orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

ゴールデンウィークはこれで時間を使うか「GWフェア ビジネス書50%OFF以上」

f:id:orangeitems:20180427155213j:plain

 

ゴールデンウィークは読書かな

明日からゴールデンウィークですね。システムエンジニアも案件によっては、サービスインやシステム移行をこの時期に合わせ、お休みは後ろ倒しにする方もいらっしゃるかもしれません。お疲れ様です。

私は運よく暦通り休めそうですが、逆に時間を持て余しそうです。ゲームをやる、例えば名作と言われまだ手を付けていない、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドをぶっ通しでやってみるとか興味はあるのですが、家族がいるので長時間プレイはちょっと難しいところがあります。

アマゾンプライムビデオや、この前入ったdアニメストアに入り浸るのも、ちょっと間が持たなそうです。あと、今プライム会員がKindle unlimited(読み放題)が2か月で199円とかやってるみたいです。私は以前、無料体験やったんで対象になっていないので使えないのですが、もしまだサービスを受けたことがない人は休み中は読み放題の本を読みまくるとかはいいのかもしれません。

ということで、読み放題はともかく電子書籍で読書が充実するかなー、と思ってアマゾンのぞいてみたら、面白いセールが始まっていました。

 

GWフェア ビジネス書50%OFF以上
期間:2018年4月27(金) 00時00分~2018年5月10日(木) 23時59分(日本時間)

 

お勧めの本 

Kindleで半額で買えるということもあり、少し読むものを今のうちに見繕っとこうと思います。

 

最近、知り合いのエンジニアがデータサイエンティストに転職します、なんてのを聞いて、一体何するんだろうというので気になっている本です。

 

これは以前、著者のレビュー記事を読んだことがあり高評価なのですが、半額になっているので読むときかなと。

 

エンジニアであっても、ビジネスよりの脳を使わなければならないとき、マーケティングの基礎は大事だと痛感するときがあります。商品やサービスが何であるかに関わらず、マーケティングの基本通り物事が動くことがほとんどです。何か動き出す前にマーケティングの言葉で考え分析し行動すると、リスクヘッジができます。自分の業界や仕事にも当てはめて考え、未来の自分の市場価値を上げるのもできますね。これも半額。540円とか激安(今だけ)。

 

休暇に読むには良さげ。半額で400円だし(今だけ)。AIの本は哲学として一度考えたいと思っていました。技術動向より、ビジネスとしてどう商品になるかとう目線で読めそうな本。

 

 世の中、コンサルタントと名の付く人が多すぎで、いったい何をやっているんだろうと興味があったので、ぱらっと読んでおくかなあ。

 

サラリーマンの私も少し興味がある件。

 

 英語話したい・・。GWに勉強してもいいかも。読み書きはGoogle翻訳使いながらできるんですが、話し聞きはむずかしい。

 

これぐらいITILの簡単な本を読むと、体系的にトークできるようになりそう。

 

まとめ

たくさん半額になっているのでご確認ください。

WEBを循環してもなかなか体系的には知識が身につかないので、うまく電子書籍を活用することをお勧めしますし、このGWは私もそうしようと思います。