orangeitems’s diary

クラウド専任の40代インフラエンジニアが書くブログ。新規事業マネージャー。20世紀末の就職氷河期スタート時にIT業界に文系未経験で入りこみそのまま生き残った人。

メタバースどころか、まだ人が集まることの意味を定義できていない

これはよくわかるなぁ、と思った話。 www.phileweb.com それ以上に興味深いのは、クック氏のメタバースに関するコメントだ。この言葉にMeta社を初め多くの企業が社運を懸けているなか、「私は常に、人々が物事を理解できることが重要だと考えている。そして…

個人がアウトプットすることと、人間の歪み

今後、YouTuberやTikTokerなどの活躍を見ての通り、個人がアウトプットすることについては一種の流行が起こると思っている。 アウトプットすることと、いくばくかの報酬がリンクすると、副業になる。これはベースラインとしても、アウトプットし続けることで…

独学は伸びない 基礎の習得に投資をすべき理由

どんな分野でも良いけれど本気で打ち込みたかったら、「独学」は止めた方がいい。少し触れてみて、楽しいかどうか確かめる、くらいの入口だったらよい。しかし、それを仕事にしたり、人生をかけて打ち込んだりしたいと思うのなら、出来るだけ早い時点で、少…

レジェンドたちがいなくなり、そしてチャンスが訪れる

最近、レジェンド級の活躍をされてきた方達が相次いで亡くなっています。 40代の私から見ると、70代以降の方達です。 人間なので寿命があるのは当然でもあり、どんなにレジェンドでも平等にそれはやってきます。ただ、もはや歴史の一部であったような偉大な…

競合他社に転職して、どこまで情報を秘匿するべきか

ちょっと真面目に考えてみたい、この件。 www.yomiuri.co.jp 回転ずし大手「はま寿司」の営業秘密のデータを不正取得したとして、「かっぱ寿司」を運営する「カッパ・クリエイト」社長の田辺公己容疑者(46)らが不正競争防止法違反容疑で逮捕された事件で…

部下に責任を与え任せることの大事さ

最近、成長著しい部下を見て思うことは、「こうすれば伸びるよ」って教えることが指導者の役割ではないことです。 指導のゴールを、「作業1~10までできること」のようなことに設定して何が起きるかと言うと、作業1~10しかやらなくなるということです…

パワポで絵を描いたら、そのパワーに驚いた

こうやって毎日、文章を書くことを習慣にしていますと、文章やおしゃべりで、誰かを説得することはいかなる時もできる気がしてきます。ただ、どうもお話するだけだと周りがうまく納得しない、合意を形成できない、みたいな場面に仕事で遭遇しまして、まいっ…

アメリカのサービスがどんどん売れなくなる理由

イノベーションがあれば、価値が増大するから、価格を上げてもユーザーは付いてくる、というアメリカ企業の傲慢が炸裂しているような気がします。 jp.reuters.com 米メタ・プラットフォームズは、採用を凍結し、一段の再編を行う方針。米ブルームバーグが報…

システム運用者は儲かるのか?

システム運用に携わる人って、儲かるのか、って話。 あんまり評判は良くないよね。作業は失敗はできないし、成功して当たり前だし。最近では社会問題になりテレビのニュースとなり、システム運用の苦労を知らない人が、あることないこと言って。中の人いわく…

VirtualBox for Windowsで、RHEL9系のOSを入れようとしてもKernel Panicになるあなたへ

ブログでこんなこと書いてもニッチ過ぎるかもしれないけど、日本のインターネットに情報を残しておきたいから書いておこう。こういうことを個人単位でやっておかないと「ググる」って言っても何も出てこないでしょ。 環境 Windows 10(多分11でも同じ) Virt…

タッチタイピングできないことが本当に理解できない

タッチタイピング(昔はブラインドタッチって言ってた)は私がマスターしたのは大学1年生のころ。もう30年前くらいの話になっちゃうけど。 それでも小学生のころからキーボードは慣れ親しんでいた。だって、BASICのプログラムをパソコン雑誌から写経した年代…

何かうまくいかないときには

仕事してると、うまくいかないとき、ありますよね。 まさに今がその感じです。うまくいくかな?って期待したとき。そしてそれが失望に変わりつつあるとき。希望と失望を繰り返すのが人生だとすれば、今は失望を感じます。 さて、失望の矛先どこに向けるべき…

明らかに問題なのに、火消しマンが常駐するだけで問題扱いされない問題

いやあ、明らかに問題のある体制なんだけどなあ。 問題があるから、放置すると炎上するんだけど、炎上したくないから火元を消すよね、と。私が。だから炎上しない。 どんどんと火元は現れて、そして消していく。私が。 例え、抜け漏れがあって多少火が付いて…

パソコンをリプレースしてみたくなるほどのベンチマーク結果が出てきている

パソコンのCPUのシェアを二分しているのが、INTELとAMDですが、それぞれバチバチに新製品を出してきました。 AMD pc.watch.impress.co.jp アーキテクチャと製造プロセスを刷新したRyzen 7000シリーズは、Socket AM4時代のRyzenよりもパワフルなCPUへと進化を…

「できる」の箱を拡張すること

ITインフラやっとりますけれど、日々いろんなことをITでやりたいという要望を聞くわけです。それに応えるのがインフラエンジニアという仕事でありまして。 どうやって経験を積んでいけば将来「つよつよ」になれるのか、みたいな話があって、資格やら転職やら…