体力を味方につけて、経験値を付けて乗り切っていく。これが一人二人の問題じゃなく、世代全体で乗…

中小企業にいる人が気を付けるべきこと

中小企業の定義はいろいろあるようだが、そこまで厳密じゃなくても、自社が中小企業かどうかという認識は誰でもあるだろう。そして私も中小企業の住人だ。 大企業に勤めてらっしゃる方は、きっと中小企業がどんな世界かはきっと、わかるはずがない。お付き合…

スキルが収入とリンクしているというイメージは捨てた方がいい

少し前にツイートした件を解説したい。 スキルが収入とリンクしているというイメージは捨てた方がいい。責任と収入がリンクしている。つまり、責任と収入の間に隠れている要素のうちの一つがスキルということ。それだけじゃない。 — orangeitems (@orangeite…

無料で勉強できる、の違和感

古いインターネットの世界が徐々に、そして確実に終わり始めているから気づき始めたのか、「無料で勉強できる」というタイトルの呼び込みに非常に疑いを持つようになった。 勉強って、無料でできるものなのか。 ということだ。やっぱり何かインプットする際…

ChatGPTがもたらす未来

心理的安全性が大事だと教えてくれたのはGoogleでしたが、Google検索が危ないと教えてくれたのもGoogleでした。 gigazine.net Gmailを考案して開発を主導したポール・ブックハイト氏が「対話型AIのChatGPTは1~2年でGoogleを破壊する可能性がある」という見…

承認欲求の逆、行き過ぎた承認の話

最近、よく承認欲求の話題が出る。 いいね、やフォロワー数を増やすと、自分が他人から存在を認められているという感覚を得られるらしい。それを承認欲求と言って、人間に生理的に備わっている欲望だという。それを満たすために、非倫理的な行動すらしてしま…

若手に技術を教えていて気付いたこと

20代で会社を辞める人がいる、それはそう。私も何人も見た。 nikkan-spa.jp 「職場がホワイトすぎて辞めたい、と仕事の“ゆるさ”に失望して離職する若手社会人が増えている」という日経新聞の記事が大きな反響を集めた。以前から「若者がホワイトすぎて辞める…

部下が結論から話してくれない理由

結論から話してくれよ、と思うことはないだろうか。 いろいろと話を引き出した結果やっと結論までたどりつく。いやそれって、時間があまりにももったいないから、いつも口うるさく、「話しかけるときは結論から」と言っているのにどうして部下は結論から言わ…