orangeitems’s diary

クラウドではたらくエンジニアの日々の感想です。

違法DL/違法ダウンロードの炎上案件(2018/1/6)

 f:id:orangeitems:20180106194451p:plain

炎上している

おお、何か良からぬものが炎上している。

違法DLって、違法ダウンロードってことですよね。

どんな状況?

上手にまとめられているサイトがないか確認したら、見つけました。

 

togetter.com

 なるほど、「田舎に住んでいる人のために違法ダウンロードサイトは必要」ということを堂々とツイッターで言ってしまったわけですね。

 これだけ燃えるということは、業界の関係者(クリエイター等)のフラストレーションが恐ろしく溜まってたんでしょうね・・。

なぜダメか?

このサイトを読んでください。

togetter.com

「お金がないので違法DLサイトがなくなると困ります。お金がない人は、漫画を楽しむ権利がないのですか?」と真顔でいう人がいるのがすごいですね。楽しむ権利はありません。ぎりぎりで漫画喫茶にでも行っていただければと存じます。

これも追加。

twitter.com

考察

「物を盗んだら泥棒」という概念は誰が教えるでしょうか。学校じゃないですよね。親の役目ですね。

一方で、インターネットに、音楽や映画、漫画などあらゆる文化が集まってきました。したがってクリエーターは素晴らしい作品をインターネットにアップロードし、インターネットを通じて報酬を頂く約束となっているはずです。

ところが、「インターネットから著作物を盗んだら泥棒」という常識が通用しない人々が一定数おられるようです。しかもツイッターで正当化する方までいらっしゃる始末。

私は、これは親が悪いで片付けていいと思います。違法ダウンロードサイトが悪いというのは責任転嫁です。店で万引きした人が、万引きできるようになっている店が悪いと言いますか?。

システム上の不備を議論するのではなく、それぞれの家庭できちんと、やってはいけないことを親が子に伝えるべきだと思います。