orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

コインチェック社をSBI北尾社長が痛快に大批判し、共感した話

f:id:orangeitems:20180131120923j:plain

SBI北尾社長のコインチェック批判

このニュース、いいですねえ。

ASCII.jp:SBI北尾社長コインチェックに激怒「カス中のカス」と猛批判

スポンサーリンク

 

原文がかなり痛快です。SBIホールディングス北尾社長の発言をまとめてみます。

・仮想通貨は分散プロトコルなので、徹底的に安全対策をしなければいけない。
・特にウォレットは危険。SBIは世界中から対策ができる企業を探した。
・コインチェックは全然やってなかった。
・今回の問題も本当に初歩的な問題。
・ホットウォレットで全額管理するとか意味不明。
・NEM財団が推奨していたマルチシグもやってないとは。
・ああ初歩的だ。
・460億補償なんかできるわけないじゃん。
・補償できるんだったらどんだけぼろ儲けしてんだよ税金払ってんのか申告してんのか(怒)
・金融庁ちゃんと調べろよ(怒)、あと税務署も調べろよ。普通30年くらい社歴があって収益を出してるところならまだわかるけど、なんでベンチャーがそんだけ払えるんだよ()。
・なんでセキュリティーに金かけないで、あんだけCMに金かけてるんだよ。客集めだけに金かけてどないすんねん。(怒怒怒怒怒)

なんだか、梅沢富美男さんを彷彿とさせる、猛ツッコミですね。

 

ちなみに、SBIさんは、

SBIバーチャル・カレンシーズ|仮想通貨ならSBIバーチャル・カレンシーズ

という会社を作りましたが、まだ営業開始していません。

 

ちゃんと、金融庁登録されてますし、

f:id:orangeitems:20180131120212p:plain

 

そのうえ、北尾社長のおっしゃっているように、ノウハウがある企業をM&Aしています。きちんとしたビジネスをやっていらっしゃると思います。

f:id:orangeitems:20180131120244p:plain

しかも、今年2月から段階的にサービスインということで、よくわかっていらっしゃる、という感想です。 

 

LINEも仮想通貨ビジネスへ参入へ

こんなニュースも入ってきました。

LINE:金融持ち株会社設立、仮想通貨や融資・保険など提供へ - Bloomberg

 

LINEと仮想通貨って相当相性いいはずです。LINEコインを仮想通貨にできてしまえば、換金性が生まれますし、送金にもLINEのインターフェースが使えます。

 

ああ仮想通貨、便利便利って言ってると、コインチェック状態になってしまうので、SBIやらLINEやら、資本があるところが参入し、きちんとビジネスするプレーヤーがそろうというのは喜ばしいとしか言いようがないです。

 

スポンサーリンク